「フッター」の意味とは?ヘッダーとの関係と設定・解除方法も解説

「フッター」と聞くと「ヘッダー」を思い出される方も多いのではないでしょうか。ワードなどの文書作成ツールでは「フッター」と「ヘッダー」をセットで設定することがあると思います。

今回は「フッター」の意味とヘッダーとの関係の他に、フッターの設定と解除方法についても解説します。

「フッター」の意味と「ヘッダー」との関係

意味1「文書の下部にある領域または文字列」

「フッター」とは、文書の下部にある領域またはその領域に記されるページ番号などの文字列のことです。

ワープロソフトや表計算ソフトにより作成された文書や印刷物にフッターが設定されていて、ページ番号や脚注などが記入されることが多いです。

意味2「ウェブサイトのトップページ下部にあるコンテンツ部分」

「フッター」とはウェブサイトを開いたときのトップページの下部にあるコンテンツ部分です。

ウェブサイト内のナビゲーションやサイトマップ、メインニュー、本文内で掲載できなかったリンクの掲載などに用いられます。またウェブサイトの運営者や著作権表示などが記載されることもあります。

意味3「メールの末尾の定型的な内容」

Eメールの「ヘッダー」とは、メールの末尾に配置される定型的な部分のことです。事前にメールのフッター設定を行っておくと、メールを新規作成するときに自動的に本文下部にフッターが挿入されます。

メールのフッターに記載される内容は、主に署名や差出人の連絡先、配信解除リンクなどです。

「ヘッダー」とは「文書の上部の領域または文字列」

「フッター」に対して文書の上部にある領域またはその領域に記される文字列は「ヘッダー」と呼ばれます。ワードやエクセルで作られ文書のヘッダーには、ファイル名や日付、記事のタイトルにページ番号などが記載されます。ウェブサイトの「ヘッダー」には、サイトの上部の部分に設定されていて、サイトのタイトルやロゴなどが表示されます。

またEメールの「ヘッダー」には、差出人のメールアドレスや宛先となるメールアドレス、件名やメール発信の日時などが設定されます。

■参考記事:

「ヘッダー」とは何の意味?フッターとの関係やヘッダー画像も解説

フッターの設定と削除

ここでは、文書の作成ソフト「ワード」でのフッターの設定や削除をする方法を紹介します。

フッターの設定方法

ワードでフッターを設定するためには、文書下の余白部分をダブルクリックします。すると本文との境目に点線と合わせてフッターが表示されて、フッターには文字カーソルが入ります。フッターでの作業ができる状態になり、必要事項などを記入できます。

フッター全体の書き込みが終わったら、文書上部に表示されている「閉じる」のグループから「ヘッダーとフッターを閉じる」をクリックして完了です。

フッターの設定は複数ページある文書ではどのページでも設定でき、一度フッターが設定されると全てのページに表示されます。またフッターで作業中は本文の作業はできなくなるのでご注意ください。

フッターにページ番号を挿入

フッターにページ番号として「1」などの数字を打ち込んでしまうと、その内容はすべてのページに反映されて、どのページにも同じページ番号が表示されてしまいます。各ページに正しいページ番号を表示するために、ワードの機能である「ページ番号」を使いましょう。

設定の方法は、フッターをダブルクリックして文字カーソルが表示したら、文書上部にある「挿入」タブ内の「ヘッダーとフッター」のグループから「ページ番号」をクリックします。「現在の位置」にマウスポインタを合わせれば、ページ番号のデザインの種類が表示されるので、その中から選んでクリックすれば完了です。

フッターの解除方法

設定したフッターを解除するには、フッターをダブルクリックしたら文書上部の「挿入」タブ内の「ヘッダーとフッター」のグループにある「フッター」を選択します。ポップアップウィンドが表示されるので、その下の方にある「フッターの削除」をクリックします。するとフッターに記入されていた内容が消去されます。

最後に「閉じる」のグループにある「ヘッダーとフッターを閉じる」をクリックすれば、フッターは削除されます。

「フッター」の英語表現

「フッター」は英語で「footer

「フッター」は英語で「footer」で、足を意味する「foot」からの派生語です。ただし英語の「footer」には、「フッター」の意味以外にも、古語として歩く人という意味や、特別に背の高い人や高いものという意味もあります。

例文
  • How can I insert a footer in the word document?
    「どうやってワード文書にフッターを設定できるのですか」
  • “six-footer”
    「少なくとも6フィート(1.83メートル)ある人」

まとめ

「フッター」とは文書などの下部に定型として設定される領域またはそこに記載される文字列のことです。複数ページある文書で「フッター」にページ数などがあれば整理しやすくなるでしょう。またウェブサイトでは「フッター」にメインメニューやリンクの表示、またサイトマップなどのコンテンツを表示することで利用者が使いやすいウェブサイトになりますのでフッターを活用しましょう。