「落花流水」意味とは?使い方や中国語での意味、英語表現を解説

小説のタイトルや歌詞などで、ときどき見かける「落花流水」という四字熟語。なんとなく趣のある雰囲気の漢字ですが、どのような意味かご存知でしょうか。実は、複数の意味がある言葉なので、状況に合わせて意味を判断する必要があります。今回は「落花流水」の意味や使い方を紹介します。

「落花流水」の意味とは?

「落花流水」には、いくつかの意味があります。ここでは、主に使われる3つの意味を紹介します。

「落花流水」の意味1「春の景色」

「落花流水」は、水の上に落ちた花が、水に従って流れていく様子を表した四字熟語です。「散る花や流れる水のこと」という漢字そのままの意味があります。

春の景色を表現するときに使います。花が散って水の上に落ちている様子から、春の終わり頃、過ぎていく春を表現した言葉です。

「落花流水」の意味2「物事が衰えゆくこと」

花が散って水に流れていくことから、「物事が衰えてゆくこと」や「時がむなしく過ぎていくこと」を表現することもあります。

春のような華やかな季節が終わっていくことや、花が散って流れていくことから、「衰える」「むなしい」などの印象を持つ言葉になったのでしょう。場合によっては、さらに「別離」や「別れ」という意味を含むこともあります。

「落花流水」の意味3「相思相愛」

「春の景色」や「物事が衰え行くこと」とは異なり、「落花流水」には、男女の気持ちを例えた表現もあります。男を「花」に、女を「水」に例えています。

「水(女)の流れに身を任せたい」と思って水の上に落ちる花(男)と、「落ちてきた花(男)を受け入れて、花(男)を浮かべ、流れていきたい」という水(女)です。

「男に女を想う気持ちがあれば、女も情が生まれて男を受け入れ、お互いに慕いあっていける」という解釈になります。花と水が、離れず一緒に遠くに流れていくことと、お互いに慕い合っていけることをかけて、「相思相愛」と同じ意味とされています。

「落花流水」の中国語の意味とは?

漢字で表現している中国語で「落花流水」と記載すると、日本語とは違う意味になります。ここでは中国語の「落花流水」の意味を紹介します。

「落花流水」は中国語で「さんざんな目にあうこと」

「落花流水」は中国語で「さんざんな目にあうこと」や「容赦なく打ちのめされること」を言います。

花が落ちて、水に流れていってしまうということから、「さんざんな目に合う」という解釈になったのでしょう。日本語とは大きく異なりますので注意が必要です。

「落花流水」の使い方

小説や漫画のタイトルで使われることも多い

「落花流水」は、文章の中で使われることもありますが、小説や漫画のタイトルに使われていることの多い言葉です。日本酒の名前になっていたり、「落花流水」という曲もいくつか存在しています。

ことわざ「落花流水の情」

「落花流水の情」という、ことわざがあります。意味は「男女がお互いに慕い合う気持ちがあること」です。「落花流水」の意味で紹介した「相思相愛」の意味と基本的には同じです。

男女がお互いに大切に思いあっていることを、「2人には落花流水の情がある」と表現します。

「落花流水」を使った例文

  • この庭の景色は、まさに落花流水だ。
  • 2人は落花流水のように惹かれ合い、結ばれた。
  • 落花流水の情がある、あの夫婦に憧れている。
  • 結婚式の日に、落花流水の情を大切にしていこうと決めた。

「落花流水」の英語表現

「落花流水」を英語で表現すると、意味によって表現の仕方が変わります。3つの意味でそれぞれ紹介します。

「落花流水」は英語で「mutual love」

「落花流水」をそのまま英語に訳すと「A flower falls and flows to water.」となります。直訳すると「花が落ちて水に流れる」です。春の景色を表現するときの英語表現です。

「落花流水」には、「時がむなしく過ぎる」という意味もあります。そこで「花が落ちて水に流れるように、時がむなしく過ぎる」を英語で表現すると「Time passes in vain so that a flower may fall and flow to water.」となります。

最後に、「落花流水」で一番よく使われる「相思相愛」という意味を英語で表現すると「mutual love」や「reciprocal love」となります。「mutual love」は直訳すると「相思相愛」や「両想い」で、「reciprocal love」は「相愛」です。状況に合わせて使い分けるといいでしょう。

まとめ

「落花流水」は、花が落ちて水の上に浮かび、流れていく様子を表した四字熟語です。春の景色を表現して使うこともありますが、物事が衰えていくことを表現したり、花と水を男女に例えて相思相愛を表現することもあります。特に「落花流水の情」ということわざは、男女が慕い合う気持ちを表しています。「男女が慕い合う」という意味は、漢字を見るだけでは伝わりにくいため、覚えておくと使える場面があるかもしれません。