「原点回帰」の意味とは?使い方や類義語を例文とあわせて解説

スローガンや名言でよく聞かれる「原点回帰」という言葉。「基本に戻る」という意味ですが、私たちの日常においてどのような使い方があるのでしょうか。今回は、「原点回帰」の意味に類義語や対義語の他に、例文とあわせて使い方を解説します。

「原点回帰」の意味とは

意味は「出発点や基本に戻ること」

「原点回帰(げんてんかいき)」の意味は、物事の出発点や基本に戻ることです。「原点」には、長さなどを測るときの基準となる点という意味の他に、物事を考えるときの出発点という意味があります。また「回帰」は、一回りして元のところに戻ることを意味します。

つまり「原点回帰」とは物事を進行している途中で出発点に戻って考え直すこと、または基本に立ち戻ることという意味になります。

「原点回帰」の使い方と例文

初心の気持ちや本来の意義を思い起こすときに使われる

物事が進行していく中で迷った時などに、原点に戻り、本来の意義や目的、もしくは始めようとした時の志などを思い出すときに「原点回帰」が使われます。順調に物事が進んでいる状態では原点回帰することはあまりありませんが、進み具合がよくないときなどに原点に立ち戻り、もう一度、その事案について考えようとするときに使います。

例文
  • 「長く続いたシリーズ作品だが、最新作では内容の原点回帰を目指す」
  • 「考えがまとまらない。こんな時は原点回帰、もう一度、本来の目的を明確にするところから始めよう」
  • 「あらゆる挑戦を試みてきたが、これからは原点回帰して基本をおさらいしてみよう」

 基本に戻り改めて前進しようとするとき

「原点回帰」という表現は、物事の進行状況があまりよくないとき、原点に戻ることでさらに前進をしようというときに使われます。前向きな姿勢を取り戻すための手段として初心に戻るのです。

例文
  • 「いろいろと迷った結果、原点回帰をした彼は、ミュージシャンの道を進むことを決めた」
  • 「改革を無理やり推し進めるわけにはいかない。今は原点回帰のときだ」
  • 「原点回帰で、この計画を始めようと思った時の純真な気持ちを思い起こさせる」

 モチベーションを保ちたい時に使う

こうしてみたい、ああしてみたいといった理想があるものの現実とは違うと気づき、太刀打ちできないと思った時、原点回帰して、どうしてそのような理想を持ったのかを見直そうとすることがあります。

理想と現実の間には往々にしてギャップがあり、理想に近づけようと努力してみてもうまく行かなくなると、抱いた理想そのものに問題があるのではないか疑問を抱いてしまいます。そんなときに原点回帰して初心に戻ることで、当時の真摯な気持ちを思い起し、モチベーションを取り戻せることがあります。

「原点回帰」の類義語と対義語

類義語は「初心に返る」

「原点回帰」には、「初心に返る」が挙げられます。

「初心に戻る」は物事が始まった当初の気持ちを思い出すことという意味です。「初心」には最初に思い立った時の純粋な気持ちという意味のほかに、習い事などの習い始めという意味もあります。「初心に戻る」や「初心に立ち返る」といった言い換え表現もあります。

「原点回帰」と「初心に返る」の両方とも、物事の始まりに戻ることを意味していますが、「初心に返る」では始まった当初の気持ち、つまり心情が重視されています。

例文
  • 「試合負けてしまったのは、おごった気持ちがあったからだ。初心に返って練習をしよう」
  • 「初心に返って、先生のところでもう一度修行させてください」

 「原点回帰」の対義語はない

「原点回帰」の対義語はありません。「原点回帰」は出発点や基本に戻ることという意味ですが、基本に戻らず先に進むという意味を端的に表す言葉や表現はないと言えるでしょう。

ただし、「原点回帰」の前に進むという意味に注目し、対義語として恐れることなく突き進むという意味の言葉には「邁進(まいしん)」や、勢いよく進むという意味なら「突き進む」や「果敢に進む」といった表現があるでしょう。

「原点回帰」の英語表現

英語で「back to the basics」や「back to the source

「原点回帰」の決まった英語表現はなく、意訳として「back to the basics」や「back to the source」が挙げられます。

back to~」で、~に戻るという意味を表し、「basics」は基本、「source」は源や始まりといった意味があります。「basics」よりも「source」の方が物事の始まりや根源を意識した意訳となり、より深みのある表現になるでしょう。また、「back to」の代わりに「return to」を使うこともできます。

「原点回帰」の英語例文

  • “I will go back to the basics and pursue reforms.”
    「原点回帰して、改革を進めよう」
  • I’m very confused. Ill return to the resource and regain my feelings of starting.”
    「混乱している。原点回帰して、初心の気持ちを取り戻そう」

 まとめ

「原点回帰」とは物事の始まりや基本に戻ることを意味します。計画や事案が進行していく中で進み具体がよくないときなどに、初心に戻り、もう一度プランを見直そうとするときに使われる表現です。

思うようにいかないときや上手く物事がはかどらないときなどに、原点回帰して初心を思い出してみるのもいいですね。