感謝を英語で伝えたい!ビジネスメールで使えるフレーズも紹介

英語環境で仕事をする時はビジネスメールや電話でのやりとりで「感謝」を表す言葉を節々に刻むとスムーズにビジネスが進むことが多くあります。

今回は「感謝」をテーマに、ビジネスシーンでの「感謝」の意味、「感謝」を伝えるビジネスメール文、社会人になる前にお世話になった先生に送る「感謝の言葉」を紹介します。



感謝を英語で伝える便利なフレーズ

はじめに英語で「感謝」をどう表現するか、またビジネスにおける「感謝」の位置づけについて触れてみましょう。

「感謝する」を英語で伝えるときは「appreciate」を使う

英語で「感謝する」は「appreciate」です。日常生活でもビジネスシーンでも感謝を表す「appreciate」はよく使われます。

「Thank you(ありがとう)」よりもややフォーマルになりますが、相手に対しての敬意と心からの感謝の気持ちを表現するには「appreciate」が最も適切でしょう。

また相手に「感謝しきれない」という気持ちを示したいのなら「I can’t thank you enough(十分にありがとうも言えない=感謝の気持ちで一杯)」という表現がピッタリです。あわせて覚えておきましょう。

appreciateの名詞「appreciation」の使い方

動詞「appreciate」の名詞で「感謝」は「appreciation」です。「appreciation」を使って「感謝」を表すときの例文は以下のようになります。

  • I would like to show my appreciation
    感謝の気持ちを表したいです。
  • Please take this as a symbol of my appreciation
    感謝の記にこれを受け取って下さい。

ビジネスメールで感謝のメッセージを送る場合

感謝を伝えるのはビジネスの基本

感謝を伝えるのはビジネスの基本です。たとえそれが些細なことでも「感謝」の気持ちを伝える続けることで良好なコミュニケーションは生まれてくるものです。ことに新しい取引先や顧客に対しては「感謝」の気持ちを忘れてはビジネスは成立しにくいでしょう。

国際企業や海外の取引先と仕事をするときは「give and take(ギブ・アンド・テイク」の関係は必須です。多彩なメンバーで構成されるグローバルな企業ほど「お互い協力して乗り切っていこう」という風潮が強いため「感謝」や「お礼の言葉」は欠かせないのです。

「感謝」を英語でカジュアルに伝えたい場合

ビジネスシーンでも「感謝の気持ち」を表すことがとても大切ですが、状況や内容によっては「あまりかしこまり過ぎないほうがよい」こともあります。

たとえば送ったメールにすぐ返事をくれたことに対し「本当に心から感謝しています」と返信をしたらどうでしょう。「そこまで感謝しなくても」と相手は多少気重になってしまうかもしれません。

「感謝する」は「appreciate」「show my appreciation」と表現することができますが、カジュアルに「ありがとう」という気持ちを示したいなら「Thank you」「You are the best」などを使いサラッとまとめましょう。

先方に対して丁寧に感謝を伝えるメッセージ(例文と和訳)

  • We appreciate how you increased the amount of order by a large margin.
    この度は受注数を大幅に増やしていただき感謝しております。
  • We just can’t thank you enough for the contract has been extended to next year.
    来年まで契約の更新をしていただき感謝しきれぬ思いです。
  • We would like to show our appreciation for making time for us
    お時間を頂き感謝しております。

「感謝の言葉」を先生に伝えるときに便利なフレーズ

長い間お世話になった先生や教授の方々に「感謝の言葉」を送ってみましょう。

先生への敬意が伝わる感謝のメッセージ

  • I once again appreciate all the support you have given to me during university. Now I got job and work hard as a decent member of society.
    大学時代は大変お世話になりました。今は立派な社会人として頑張っています。
  • I appreciate every single thing you have lectured to me during class.
    授業で丁寧に教えて下さった全てのことに感謝致します。

(豆知識)先生が生徒に送る英語の「名言」

  • It always seems so impossible until it is done
    成功するまで何でも不可能に見えるものだ
  • Everything is practice
    全ては練習することにある
  • Think rich,look poor
    思考は豊かに、だが外見は乏しくいけ

まとめ

英語環境で仕事をする機会が増えるときは、たとえ些細なことでも「感謝」の気持ちを表すことを忘れないようにしましょう。小さな「感謝」の積み重ねが、やがて「大きな信頼」へと結びつくからです。

「感謝する」は「appreciate」です。ビジネスシーンで何かに対して「感謝」したときはシンプルに「I appreciate it」と気持ちを伝えましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

某私立大経営学部卒、大手旅行会社、商社を経て、豪州へ移住。米国PCメーカーのカスタマー部に勤務後、カンガルーやエミューのいるNSW州の片田舎で生活を開始。田舎暮らしをきっかけにフリーランス(ライター・翻訳)に転身し現在に至る。趣味はゴルフ、料理、ローカルとのゴシップ、キャンプ。