「翻って」とはどんな意味?使い方の例文と類語・英語も紹介

「翻って考えると」「判決が翻って」というように、反対にというようなニュアンスで使われるのが「翻って」です。会議の席やスピーチなどフォーマルな場面などで好んで使われる表現の一つですが、正しい意味を理解していますか?

そこで今回は「翻って」について意味と語源、使い方と例文、言い換えできる類語表現、英語について説明したいと思います。

「翻って」の意味と語源は?

「翻って」の意味は「反対に」「別の角度から」

「翻って」は「翻る」の副詞系で、意味は「反対に」や「別の角度から」となります。あるものごとや事象とは反対の、また別の角度や立場から見た場合の状況を表す語で、他の方向や逆の視点から事柄を考える様子を表しています。

「翻って」の語源は「種まきと鳥の翼」

「翻って」の「翻」は「番」と「羽」を横に並べた漢字となりますが、象形的に「番」は「田畑に種をまくこと」、「羽」は「鳥がもつ両方の翼」を表しています。そして「鳥が両翼を広げて肥沃な田畑を飛ぶ」といった光景から「鳥がひるがえりを見せること」となり、転じて「翻って」という意味で使われるようになったと言われています。

「翻って」の使い方と例文

「翻って」を文脈によって形容詞や名詞に置き換える

「翻って」は「翻る」の副詞系ですが、文脈によって「翻った〇〇」や「翻り」のように、形容詞や名詞に置き換えて使うことも大切です。たとえば「翻った結果」「翻った行動」「翻りを見せる」「翻りを表す」というように、内容に添って適切な形を用いて使っていきましょう。

「翻って」は多方向でものごとを考える場面で使われる

「翻って」は普段の生活でもビジネス環境でも、割と使われる副詞の一つです。「翻って」は「反対の」「別の角度から」という意味を持つため、様々な方向から状況を確認したり、意見を出し合うシーンで使われることがあります。

戦略会議やマーケティング会議などでは逆の展開を予想したり、また反対の結果を招いたことを報告する場面も出てくるでしょう。このような状況で「翻って」という表現を使えば、言葉の意味を最大限に発揮することができます。下記で例文を挙げてみます。

「翻って」を使った例文

  • この企画は興味深い。しかし翻って考えてみると特異すぎるという点が指摘される。
  • 社員一同が驚愕したのは、社長が翻って社訓にそぐわない発言をしたらかだ。
  • 今日は直帰する予定だったが、翻って会社に戻ったところ部長が激務に追われていた。
  • 入場者数は予想を大幅に翻って、見事に5倍まで膨らんだ。
  • 都市部では若者の人口が多いが、翻って地方都市では高齢者が多い。
  • 企画は没となったが、翻ってもう一度考えると多様性に富む素晴らしい内容だと思った。
  • 「しなさい」と言えば「しない」、「するな」と言えば翻ってわざとするのが子供である。

「翻って」の類語は?

「反面」はもう一つの面・反対の方面

「反面」とはある面があり、その裏側のこと、またもう一つの面や反対の方面を意味する言葉です。「そういった反面」「反面で」「反面教師」というような使い方をします。

例文
  • 期待するのは良いが、その反面で失敗することも頭に入れておくべきだ。
  • 笑顔を見せる反面で、心では悲しさが渦巻く。

「片や」は二つあるものの一方

「片や(かたや)」は二つあるものの一方を意味する副詞の一つです。対照的な事象や違いが明らかである二つのものを表す時に使われ、一つを説明し、続けてもう一つを「片や」という表現でつなげることが多いです。

例文
  • 私は甘党、片や妹は辛党である。
  • 屋外スポーツは雨で中止となるが、片や室内スポーツは天候と関係なく行われる。

「目先を変えて」は異なる視点で

「目先を変えて」は異なる視点でという意味を持ちます。当座の趣向を変えて、相手に違う印象を与える時に使われる表現です。

例文
  • 和食党だけど目先を変えてフレンチレストランに行ってみようか?
  • 目先を変えてみたら、今まで気づかなかった事実が見えてきた。

「翻って」を英語に訳すと?

英語で「on other hand」「on second thought」

「翻って」を英語で言う時は、「on otther hand(反対の)」や「on second thought(一方、別の考えでは)」などを使うのが一般的です。その他、2つの対照的な内容を説明する時に、文章と文章の間に「and then again」を入れてつなげる場合もあります。

「翻って」を使った英語例文

  • I have engaged with her happily but I was getting sacared to commit my life with her on the other hand.
    彼女と笑顔で婚約を交わしたが、翻って結婚するのが怖くなった。
  • I have a second thought that I really love current work environment.
    翻って考えると、やはり今の会社は働きやすい。
  • She is nice but and then again she has nasty side too.
    彼女は優しいが、翻って性格がいい方ではない。

まとめ

「翻って」は「反対に。別の方向で」という意味を持ち、「鳥が種の巻かれた田畑の上を両翼をひるがえして飛ぶ」ことを意味する「翻」から出来た言葉です。「翻って」は「翻り」や「翻った〇〇」のように、名詞や形容詞としても使うことができるため、文脈によって上手に使い分けることも大切でしょう。

ビジネス環境ではミーティングやクライアントへのアプローチの際、あえて「翻って」という表現を加えることで、多少ドラマティックな響きを生むこともできるかもしれません。使い過ぎには気を付けて、ここぞという場面で「翻って」を活用してみて下さい。