「溜飲」の意味は?「溜飲を下げる」「溜飲が下がる」の違いも解説

「溜飲」とは「胃液があがってくること」を意味する単語で、読み方は「だくいん」ではなく「りゅういん」です。「溜飲」を使ったことわざ「溜飲を下げる」と「溜飲が下がる」の違いがわからないという方もいるでしょう。この記事では「溜飲」の意味や使い方の例文、類語も解説します。加えて、英語表現も解説しましょう。

「溜飲」の意味とは?

「溜飲」の意味は「胃液があがってくること」

「溜飲(りゅういん)」とは「消化不良が原因で、胸やけがしたり胃液が喉まであがってきたりする症状」を意味します。公用文や新聞では「溜飲」を「留飲」と表すことがありますが、誤用ではありません。「溜飲」の「溜」という漢字は常用外漢字であるため、かわりに常用漢字の「留」が使用されています。

日常生活やビジネスシーンで「溜飲」単体を使用することは少なく、ことわざとして「溜飲を下げる」や「溜飲が下がる」のように使用します。

「留飲を下げる」は「胸をすっきりさせること」を表す

「溜飲」の使い方の1つが「留飲を下げる」です。「留飲を下げる」はことわざの1つで、「胸をすっきりさせること」や「不平不満を解消して、胸を晴らすこと」を意味します。

「留飲」の「胃液が喉まであがってくること」という意味が、「不平不満」に例えられています。「溜飲を下げる」または、「留飲が下がる」のように使いましょう。

例文

・視聴者の溜飲を下げるために、わざと政治批判をしている

・己の溜飲が下がるまでは、絶対に引き下がらないのが彼だ

読み方は「だくいん」ではなく「りゅういん」

「溜飲」の読み方は「だくいん」ではなく「りゅういん」です。日常的に使う言葉ではありませんが、読み間違いには注意しましょう。

「溜飲を下げる」と「溜飲が下がる」の違い

「溜飲を下げる」と「溜飲が下がる」の違いは「どのように不満を解消したか」

「溜飲を下げる」と「留飲が下がる」の2つのことわざ。似た表現ではありますが、「留飲を下げる」と「留飲が下がる」では、意味が異なります。

・「溜飲を下げる」…自分で不平不満の元を解消し、胸をすっきりさせる

・「溜飲が下がる」…何かの拍子に不平不満が解消され、胸がすっきりする

「溜飲を下げる」は「自分で不平不満の元を解消し、胸をすっきりさせること」。これは自分でなんらかの行動をとってモヤモヤを解消すること、自発的なアクションを指します。

もう一方の「溜飲が下がる」は、「何かの拍子に不平不満が解消され、胸がすっきりすること」。胸がすっきりすることは共通ですが「何かの拍子に」、つまり自分で行動することに限りません。たとえば「友人の一言で、ぼくの溜飲が下がった」というように、外から影響を受けて胸がすっきりした場合に使います。

「溜飲」の使い方と例文

敬語を加えることで目上にも使える

「溜飲」は前後に敬語を加えることで、目上や目下関係なく使用できます。ことわざの「留飲を下げる」「留飲が下がる」を目上に使う場合は、「留飲を下げることができました」や「溜飲が下がる思いです」のように使いましょう。

「留飲が下がらない」「留飲を収める」は誤用

「溜飲を下げる」や「留飲が下がる」という使い方を紹介しましたが、「留飲が下がらない」や「留飲を収める」という使い方は誤用です。なんとなく「不平不満が解消できないこと」や「胸をすっきりさせること」を意味することは伝わりますが、正しい使い方ではありません。

他にも、「溜飲を下げる」の間違った使い方として、「溜飲が晴れる」や「溜飲を飲む」が挙げられます。

「留飲」を使った例文

  • 溜飲を下げる方法がわからないと、彼はうなだれていた
  • 一部の人の溜飲を下げるために行われたパフォーマンスだ
  • 謝罪されたことで、溜飲が下がったようだ

「溜飲」の類語

「溜飲」の類語は「胸やけ」

「溜飲」と似た意味をもつ言葉(類語)には「胸やけ」が当てはまります。「胸やけ」とは「甘いものや刺激物の食べ過ぎにより、胸が焼けるような感覚になること」を意味し、「溜飲」の「消化不良による症状」と似ています。

「溜飲を下げる」の類語は「うっぷんを晴らす」

ことわざ「溜飲を下げる」と似た意味をもつ言葉(類語)には、「うっぷんを晴らす」が当てはまります。「うっぷんを晴らす」とは「心の中の不満や怒りを発散し、解消すること」を意味します。

例文

・彼と話すことは、うっぷんを晴らすための唯一の手段だった

・彼女はいつも、出掛け先でうっぷんを晴らして帰ってくる

・うっぷんを晴らすかのように、早口で先生の悪口を言い始めた

「溜飲」の英語表現

「溜飲」は英語で「Sour stomach」

「溜飲」の英語表現には「Sour stomach」が適しています。「Sour stomach」とは「胸やけ」「胃酸過多」を意味する単語で、「Sour」が「すっぱい」「不愉快な」を意味し、「Stomach」が「胃」を意味します。

また、「溜飲を下げる」を英語にする場合は、「Blow off steam」を使いましょう。「Blow off steam」を直訳すると「蒸気を吹く」という意味になりますが、意味が広がり「うっぷんを晴らす」として使われます。

まとめ

「溜飲」とは「胸やけがしたり胃液が喉まであがってきたりする症状」を意味します。「胸をすっきりさせること」を意味することわざとして、「溜飲を下げる」や「溜飲が下がる」などの使い方をします。

類語には「うっぷんを晴らす」が当てはまるため、不平不満を解消する状況で言い換えてみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。