「つまるところ」の意味と使い方とは?類語と英語表現も解説

取引先や社内で「つまるところ」という言葉を使いますが、本来の意味や正しい使い方を意識して会話に取り入れている人は少ないかもしれません。

ここでは「つまるところ」について漢字や意味をはじめ、例文を用いた正しい使い方、類語や英語表現をまとめています。また、よく疑問に挙がりやすい「つまり」との違いも解説しますので、スマートな社会生活にどうぞお役立て下さい。

「つまるところ」の漢字と意味は?

はじめに「つまるところ」の漢字表記と正しい意味について紹介します。

「つまるところ」は漢字で「詰まる所」と書く

「つまるところ」は漢字で「詰まる所」と書きます。メールや手紙などで書く場合には、漢字にせずにひらがなを用いることが一般的です。

「つまるところ」の意味は「結局」「要するに」

「つまる=詰まる」という言葉には、「途中がふさがり通じなくなる」「長さや幅などが短くなり縮まる」などの意味があります。最後の行き場がなく後がない状態のことであり、状況や内容の説明を縮めるという様子を表しています。

そのため「詰まる所」の意味をかみ砕くと、「結局」「要するに」「とどのつまり」と解釈することができるでしょう。

「つまり」との違いは「口語的」かどうか

「つまるところ」に似た言葉で「つまり」がありますが、実は「つまるところ」と「つまり」は基本的に同じ意味です。

「つまるところ」はかしこまった表現ですので、手紙やメールなどで文章に取り入れるには良い言葉であり、品格のある表現として全体を綺麗にまとめることができます。ビジネスシーンでの大切な場面や真剣な内容を話している時にも、「つまるところ」と言い表したほうが丁寧です。

一方の「つまり」は口語的な表現です。「つまるところ」よりも、圧倒的に日常会話で使われることが多いのが特徴でしょう。友人や親しい間柄の人に対しては、気兼ねなく使える表現です。

「つまるところ」の使い方と例文

つぎに「つまるところ」の使い方を、例文を用いて解説します。

「つまるところ」は、試行錯誤の結果を述べるときに使う

「つまるところ」は試行錯誤した末にたどりついた内容を述べる際に使います。「つまるところ」は、「さまざまなことを考えたが結局のところこうなった」という状況に適切な表現です。

「つまるところ」を使った例文

  • 試験に落ちたのは、つまるところ勉強不足だからだろう
  • つまるところ、研修中は成績につながらないということですか?
  • 売り上げ向上には、つまるところ宣伝費をかけなくてはならないということだ
  • つまるところ、高校を卒業してから親にはとても迷惑をかけてきたと思う

「つまるところ」は敬語として使え、論文にも適切

「つまるところ」はビジネスシーンでも丁寧語として使われていますが、言葉自体は敬語の類に属します。

目上の人と話す時は「つまり」ではなく「つまるところ」を使うことで敬意を表すことができるため、失礼のない会話を進めることができるでしょう。取引先や上司との会話で使えば内容に品格を加えることができます。

また形式的なスタイルを好む論文にも「つまるところ」という言葉は適しています。結論や熟考したアイデアなどをまとめたいときにも、丁寧語である「つまるところ」を活用してみましょう。

「つまるところ」の類語

それでは「つまるところ」の類語を紹介しましょう。

「つまるところ」の言い換えは「すなわち」

「つまるところ」を最もシンプルに言い換えるなら「すなわち」が有力でしょう。会話でもビジネスメールでもフレキシブルに失礼なく使うことができるため、言い換えにはとても便利です。

長い説明のあとに、まとめの一言として「つまるところ」の言い換え「すなわち」を使うと文章の流れがきれいになります。「結局どうなったのか」「結論は何なのか」を「すなわち」でつなげてスッキリ会話をまとめましょう。

「最終的に」「結果として」なども類語

類語にあたる言葉は、このほかに「最終的に」「結果として」「とどのつまり」「要するに」「詮ずる所」などが挙げられます。状況に合わせて適切な類語を選ぶようにしてください。

「つまるところ」を英語で表現すると?

最後に「つまるところ」の英語表現について触れてみましょう。

ビジネスでも口語でも「after all」が一般的

「つまるところ」を英語で表現するなら「after all」が最も一般的です。フレンドリーな環境でも襟を正すようなビジネスシーンでも、「after all」は内容を最終的にまとめる英語として効果を発揮します。

また「結局は」という意味で「in the end」を使うこともあります。どちらも同じ意味で使われますが、口語では「after all」の方が使用頻度が高いです。

  • They didn’t sign another contract after all.
    つまるところ、契約を打ち切られてしまったんだ
  • I failed to get any bonus rise in the end because I didn’t put enough effort into my daily work.
    ボーナスが上がらなかったのは、つまるところ日頃の努力が足りなかったからだ

まとめ

「つまるところ」は「詰まる所」と漢字で書き、「結局」「すなわち」「要するに」などの意味となります。「つまり」とは基本的には同じ意味で使われますがより口語的なのが「つまり」であり、加えて「つまるところ」は敬語の類であるため目上の人にも使えるのが特徴でしょう。

距離の近かった上司に「つまるところ」を使ってみてはいかがでしょうか?コミュニケーションにおける成長ぶりに感極まってしまうかもしれませんね。