「ひっそりと」の意味とは?使い方の例文や類語・英語表現を紹介

静かなさまを表す「ひっそりと」という表現は、「ひっそりと生きる」のように目立たないように行動するという意味でも使われる言葉です。今回は「ひっそりと」の意味と漢字表記に加えて、「こっそりと」をはじめとする類語や「ひっそりと」の使い方、英語表現を例文と併せて解説します。



「ひっそりと」の意味と漢字表記

「ひっそりと」の意味は「静かなさま」

「ひっそりと」は「ひっそり」という副詞に「と」を付けた表現です。その意味は、「物音や人声がしない静かなさま」で、あまりの静けさから「寂しく静まり返っている様子」です。

例文
  • 「ひっそりと静まり返った教室」
  • 「ひっそりとした寺の境内」

「目立たないようにするさま」という意味もある

「ひっそりと」には「目立たないように静かにしているさま」という意味もあります。その意味から誰かに見られることなく、ひそかに物事を行う様子を指しています。

また目立たないようにする理由が心理的に落ち込んでいることも考えらえ、「ひっそりと」は「気持ちが憂い沈み込んださま」を意味することもあります。

例文
  • 「ひっそりと余生を過ごす」
  • 「ひっそりと咲く野の花」
  • 「ひっそりと佇む若者たち」

「寂然」を「ひっそり」と読ませる

「ひっそり」はひらがなで表記しますが、本来なら「ひっそり」とは読めない漢字をあてることがあります。

「寂然」は「じゃくぜん」と読むのが正しい読み方なのですが、静かで物静かなさまという「ひっそりと」と同義のため、「寂然」を「ひっそり」と読ませることがあります。

「ひっそりと」の使い方と例文

状態が静かなさまを表すときに使われる

「ひっそりと」はある物事の状態が静かな状態で、物音などが聞こえない場合に使われます。普段なら物音や人声などが聞こえる場所でも時間帯によって静かになった時などに使えます。

例文
  • 「ひっそりと静まり返る祭りのあとの神社」
  • 「夜明け近くなってやっとひっそりとした街並み」

社会的に目立たない様子を表すときに使われる

目立たないように静かにしているさまという意味が「ひっそりと」にはありますが、特に社会的に距離を置き、静かに物事を行う状態を表すときに使われます。

例文
  • 「ずっと現役で忙しくやってきたので、そろそろ引退してひっそりと暮らしたい」
  • 「ひっそりと生きることができればストレスもなくなるんじゃないか」

「ひっそりと」の類語と言い換え表現

「こっそりと」は「人に知られずに物事をするさま」という意味

「こっそりと」とは「人に知られることなく物事をするさま」という意味で、「ひっそりと」と同じように小さな「つ」が音節を作る促音の入った言葉なので発音したときに似ています。

「こっそりと」と「ひっそりと」の両方とも「人に知られず物事を行うさま」という意味がありますが、「こっそりと」は行動を表す言葉であり、「ひっそりと」のように単に静かなさまという意味はありません。

例文
  • 「遅れてきた彼女はこっそりと会議室に入った」
  • 「キッチンに隠しておいたお菓子をこっそりと食べた」

「密やかに」は「ひっそりと」の言い換えにも使える

「密やかに(ひそやかに)」は「物静かなさま」と「人に知られないように物事を行うさま」の両方の意味があり、「ひっそりと」の言い換え表現として使えます。

「ひっそりと」との違いは、「密やかに」は形容動詞で「密やかな」という語尾変化ができ、「物が乏しいさま」という「ひっそりと」にはない意味があることです。

例文
  • 「密やかな森の小道」
  • 「密やかに物事を行う」

「静粛に」は「静かで慎んでいるさま」の意味

「静粛に(せいしゅくに)」という表現は、「ひっそりと」のように「物音がしない静かなさま」という意味があると同時に「慎んでいるさま(こと)」という意味も含まれています。

大勢の人がいる会場で、人々が単に静かにするのではなく、控えめな態度を示した状態です。

例文
  • 「皆さん、静粛にお願いします」
  • 「静粛な聴衆」

「人目を忍んで」は「人に知られないようにする」の意味

「人目を忍んで」とは「人に知られないようにすること」または「人に見られないように気づかうこと」という意味で使われます。

「他人に見られないように物事を行うさま」という意味で「ひっそりと」と同義ですが、「ひっそりと」のように「静かなさま」という意味はありません。

類語で同じ「人目」を使った表現には「人目を逃れて」や「人目を避けて」もあります。

例文
  • 「人目を忍んで会う」
  • 「人目を逃れるようにして彼は走っていった」

「ひっそりと」の英語表現

「ひっそりと」は英語で「quietly」

「ひっそりと」の英語表現は「静かに」という意味の形容詞「quiet」の副詞形「quietly」です。「quietly」で「物音がしない静かなさま」という意味を表します。ただ状態が静かなさまを英訳するときに副詞のquietlyを用いるよりも形容詞であるquietを使った方が自然な英訳になることが多いでしょう。

一方、「目立たないように物事を行う」という意味ならば、「secretly」です。「秘密に」という意味の「secretly」ならば人目を忍び物事を行う状況を表現できます。

「ひっそりと」を使った英語例文

  •  “He lives quietly/secretly in the countryside.”
    「彼はひっそりと田舎で暮らす」
  • “The church was quiet.”
    「教会はひっそりと静まっていた」

まとめ

「ひっそりと」とは「物音が聞こえない静かなさま」と「目立たないようにするさま」の2つの意味があります。静かな状態を表す言葉であり、実際に音が聞こえない状態だけでなく、人生や暮らしぶりなどで穏やかで緩急のない状態を表現するのにも使えます。