「矮小化」の読み方と意味とは?使い方と例文・類語や対義語も解説

「矮小化」とは物事が小さくなることという意味の表現です。「問題の矮小化」などビジネスなど少し硬めの会話で聞かれることがありますが、実際に使おうとして迷ったことはありませんか。

今回は「矮小化」の読み方と意味に始まり、使い方を例文と併せて紹介します。また類語や対義のほかに英語表現も解説します。

「矮小化」の読み方と意味

「矮小化」の意味は「物や物事を小さくすること」

「矮小化」とは物の形を小さくなるように変えるやこじんまりと見せるという意味があると同時に、物事や物事の重要性を減らしてその物事を小さくしたり、小さく見せたりすることという意味があります。

「矮小化」は名詞であり形容動詞の「矮小」に接尾辞の「化」が連結した表現で、「矮小」には形が小さいことという意味があり、転じて、こじんまりしていることという意味もあります。一方「化」は変えるという意味で、「化」の前に付く言葉が表す物や事、その状態に変わるという意味があります。

「矮小化」は「わいしょうか」と読む

「矮小化」は「わいしょうか」と読みます。「矮小化」の「矮」という漢字の音読みには「アイ」もあるのですが、「矮小化」では「ワイ」と読みます。「矮」の意味は低いや短い、背丈が低いです。一方「小」は小さいという意味ですから、似た意味の漢字が重なっている言葉だということがわかります。

「矮小化」を使った例文

  • 「新型ウイルスの危険性の矮小化」
  • 「抗議デモの問題点を地域問題だと矮小化するのはどうか」
  • 「あの政治家は環境問題を矮小化している」

「矮小化」の使い方と例文

「矮小化する」は物事の本質を捉えていない時に使われる

「矮小化する」は物事の本質を捉えていない時に使われる表現です。例えば「問題を矮小化する」という文章では、問題の中に含まれている小さな事柄や断片化された一部だけを見て問われている事を小さくするという意味になります。「問題の矮小化」により問題の本質を捉えていないため、結果として問題を歪曲したり、問題のすり替えが起こったりすることもあるでしょう。

「矮小化する」を使った例文
  • 君は問題を矮小化している。問題の本質はそこではないだろう。
  • 責任を矮小化することで、彼は面目を保った。

「矮小化」の類語

「歪曲化」は「物をゆがめたり、物事をゆがめて伝えたりすること」

「歪曲化(わいきょくか)」とは、物をゆがめること、または物事をわざとゆがめて伝えるという意味の言葉です。ゆがめられる方向性はほとんどの場合が悪い方向であることが特徴です。

「歪曲化」は名詞の「歪曲」に接尾辞の「化」が連結した表現になります。「矮小化」との違いは、「矮小化」は物事の一部や断片的なところを取り上げているのに対して、「歪曲化」は物事の本質を故意に変えてゆがめるという意味合いです。どちらのことばも物事の本質がわからなくなるという点では一致しているものの、物事を捉え方は大きく違います。

「歪曲化」の例文
  • 事実が歪曲化されているため、本当のことがわからない。
  • 歴史を歪曲化して語る講師に腹が立った。

「矮小化する」の類語は「話を小さくする」や「すり替える」

「矮小化する」の類義語として「話を小さくする」や「すり替える」があります。「話を小さくする」とは話の中心となる物事の一部や断片的なことだけを取り上げて実態よりも小さく捉えて見せるという意味で、「すり替える」は話の主題や論点を気付かれないようにいつの間にか変えてしまうという意味です。

「話を小さくする」は「矮小化する」とほぼ同義で使われるのに対して、「すり替える」は「矮小化する」が物事の本質が捉えずに主題が変わってしまったような状況での類義語として用いられます。

例文
  • 話を小さくして大した問題ではないような言い方をしていたけれど、本当はかなりの大問題だぞ。
  • 論点をすり替えることで、窮地から逃れたそうじゃないか。うまくやったなと周りが噂していたぞ。

「矮小化」の対義語

「巨大化」とは「非常に大きくなること」

「巨大化」とは「非常に大きくなること」という意味で、形の上で大きくなるときに使われる言葉です。「矮小化」も形が小さくなるといった意味で使われるときに「巨大化」が対義語になります。

「巨大化」の例文

家の庭にできたきゅうりが巨大化してズッキーニのように見える。

「誇張」とは「実際よりも大げさに見せること」

「誇張(こちょう)」とは実際よりも大げさに表現することという意味です。「矮小化」が物事だけでなく問題などの抽象的な事柄を小さく見せるという意味で使われるときも、「誇張」は「矮小化」の対義語になります。

「誇張」の例文
  • 誇張して描かれたイラスト。
  • 彼は自慢話を誇張して話して聞かせた。

「矮小化」の英語表現と例文

「矮小化する」は英語で「trivialize」

「問題が矮小化する」など抽象的な事柄の重要性を減らすという意味では「trivialize」が使われます。「つまらなくする」とも意訳される言葉です。

例文
  • “He trivializes the important issues.”
    「彼は重要なことを矮小化する」
  • “I don’t want to trivialize the problem. But you know that we have more important issues to discuss.”
    「私はこの問題を矮小化したくないけれど、私たち話し合うべきもっと重要な事柄があるんじゃない?」

まとめ

「矮小化」は物や物事が小さくなる、または小さく見せるときの言葉で、「矮小化する」という動詞として使われることが多いでしょう。物事の本質を捉えていないために、物事を大小で判断すると小さく捉えていることから生まれた表現です。少し難しい言葉なので、類語の「話を小さくする」といった表現の方がわかりやすいかもしれません。