「おしなべて」の意味や語源とは?使い方と類語「あまねく」も紹介

「大体」や「一様に」を意味する「おしなべて(押しなべて)」という言葉。「おしなべて○○だ」という表現を、耳にしたことがあるのではないでしょうか?この記事では「おしなべて」の基本的な意味や古語、語源、使い方と類語を紹介します。例文と英語表現も併せて紹介しているため、ぜひ参考にしてください。



「おしなべて」の意味と語源

「おしなべて(押しなべて)」の意味は「同様に」「大体」

「おしなべて」とは、「同様に」や「大体」を意味する言葉です。大体の傾向を表す状況で使われます。例えば、「今年の営業功績はおしなべて良好だ」という例文。上記の例文では、「全体を見ると大体の功績が良好だ」という意味になります。

古語としては「普通である様子」を意味する

「おしなべて」は古語として、古くから使われていた言葉です。現代と同じく「同様に」という意味でも使われていましたが、「普通に」「人並みに」という意味でも使われていました。普通である様子を意味する場合は、助詞の「の」を加えた「おしなべての」という表現が適しています。

語源は漢字表現の「押し並べて」にある

「おしなべて」の語源は漢字表現にあります。「おしなべて」を漢字にすると「押し並べて」になり、「隙間なく敷き詰め、全体を同じように並べる」様子を表しています。上記の理由から「おしなべて」は、「同様に」や「大体」という意味で使われるようになりました。

「おしなべて」の使い方

「おしなべて」は全体の状態を表すときに使う

「同様に」や「大体」を意味する「おしなべて」は、全体の状態を表すときに使われます。「おしなべて○○だ」や「おしなべて○○ではない」などの使い方をします。例えば、「今年の作物はおしなべて豊作だ」という例文。

上記の例文の場合、「今年の作物は全体的に豊作だ」という意味になります。

状況によっては使えないため注意

「おしなべて」は状況によっては使えないため、注意しましょう。「おしなべて」は「同様に」や「大体」を意味することを説明しました。全体の傾向を表す状況で使用できますが、「全体」のなかに反対のものや共通しないものがある場合、「おしなべて」で表すことはできません。

また、全体をおおまかに表す言葉であるため、詳細を伝えたい場合は適していないので注意しましょう。

「おしなべて」は方言ではなく共通語

普段耳にしない方からすると、方言と捉えられることもある「おしなべて」という言葉。しかし「おしなべて」は方言ではなく共通語です。辞書に記載されており、ビジネスシーンでも使用される言葉であるため覚えておきましょう。

「おしなべて(押しなべて)」の例文

  • 景気が良くないからなのか、商店街ではおしなべて閑古鳥が鳴いている
  • 彼の処女作は押しなべて良い評価をもらっている

「おしなべて」の類語

類語「あまねく」は「物事が広範囲に及んでいる様子」

「おしなべて」の類語には、「全体的に、広く行き渡る」を意味する「あまねく」が当てはまります。同じ「全体的に」を意味するのですが、2つの言葉には違いがあります。「おしなべて」が「物事の大体の傾向」を表しているのに対し、「あまねく」は「物事が広範囲に及んでいる様子」を表しています。

「あまねく○○している」などの使い方をする「あまねく」という言葉。例えば、「彼の偉業は全国にあまねく知られている」という文章だと、「彼の偉業は全国に広く知られている」という意味になります。

「概して」「大体」も類語に当てはまる

「おしなべて」は「概して」や「大体」という言葉に、置き換えることもできます。例えば、「おしなべて良好だ」という文章だと、「大体が良好だ」と言い換えが可能です。類語「概して」や「大体」の方が伝わりやすい場合もあるため、状況に応じて使用しましょう。

「すべからく」は全く意味が違うため注意

古語であり、現代でも使われる「すべからく」という言葉。「すべからく」から「すべて」が連想できることから、「おしなべて」と混同されることがあるのですが、意味が全く違うため注意しましょう。

「すべからく」は「当然」や「本来ならば」を意味しています。「大体」や「同様に」という意味はないため、混同しないようにしましょう。

「おしなべて」の英語表現

英語では「generally」

「おしなべて」の英語表現には、「概して」や「全体に」を意味する「generally」が当てはまります。例えば「generally good」だと、「おしなべて良好だ」という意味になります。また、「On the whole」も「概して」や「全体として」を意味するため、状況に応じて使用しましょう。

まとめ

「大体」や「同様に」を意味する「おしなべて」という言葉。全体の傾向を表す状況で、「おしなべて○○だ」などの使い方をします。類語には「全体的に、広く行き渡る」を意味する「あまねく」が当てはまります。類語ではあるものの、少なからず違いがあるため注意しましょう。また、「概して」や「一様に」も類語に該当するため、状況に応じて使用してください。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。