からっきし」とは方言?意味や使い方、類語・語源も解説

「からっきし」とは「まったく」や「全然」を意味する言葉です。「からっきしできない」のように使うことで人の性質や能力に否定的な評価を与えられますが、方言ではないのか?と疑問に思う人もいるでしょう。

この記事では「からっきし」の語源や使い方の例文、類語を解説します。くわえて英語表現も解説しましょう。

「からっきし」の意味や語源とは?

「からっきし」の意味は「まったく」

「からっきし」とは「まったく」「全然」を意味する言葉です。「からっきし○○ない」や「からっきし苦手」のようにマイナスな表現を加えることで、人の性質や能力に否定的な評価を与えられます。

例文

・運動は得意だが、勉強はからっきし駄目なんだ。

意味:運動は得意だが、勉強はまったく駄目なんだ。

「からっきし」の漢字表記はない

「からっきし」に漢字表記はなく、ひらがなでのみ使用されます。小説などでは「全然」と書いて「からっきし」と読まれることがありますが、当て字であるため一般的ではありません。

「からっきし」の語源は「からきし」にある

「からっきし」の語源は「からきし」にあります。本来は「からきし」と表していたのが、音の変化(促音化)により「からっきし」と表すようになったのです。また、「からきし」は「からきり」の音が変化したという説もありますが、明言されてないため定かではありません。

「からっきし」は関東の方言

現代では辞書にも記載されており、広い地域で使用されている「からっきし」ですが本来は関東の方言だったという説があります。東京の中心地で使われていた江戸言葉には、単語の合間に小さい「っ」(促音)が用いられることが多くあります。

たとえば「暑苦しい」を「暑っ苦しい」と表すように、「からきし」を「からっきし」と表すのです。ただ、「からっきし」は江戸だけでなく、甲州弁(山梨県)だという説や茨城弁だという説も見られるため、江戸言葉だとは言い切れません。

「からっきし」の使い方の例文

「からっきし」は否定する状況で使う

「からっきし」は人の性質や能力を否定する状況で使われます。自分にはもちろん相手へも使用できますが、失礼な表現であるため使用には注意が必要です。「からっきし分かってない」のように打消しの表現を使うだけでなく、「からっきし駄目」のように否定的な表現をくわえた使い方もできます。

「からっきしできない」は「全然できない」こと

「からっきし」の使い方の1つが「からっきしできない」です。「からっきしできない」は「全然できない」「まったくできない」を意味しています。運動や勉強などの能力が、まったくない状況で使用しましょう。

例文

・運動はからっきしできないが、それが何だというのだ。

・料理がからっきしできない私に、手取り足取り教えてくれた。

「からっきしなので」「からっきしだ」のように表す

「からっきしなので」や「からっきしだ」もよくある「からっきし」の使い方です。「からっきしなので」「からっきしだ」は「からっきし○○ない」のような否定の言葉を含みません。

しかし、「からっきしなので」「からっきしだ」という使い方の場合は、「からっきし」のみで「まったく○○ない」という否定の意味を表せます。

例文

・古典に関してはからっきしなので、是非ともお話を伺いたい。

・電子機器には強い方だが、スマホのこととなるとからっきしだ。

「からっきし」を使った例文

  • 音楽の才能には恵まれていたが、それ以外はからっきしだった。
  • 身の回りの整理がからっきし苦手で、だから部屋がこんなに汚いんだよ。
  • 車が好きなわたしだが、バイクにはからっきし興味がない。

「からっきし」の類語と英語表現

「からっきし」の類語は「さっぱり」

「からっきし」と似た意味をもつ言葉(類語)には「さっぱり」や「まるで」が当てはまります。「さっぱり」と「まるで」はどちらも否定的な言葉をくわえることで「全然」や「まったく」という意味で使われます。

「まったく駄目な様子」を意味する「からっきし駄目」という文章の場合、「さっぱり駄目」や「まるで駄目」へと言い換えられるため使用してみましょう。

例文

・そんなことを聞かれても、僕にはさっぱり分からないよ。

・扉をあけようと色々な方法を試してみたが、さっぱり駄目だった。

・さっきまでとはまるで違う彼の表情に、戸惑いを隠せない。

・英語がまるで駄目だった当時のわたしは、見て見ぬふりをしたのだ。

「からっきし」は英語で「Stink」

「からっきし」の英語表現には「Stink」が当てはまります。「Stink」とは「ひどく下手」「駄目」を意味する単語です。「Stink at ~」と使うことで「○○がひどく下手」であることを表せるため、「からっきし駄目」や「からっきしだ」の英語表現に適しています。

例文

・She stinks at sports.

意味:彼女は運動のことになるとからっきし駄目だ。

まとめ

「からっきし」とは「まったく」「全然」を意味する言葉です。「からっきし駄目」のように否定の言葉と一緒に使われますが、「からっきしだ」のように単体でも使用されます。人の性質や能力を否定する状況で使用しましょう。

「からっきし」以外の表現を使いたい場合は、類語の「さっぱり」や「まるで」を使って「さっぱり駄目」や「まるで駄目」へ言い換えが可能です。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。