「ダウンロード」と「インストール」の違いとは?意味や方法も解説

「ダウンロード」と「インストール」は、ソフトやアプリを利用する際に知っておくべきIT用語です。今回は知恵袋で質問に上がることも多い意味の違いを、初心者にもわかりやすく例えを用いて解説。「セットアップ」との違いや、「ダウンロード」と「インストール」の方法に加え、ウイルスなど注意すべき点もお伝えします。



「ダウンロード」と「インストール」の意味と違いとは?

「ダウンロード」は「ファイルを保存する」

「ダウンロード」とは、「他のコンピューターから自分のパソコンなどにファイルをコピーして保存すること」を意味する言葉。「他のコンピューター」とは、ネットワークを介して接続している自分以外のコンピューターや、ウェブサイトなどのことです。ファイルとは、画像やPDFなどのドキュメントファイルや、ソフトウェア・アプリを指しています。

「インストール」は「ソフトウェアを追加する」

「インストール」とは、ソフトウェアやアプリを利用できるように、パソコンやスマートフォンに追加して必要な設定を行うことです。

パソコンに「インストール」を行うソフトウェアは、大きく分けて2種類です。ひとつはメーカーが発売しているソフトウェアを購入した場合。もうひとつは、ウェブサイトやアプリサイトから「ダウンロード」を行う場合です。

保存は「ダウンロード」追加は「インストール」

「ダウンロード」と「インストール」の違いは、「保存」か「追加」と言う点です。自分のパソコンやスマートフォンにファイルをコピーして保存するのは「ダウンロード」。自分のパソコンやスマートフォンに、ソフトウェアやアプリを使用できるように追加と設定を行うのは「インストール」です。

「ソフトウェア」を「家電製品」に例えると「ダウンロード」は電化製品を購入して家に持ち帰ることです。「インストール」は部屋に電化製品を置いて、使用できるように設定を行うことです

「ダウンロード」と「インストール」の行い方の違い

「ダウンロード」はファイル転送機能で行う

「ダウンロード」のやり方は、大きく分けると2つ。専用のソフトウェアを使う方法と、ウェブサイトから「ダウンロード」を行う方法です。

ソフトウェアは、「FTP」と呼ばれるファイルの転送機能を持つソフトを使います。ウェブサイトから「ダウンロード」を行う場合は、ブラウザ自身がファイルの転送機能を持つため、「ダウンロード」用のソフトウェアは不要です。

「インストール」の方法とは

CD-ROMから「インストール」

購入したソフトウェアを「インストール」する場合は、CD-ROMやDVD-ROMの中に入っている「インストーラー」と呼ばれるプログラムを立ち上げて行うのが一般的です。

「インストーラー」とは「インストール」を実施するためのプログラム。プログラムが画面で案内する内容に従い進めることで、初心者でも簡単に「インストール」を行うことができます。

「ダウンロード」したソフトウェアを「インストール」

メーカーサイトやフリーソフトの紹介サイトから「ダウンロード」を行なったソフトウェアは、一般的には「圧縮」と呼ばれる形式となっています。

したがって、まずは圧縮されているファイルの「展開」を行うことが必要です。展開を行ったフォルダの中に含まれる「インストーラー」を立ち上げて、「インストール」を行います。

スマートフォン用アプリの「インストール」

スマートフォンに新しいアプリの追加を行う場合は、アプリ用のストアや紹介サイトから、「インストール」を行います。

iphoneの「App Store」の場合は、まずはアプリの紹介画面に表示されている「入手」ボタンをクリックします。次に「インストール」ボタンをクリックし、アカウントに対するパスワードの入力を行うことで、アプリの「インストール」が実施されます。

「ダウンロード」と「インストール」それぞれの注意点

ダウンロードはファイルサイズに注意

「ダウンロード」を行うファイルサイズは、パソコンやスマートフォンの通信料に影響する場合も。ファイルが大きい場合は、「ダウンロード」を行うための通信に時間がかかるためです。

スマートフォンからアプリを立ち上げた際などに、「データの更新はWi-Fiへ接続した環境を推奨」と言った内容のメッセージが表示される場合があります。このメッセージは、データの「ダウンロード」に通信が発生することを案内しているものです。

インストールは管理権限がないとできない

パソコンにソフトウェアの「インストール」を行う場合は、パソコンに変更を行うことが可能な「管理権限」が必要です。「管理権限」を持たないアカウントは、ソフトウェアの「インストール」を行うことができません。また、スマートフォンにおいては「インストール」を行う際にアカウントのパスワード入力が必要となるため、忘れないようにしましょう。

無料のソフトウェアやアプリのインストールはウイルスに注意

メーカーサイトやアプリストア以外にも、数多くの無料のソフトウェアやアプリが紹介さされています。

危険なものばかりというわけではありませんが、ウイルスが仕込まれていることや偽ソフトの場合もあるため、「インストール」を行う場合は注意が必要です。またインストールは無料でも、使用可能な期限を過ぎると有料になる場合や、無料版では機能が限定されている場合もあります。

「ダウンロード」と「インストール」の略語と類語

「ダウンロード」の略語は「DL」

「DL」とは、「ダウンロード」の英語表現にあたる動詞の「download」を略した言葉です。「DL」と言う言葉は、「download」の略語以外としても使われています。

ウェブサイトにおいては、「DL」はHTMLのタグのひとつとなります。また、メジャーリーグの故障者を示す「disable list」や、潮位の計測に関連した「datum line」などの略としても使われている言葉です。

「落とす」は「ダウンロード」の言い換え表現

「落とす」と言う言葉は、「ダウンロード」の言い換え表現として使われることがあります。「落とす」は、「ダウンロード」の英語表現「download」の「down」が元になっていると言われています。「ファイルがうまくダウンロードできなかった」は「ファイルがうまく落ちなかった」、「アプリをダウンロードする」は「アプリを落とす」と言い換えが可能です。

セットアップは「インストール」と同じ意味で使われる

「セットアップ」は「インストール」とほぼ同じ意味合いとして使われる言葉。「ソフトウェアを使用できるように設定を行う」の意味を持っています。なお、「セットアップ」は、ソフトウェアの「インストール」以外の意味合いも持ちます。コンピューターを設置し周辺機器などとの接続を行い、使える状態にする場合にも使われる言葉です。

まとめ

「ダウンロード」とは「ファイルを保存すること」、「インストール」は「ソフトウェアを追加すること」をそれぞれ意味する言葉です。「セットアップ」は「インストール」とほぼ同じ意味として使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

miiryon

SE・WEB制作を経て、メーカーのオウンドサイトのウェブマスターとフリーライターを兼業中。料理もアクセサリーも自分自身の「手」でつくりだすことに喜びを感じます。チョコレートとコーヒーが欠かせない食いしん坊。