「茶化す」の意味と語源とは?例文と類語「からかう」も解説

「茶化す」の意味を知っていますか?「冗談のようにしてからかう」を意味する言葉ですが、なぜ「茶」と「化す」と書くのでしょう?「語源とは?」「類語を知りたい」という方に向けて、「茶化す」の意味や例文、類語の「からかう」を解説します。あわせて、「茶化す」の英語表現と、方言かどうかも解説していきましょう。

「茶化す」の意味と語源とは?

「茶化す」の意味は「冗談のようにしてからかう」

「茶化す」とは「冗談のようにしてからかう」を意味する言葉です。相手が真面目な話や真面目に取り組んでいる最中に、冗談のようにしてからかう状況で使いましょう。また、自分自身の話に冗談をいれてごまかす状況も、「茶化す」と表します。

たとえば、「相談しようした内容があまりにも深刻だったから、茶化してしまった」という例文。上記の例文は「相手をからかった」という意味ではなく、「自分の話をごまかした」という意味になります。

「茶化す」の語源は複数ある

「冗談のようにしてからかうこと」を意味する「茶化す」という言葉。「茶化す」の語源は複数あります。その中の1つに、「昔のお茶は高級だったこと」が関係しています。本来、お茶は高級だったことから、大切な人をもてなすときに出していました。

大切な人をお茶でもてなしているうちに、「お茶さえだせば大丈夫だろう」と考える人が出てきて、「茶化す」を「ごまかす」「からかう」という意味で使うようになったという説です。ちなみに「茶化す」は当て字であり、「茶」のうしろに「かす」をつけることで動詞として使われています。

「茶化す」は方言ではなく共通語

「茶化す」という表現をあまり耳にしない人からすると、方言のように聞こえることもあるでしょう。しかし、「茶化す」は共通語として辞書にも記載されている言葉です。日常生活や、ビジネスの場での雑談などにも使用できます。

「茶化す」の使い方と例文

「茶化す」は「真面目な状況で相手をからかう」ときに使う

「茶化す」は「真面目な状況で相手をからかうとき」または、「真面目なことを冗談でごまかそうとするとき」に使いましょう。たとえば、「真剣な話をしているのに茶化すなんて、失礼な人だ」という例文。

上記の例文だと、「真剣な話を冗談のようしてからかうなんて、失礼な人だ」という意味になります。

「人の話を茶化す」「茶化される」などの使い方をする

「茶化す」は「人の話を茶化す」「茶化される」のような使い方をします。「人の話を茶化す」は「人が話している真面目な内容に対し、冗談でからかう状況」で、「茶化される」は「真面目な話をしている途中で、冗談のようにしてからかわれる状況」で使用しましょう。

”例文”

・人の話を茶化して笑いをとる方法は、見ていて気分が悪い

・自分の好きなものを茶化される

・茶化されることが分かるから、趣味の話はあまりしない

「茶化す」を使った例文

  • 彼は普段から真剣な話でも茶化してしまう癖がある
  • 真剣に話しているのに茶化すなんて、少しは空気を読んでくれ
  • 道行く人に茶化されながらも、私は365日話し続けた

「茶化す」の類語と英語表現

「茶化す」の類語「からかう」

「茶化す」の類語に当てはまるのが「からかう」です。「からかう」とは「相手が嫌がることをして面白がること」を意味し、漢字では「揶揄(からか)う」と表します。類語に当てはまる「からかう」ですが、「茶化す」とは「使う対象」に違いがあります。

「からかう」は人以外の動物にも使えるのに対し、「茶化す」は人にのみ使用されるのです。たとえば、「可愛らしい子猫をみると、ついからかってしまう」という例文。上記の例文を「茶化す」で言い換えることはできないため、対象によって「茶化す」と「からかう」を使い分けましょう。

”例文”

・仲良くもない人に言動をからかわれるのは、本当に気が悪い

・臆病だとからかわれたが、わたしは物事に慎重なだけだ

・素直になれない性格だから、好きな人がいるとついからかってしまう

「茶化す」は英語で「Make fun of」

「茶化す」の英語表現には「Make fun of」が当てはまります。「Make fun of」とは「茶化す」「からかう」を意味する単語で、「Don’t make fun of(茶化さないで)」のような使い方をします。

たとえば、「Don’t make fun of him story」という例文。上記の例文だと、「彼の話を茶化さないで」「彼の話をからかわないで」という意味になります。

まとめ

「茶化す」とは「冗談のようにしてからかうこと」を意味する言葉で、「人の話を茶化す」「茶化される」のような使い方をします。「茶化す」は方言ではなく共通語であるため、ビジネスシーンで行われる他愛もない会話で使用できます。

ただ、真面目に話している内容を冗談のようにしてからかってしまうと、相手はどう感じるのかを考えることが大切です。「茶化していい関係性」なのか、「茶化してもいい話」なのかを判断しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。