「不敵な笑み」の意味とは?類語や不敵な笑みを浮かべる心理も解説

「不敵な笑み」とは「恐れを知らない笑み」を意味する言葉です。普通の笑顔とは違ってやや不気味な印象を与える「不敵な笑み」の、類語を知りたい方もいるでしょう。この記事では「不敵な笑み」の使い方や例文、類語の「気味の悪い笑み」を解説します。くわえて「不敵な笑み」を浮かべる心理や、英語表現も解説しましょう。

「不敵な笑み」の意味とは?

「不敵な笑み」の意味は「恐れを知らない笑み」

「不敵な笑み(ふてきなえみ)」とは「大胆で、恐れることを知らないような笑み」を意味する言葉です。「不敵」には「敵を敵だと思わないような、恐れ知らずのこと」という意味があり、「笑み」を加えることで「恐れることを知らないような笑み」という意味で使われます。

例文

状況が飲みこめない私に対し、彼は不敵な笑みを浮かべた。

意味:状況が飲みこめない私に対し、彼は恐れることを知らないような笑みを浮かべた。

「不敵な笑み」の使い方と例文

「不敵な笑み」は悪い意味で使われる

「不敵な笑み」は多くが悪い意味の言葉として使われます。「笑み」という単語が使われていますが、面白かったり楽しかったりして笑顔を見せているわけではありません。たとえば、悪いことをして叱られている状況で、その場にそぐわない笑みを浮かべているとしましょう。

場をやりすごす策があったり、悪事を悪いことと捉えてなかったりなどの理由から、場にそぐわない笑みを浮かべている状況を「不敵な笑み」で表すのです。

例文

部長に叱られているAは、不敵な笑みを見せていた。

意味:部長に叱られているAは、恐れを知らないような笑みを見せていた。

「不敵な笑みを浮かべる」のように使う

「不敵な笑み」は「不敵な笑みを浮かべる」や「不敵な笑みをもらす」のように使います。「不敵な笑みを浮かべる」は「恐れを知らないような笑みを表面に表すこと」を、「不敵な笑みをもらす」は「恐れを知らないような笑みを、思わず出してしまうこと」をそれぞれ意味します。

恐れを知らないような笑みを表面に出してしまう状況で、「不敵な笑みを浮かべる」「不敵な笑みをもらす」のように使用しましょう。

例文

・ナイフを持った右手を隠し、不敵な笑みを浮かべていた。

・暗がりのなかには、不敵な笑みを浮かべた少女が立っていた。

・先ほどとは打って変わり、不敵な笑みをもらしていた。

「不敵な笑み」を使った例文

  • 警察に取り囲まれてもなお、不敵な笑みを浮かべていた。
  • 同一人物とは思えないほどの不敵な笑みを見せた。
  • 口元に浮かべた不敵な笑みは、いつの間にか消えていた。
  • こうなることを予測していたかのように、彼女は不敵な笑みをもらした。

「不敵な笑み」の類語(類義語)

「不敵な笑み」の類語は「気味の悪い笑み」

「不敵な笑み」と似た意味をもつ言葉(類語)には、「気味の悪い笑み」や「異様な笑み」が当てはまります。「不敵な笑み」と「気味の悪い笑み」「異様な笑み」は「普段とは様子の違う笑い」という意味が共通しているため、類語に当てはまるのです。

例文

・A氏は気味の悪い笑みを浮かべながら、わたしの目を見てきた。

・異様な笑みを見せた彼女だが、次の瞬間にはいつもの笑顔に戻っていた。

「冷笑」や「嘲笑」への言い換えも可能

「不敵な笑み」は「冷笑(れいしょう)」や「嘲笑(ちょうしょう)」へ言い換えることもできます。「冷笑」は「相手をさげすみ、あざわらうこと」を、「嘲笑」は「相手を下にみて、あざわらうこと」をそれぞれ意味します。

「不敵な笑み」と「冷笑」「嘲笑」は「相手を恐れる対象ととらえずに軽んじて笑う」という意味が共通しているため、類語として言い換えることができるのです。

例文

・努力している人を冷笑する風潮なんて、なくしてしまったほうがいい。

・口ではあのようなことを言っているが、心の中では嘲笑しているだろう。

「不敵な笑み」の英語表現とは?

「不敵な笑み」は英語で「Fearless laugh」

「不敵な笑み」の英語表現には「Fearless laugh」が適しています。「Fearless」が「恐れを知らない」を意味するため、「笑い」を意味する「laugh」をくわえることで「不敵を笑み」を表せます。

不敵な笑みを浮かべる心理とは?

隠したい感情があるため

笑顔を見せる人の心理には「純粋に楽しんでいる」「相手に安心感を与えたい」などがありますが、不敵な笑みには別の理由があります。不敵な笑みを浮かべる人の心理は、「隠したい感情・できごとがある」ためだと言われています。

心の中で企んでいることや感情を隠したいと繕った結果、不気味な笑顔になってしまうのです。

まとめ

「不敵な笑み」とは「大胆で、恐れることを知らないような笑み」を意味する言葉です。窮地を脱する策があったり、敵を敵だと捉えてなかったりする状況で「不敵な笑みを浮かべる」のように表します。

類語には「気味の悪い笑み」や「冷笑」「嘲笑」が当てはまるため、「不敵な笑み」以外の表現を使いたいときは言い換えてみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。