「片手落ち」の意味とは?ビジネスで言い換えできる類語と英語も

配慮に欠けたようすやを表す言葉に「片手落ち」があります。差別的なイメージがあるため放送禁止用語になってしまった言葉ですが、実際の意味を把握している人は少ないかもしれません。

今回は「片手落ち」の意味と使い方と例文、ビジネスシーンで仕える別の言い方、また英語表現を解説させていただきます。

「片手落ち」の意味と差別用語について

「片手落ち」の意味は「配慮や注意に欠けること」

「片手落ち」は「配慮や注意にかけること」を意味します。ものごとを進行するための手順や手段、方法やプロセスにおいて配慮が片側の一方に偏り、もう一方に注意がいかない様子を指しています。

「片手落ち」は気遣いや意識が片方だけに向かっているため、結果的に不公平になってしまうことを表現する言葉となります。

「片手落ち」は「片」と「手落ち」の組み合わせ

「片手落ち」とは相対にある一方を表す「片」と「やり方に不備あること」を意味する「手落ち」を組み合わせた言葉です。そして「やり方が一方に偏り不備が生じること」という意味で使われるようになりました。

「片手落ちは」は差別用語ではない

上記でもご説明したように、「片手落ち」はもともと「片+手落ち」という二つの言葉から生まれた言葉となります。ここで注視しなければならないのが、本来は「片手+落ち」ではないという点です。つまり「片手落ち」は言葉の組み立ての観点からも差別用語ではないということになります。

しかしながら、実際は「片手落ち」が「片手の無い人」を卑下する言葉だと認識されてしまい、差別用語であるという非難がテレビやラジオなどメディア関係に相次ぎいでしまいました。

ちなみに、正しく公平な情報を配信するメディアでは「放送禁止用語」という枠を設け、差別用語や蔑視用語、また子供の健全な育成を妨げるような不適切な表現の使用を禁止しています。ただし、放送局や新聞社など独自で取り決めた自主規制にとどまり、実際は法律で定められた規則ではありません。

「片手落ち」の使い方の注意点と例文

ビジネスでは別の言葉や類語に言い換えるのが無難

「片手落ち」は決して差別用語ではなく、相手に対して無礼となる表現でもありません。しかしながら、「片手落ち」という表現を使うことに対し、世間の風向はポジティブとは言い難く、とくにビジネスシーンでは相手に不快な印象をあたえてしまうこともあります。

たとえば、友人や家族、気心の知れた同部署の仲間や同僚などに対しては、さほど神経質になる必要はないでしょう。しかし他社の人間がが集うビジネス会議やその他の正式な場での発言シーンでは、言葉が放つ敏感なニュアンスを考慮し、できるだけ言葉の使用は避けた方が無難です。呼吸を一つ置いて、別の言葉や言い換えができる類語表現を用いるように心がけましょう。

「片手落ち」の類語は「不十分」「欠如」「欠落」

「片手落ち」の類語には「不十分」「欠如」「欠落」「不完全」、また「不備」や「漏れ」「ミス」などが挙げられます。どの言葉も注意が欠けている状態を表す言葉となりますが、言い換える際は、文脈にしっくりくる一語を選択して下さい。中でも「不十分」や「不完全」は分野を限定せず多岐にわたって使えるでしょう。

「片手落ち」を使った例文と言い換えの例

片手落ちを使った実際の文章と、言い換えの例文をあわせて紹介します。状況によって上手に言い換えをしていきましょう。

例文と言い換えの例
  1. プロジェクトが失敗した。何が片手落ちだったのだろう。
    プロジェクトが失敗した。何が不十分だったのだろう。
    プロジェクトが失敗した。これから何が欠落していたのだろう。
  2. 生産ラインで、本日片手落ちがあったことを謝罪した。
    生産ラインで、本日不備があったことを謝罪した。
    生産ラインで、本日ミスがあったことを謝罪した。

「片手落ち」を英語で表現すると?

状態が不十分なこと「not enough」

「not enough」は、配慮や注意に欠けていることや不十分であることを表す時に広く使われるフレーズです。日常生活でも頻繁に見聞きし、たとえば、ものごとの一部が欠落していたり、完璧ではない時に好んで用いられます。

??

このレポートは片手落ちだった。
This report was not enough.

新人教育で脱落者が出たのは、まったく私の片手落ちだ。
I was not good enough for freshman training as some have dropped out.

意識が片側に寄っている様子「one-sided」

「片手落ち」で「意識や気遣いが片側に偏っている」という点に重心を置きたい時は、「one-sided」を使いましょう。あらゆるシーンで不公平で平等ではない様子を表す時に用います。

例文
  • 失敗の原因は片手落ちであったからだ。
    It was total failure because it was all one-sided.
  • 片手落ちでは経営は上手くいかない。
    If everything is one-sided, then the management goes poor. 

まとめ

「片手落ち」とは配慮や注意が欠けていたり、気遣いや意識が片方に偏っていることを意味します。「片手落ち」があると、不公平な結果を招いたり、失敗や不良の原因となることがあります。

また「片手落ち」は「片手+落ち(片手が落ちる)」という言葉の響きから、身体部分を蔑視した差別用語だといういう認識が高いということを留意しておきましょう。放送禁止用語としてメディアでは使われていない言葉ですが、実際は世間の目が決めてしまった誤った概念であり、言うまでもなく差別用語ではありません。

ぜひ、繊細なビジネスシーンでは相手に不快な感情を与えてしまうことがあります。よく知る友人や家族などの間で使うのは問題ありませんが、ビジネスシーンやフォーマルな場所では別の言い方や類語表現を用いることも、懸命な選択と言えるでしょう。