「与件」の意味とは?「予見」との違いや使い方の例文なども解説

「与件」とは、問題を事前回避するためや、物事をスムーズに進めるために必要なものを表した言葉です。日常というよりビジネスシーンでよく使われています。

今回は、この「与件」の意味や使い方の例文などを詳しく解説していきます。似た表現である「予見」との違いや類語・言い換え表現、また英語表現などもあわせて紹介するので、参考にしてみてください。

「与件」の意味とは?

「与件」の意味は「他から与えられること」

「与件(よけん)」は、「自分以外の誰かから与えられる事柄」、または「解決されるべき問題のために与えられた事前条件」「踏まえる必要のある情報や障害」を意味します。これは、「与件」を構成する2つの漢字の意味を知ることでより理解できるでしょう。

与(よ)・・・与える
件(けん)・・・問題となる特定の事柄

「与件」には、“失敗のリスクを下げる”や“成功させる”、“効率よく物事を進める”といった目的が含まれています。

「与件」と「予見」の違い

「与件」には、混同しがちな似た表現「予見(よけん)」という言葉があります。この言葉は類語関係ではありますが、以下のような違いがあるため、言い換え表現としては使えません。

「予見」の意味

「予見」は、ある物事が発生する前にあらかじめ推測、そしてその事について知ることを意味します。短い言葉で説明すれば「予知(よち)」です。

「与件」にも、“踏まえるべき情報・障害などを事前に与える”といった、予知に似た意味が含まれています。しかし、「予見」の場合は“誰かに与える事柄・条件”といったニュアンスはありません。そこが2つの言葉の大きな違いです。

「与件」の使い方と例文

「与件」は主にビジネスシーンで使う

「与件」は、問題を事前回避するためや、物事をスムーズに進めるために必要な条件・情報などを指しています。そのため、日常シーンというより、プレゼンテーションや顧客とのやりとりがあるビジネスシーンで主に使うことが多いです。

「与件」を使った使用頻度の高いフレーズ

「与件」を使ったフレーズには、以下のようなものがあります。ビジネスシーンではよく使うフレーズなので、覚えておきましょう。

  • 与件の整理
    与件の整理をする、整理をしておく
  • 与件を念頭に置く
    与件について常に考えておく、心に留めておく
  • 与件を踏まえる
    与件に配慮しながら物事を進める

「与件」の例文

  • 「与件を整理しておけばプレゼンが円滑に進むだろう」
  • 「この新企画は、与件を念頭に置いて慎重に進めてくれ」
  • 「与件を踏まえることで、大きな失敗やトラブルを回避できる」
  • 「与件を考えに含んでいなかったため、同じ失敗を繰り返した」
  • 「前回のような失敗を防ぐために、与件をもとに計画する必要がある」
  • 「このプロジェクトを成功させるためには、正確な与件を参考にするべきだ」

「与件」の類語や言い換え表現

「制約」の意味は“自由を抑える条件や枠”

「制約(せいやく)」は、自由な物事、または活動の取り決めを抑えるための条件や枠などを意味します。この「制約」は、「与件」が持つ“踏まえる必要のある情報や障害”という意味に似ています。どちらも、ある物事や活動に制限がかかるようなニュアンスを持っています。

「要件」の意味は“絶対条件”

「要件(ようけん)」は、必要条件や欠くことのできない条件を意味します。“事前に”といったニュアンスはありませんが、「与件」が持つ“自分以外の誰かから与えられる事柄”や“踏まえる必要のある情報や障害”という意味合いは似ています。

「前提条件」の意味は“前置き条件”

「前提条件(ぜんていじょうけん)」は、ある物事や活動が成立するための前置き条件を意味します。「与件」のように事前条件である点が似ているため、類語関係の言葉と言えます。

「所与」は「与件」と同義語

「所与(しょよ)」は、「与件」と全く同じことを表す言葉です。そのため、「所与の条件」といったフレーズで言い換え表現として使えます。

「与件」の英語表現

「与件」の英語表現は「given condition」

「与件」を英語にする場合は、与えられた状態・状況などを意味する「given condition」という表現を使うといいでしょう。この表現の場合、“踏まえる必要のある情報や障害”といったニュアンスが強めです。

  • given condition・・・与件、与えられた状態(または状況・体調・身分など)

「与件」は「job request」でも表現できる

“顧客からの要請”の意味合いが強い場合は、「job request」という言葉でも表現できます。「job request」は「与件」の意味も含んだ、仕事の依頼自体を指す言葉としても使えます。

  • job request・・・与件、仕事の依頼

まとめ

「与件」は、「自分以外の誰かから与えられる事柄」、または「解決されるべき問題のために与えられた事前条件」「踏まえる必要のある情報や障害」を意味する言葉で、主にビジネスシーンで使われています。

失敗を未然に防ぐためや、成功率を上げるために必要な「与件」は、顧客からの仕事の依頼書や、新プロジェクトのプレゼンなどでよく用いられます。広告デザイン業界では、とくに使用頻度の高い言葉と言われているので、該当する方は覚えておくべきでしょう。