「クールダウン」の意味は?「カームダウン」との違いや類語も解説

「クールダウン」とは、何かしらの方法で興奮状態を落ち着かせる時に用いられる言葉です。ランニングなどのスポーツシーンから、ディスカッションの多いビジネスシーンまで幅広く使われています。今回はこの「クールダウン」の意味や語源、そして使い方の例文などを解説していきます。類語や関連語もあわせて紹介します。

「クールダウン」の意味とは?

「クールダウン」の意味は「冷静になること」「冷ますこと」

「クールダウン」は、「冷静になること」または「熱や怒りなどの感情を冷ますこと」を意味します。以下のように、使うシーンによって多少意味に違いがあります。「落ち込む」という意味ではないので気をつけましょう。

シーン別の具体的な意味

  • 日常やビジネスシーンで使う場合
    主に怒りや悲しみなどの気持ちを落ち着かせる
  • スポーツシーンで使う場合
    ライニングなどの運動によって上がった体温や心拍数、また呼吸などを正常に戻すなど興奮状態の体を落ち着かせる

日本語の「クールダウン」の語源は英語の「cool down」

日本語の「クールダウン」は英語「cool down」が語源です。

「cool down」の意味

  • 【句自動】冷める、冷静になる、頭を冷やす、(関係などが)冷え込む、(熱意や愛情などが)弱まる
  • 【句他動】冷ます、冷却する、落ち着かせる
    ※「cool-down」で「整理運動(運動後のクールダウン)」の意味

これらの意味からわかるように、日本語の「クールダウン」は英語の「cool down」をカタカナ表記した言葉です。意味に大きな違いはありません。

「クールダウン」と「カームダウン」との違い

「クールダウン」と似た言葉に「カームダウン」があります。「カームダウン」は英語「calm down」をカタカナ表記した言葉で、“気持ちを落ち着かせる”という意味を持ちます。「クールダウン」と違い、身体的ではなく騒がしい状況や感情などに対して使われます。

「clam down」の意味

  • 【句自動】(気分や事態などが)落ち着く、静まる、沈静化する
  • 【句他動】(興奮状態の人などを)落ち着かせる、なだめる

「クールダウン」と「クーリングダウン」との違い

「クールダウン」と似た表現に「クーリングダウン」という言葉もあります。基本的な意味は「クールダウン」と同じですが、「クーリングダウン」の場合“落ち着かせる運動”と名詞的な意味を表します。主にスポーツなど身体的なことが関わる場面で使われます。

「クーリングダウン」の意味

  • 激しい運動をした後に、興奮状態の筋肉や心拍数などを正常に戻すための軽い運動

「クールダウン」の使い方と例文

「クールダウン」は名詞的・動詞的に使う

「クールダウン」は名詞として使う場合と、「クールダウンする」など動詞『する』と組み合わせて使う場合があります。『する』と使う場合は動詞の活用が可能なので、現在進行形や過去形など時制も変えられます。

「クールダウン」の例文

  • 「数あるクールダウングッズの中で1番のお気に入りです」
  • 「ランニングの後はクールダウンのためにストレッチをしてください」
  • 「厳しい暑さに体が火照ったら、冷感スプレーでクールダウンしている」
  • 「クールダウンした彼と、やっとまともに話し合うことができた」
  • 「感情にまかせて失敗しないように、一度クールダウンしてきなさい」

「クールダウン」の類語や同義語

「リカバリー」は“取り戻すこと”を表す

「リカバリー」とは、「悪い状態を立て直す」や「パソコンを初期状態に戻す」など“回復”や“復旧“を表す言葉です。「リカバリー」には”病気や疲れている状態から健康な状態に戻す“という意味も含まれていて、その部分が身体的意味合いで使われる「クールダウン」と似ています。

「冷ます」は“熱などを衰えさせること”を表す

「冷ます」は、「クールダウン」とほぼ同じ意味“熱いものや高まった感情などを衰えさせること“を表します。カタカナ語である「クールダウン」を日本語に訳した場合の表現です。しかし、「冷ます」は動詞なため名詞的な使い方はできません。

「ウォームダウン」は「クールダウン」とほぼ同じ意味

「ウォームダウン(warm-down)」は、主に欧米で使われている表現です。意味は体温や心拍数を正常に戻すなど、「クールダウン」の身体的意味合いと同じです。“気分を落ち着かせる”のようにはあまり使われません。

「クールダウン」の関連語

「クールダウンストレッチ」は運動後のストレッチのこと

「クールダウンストレッチ」とは、その名の通り運動した後にクールダウンのため行われるストレッチのことを言います。激しい運動によって固くなった筋肉をほぐしたり、疲労回復を促進させることが目的のストレッチです。「クールダウン」の身体的意味が含まれています。

「クールダウンスペース」は子供を落ち着かせる空間のこと

「クールダウンスペース」は、かんしゃくなどを起こした子供を落ち着かせるために作られた空間を言います。自閉症を持った子供たちのために作られることが多く、その空間の大きさも様々と言われています。「クールダウン」の感情的な意味合いが含まれた言葉です。

「クールダウンタイマー」はゲーム用語

「クールダウンタイマー」は、ゲーム内で技を出した後に同じ技が使えるようになるまでの時間を言います。ゲーム用語なため専門的で使う人が限られている言葉です。「クールダウン」が持つ“一度冷静になる”や“落ち着かせる”の意味が関係していると言われています。

まとめ

「クールダウン」は、“感情的な状態を冷静にすること”や“激しい運動などで上がった体温や心拍数を正常に戻すこと”などの意味を表す言葉です。カジュアルな言葉ですが、社内や近しい間柄同士であればビジネスシーンでも使う機会は十分にあります。

「クールダウン」には、「カームダウン」や「ウォームダウン」など同義語に近い言葉がいくつか存在しています。表現や知識の幅を広げるためにも、こういった類語はあわせて覚えておくといいでしょう。