「有り体(ありてい)」の意味とは?語源や使い方・類語も解説

「有り体(ありてい)」とは「ありのまま」や「世間一般と同程度であること」を意味する言葉です。「有体」とも表す「有り体」を「ある程度」という意味で使用するのは、誤用だと知っていますか?

この記事では「有り体」の語源や使い方の例文、類語・対義語を解説します。くわえて「有り体」の英語表現も解説しましょう。

「有り体(ありてい)」の意味と語源

「有り体」の意味は2つある

「有り体(ありてい)」とは2つの意味をもつ言葉です。1つ目には「ありのまま」という意味が、2つ目には「世間一般と同じような程度であること」という意味があります。主に1つ目の「ありのまま」という意味で使われ、「有り体に○○する」のように表します。

有り体(ありてい)

  1. ありのまま。
  2. 世間一般と同じような程度であること。

読み方は「ありてい」、「有体」とも表す

「有り体」の読み方は「ありてい」です。漢字では「有り体」の他に「有体」とも表します。「有り体」「有体」は日常的に使われる表記ではないため、「ありたい」や「ゆうてい」「ゆうたい」などと読み間違えないように注意しましょう。

「有り体」の語源は「体」にある

「有り体」の語源は「体」の意味にあります。「体」には「外から見た物事の様子」という意味があり、そこから「あるがままの様子」「ありのまま」という意味で「有り体」が使われるようになりました。

また、「世間体」という言葉があるように、「体」には「体裁」「見せかけ」という意味もあります。「体裁」「見せかけ」という意味から、「有り体」は「世間と同じような程度」「世間並み」という意味でも使われるようになったのです。

「ありたいてい」とは表さない

「有り体」は「有体」や平仮名で「ありてい」と表すことがありますが、「ありたいてい」とは表さないため注意しましょう。「ありたいてい」とは「有り体」と「大抵」が混ざった表現です。実際には「ありたいてい」という言葉は存在しないため、「ありたいていに言えば」のように使わないようにしましょう。

「有り体(ありてい)」の使い方と例文

「有り体に申せば」は「隠さずに言えば」を表す

「有り体」のよくある使い方が「有り体に申せば」です。「有り体に申せば」とは「隠さずに言えば」を意味する表現で、「ありのまま」という意味で「有り体」が使われています。物事をありのままに言ったり、言いにくい本音を包み隠さず言ったりする状況で使われます。

「有り体に申せば」が堅苦しいと感じる場合は、「有り体に言えば」へと言い換えてみましょう。

例文
  • 有り体に申せば、彼は自分に力があると過大評価していたのです。
  • 有り体に申せば、今の給与形態に不満をもつ者はたくさんいます。

「有り体に申し上げて」「有り体に申しますと」のように使う

「有り体」は「有り体に申し上げて」や「有り体に申しますと」のように使われます。どちらも「ありのままに言うと」や「隠さずに言うと」を意味しており、ビジネスシーンなど目上の相手への使用に適しています。

例文
  • 有り体に申し上げて、御社にそこまでの魅力を感じないのです。
  • 有り体に申しますと、売り上げが減少しているため新規顧客を獲得する必要があります。

「ある程度」という意味で使うのは誤用

「有り体」を「ある程度」という意味で使うのは誤用です。「体」と「程」はどちらも「てい」と読むことから、「有り程」と勘違いする人も中にはいます。しかし、「ありてい」の漢字は「有り体」で、「ある程度」という意味はないため注意しましょう。

「有り体」を使った例文

  • 有り体に言えば、彼は厄介者として同僚からも避けられていた。
  • 洗練されていないというか、有り体にいえば下手なのだ。
  • 有り体に申し上げて、それはひどいものであった。

「有り体(ありてい)」の類語・対義語

「有り体」の類語は「率直」

「有り体」の類語には「率直(そっちょく)」が当てはまります。「率直」とは「ありのままで飾ったり隠したりしないこと」を意味する単語です。「有り体」とは「嘘偽りなく、ありのままな様子」という意味が共通しているため、類語に適しています。

たとえば「有り体に言うと」という文章の場合、「率直に言うと」へと言い換えが可能です。

例文
  • 率直に言うと、もう2度とA社とは取引したくないのだ。
  • 率直な意見を聞かせてほしいと社長に言われた。

「有り体」の対義語は「歪曲」

「有り体」と反対の意味をもつ言葉(対義語)には「歪曲(わいきょく)」が当てはまります。「歪曲」とは「事実をゆがめて伝えること」を意味する言葉です。「有り体」の「ありのまま」という意味と反対に、「ゆがめること」を意味するため対義語に当てはまります。

例文
  • 歪曲することなく、あったことを教えてくれないか?
  • 間に人を挟んでいくうちに、どうやら歪曲して伝わったらしい。

「有り体(ありてい)」の英語表現とは?

「有り体」は英語で「Frankly」

「有り体」の英語表現には「Frankly」が適しています。「Frankly」とは「率直に」「ありのままに」を意味する単語で、「Frankly」単体で「有り体に言うと」を表せます。

例文
  • Frankly speaking, I can’t answer to your feelings.

意味:率直に言うと、私はあなたの気持ちに応えられない。

まとめ

「有り体(ありてい)」とは「ありのまま」や「世間一般と同じような程度であること」の2つの意味をもつ言葉です。主に1つ目の「ありのまま」という意味で、「有り体に申せば」「有り体に言えば」のように使われます。

「有り体」という表現は日常的に耳にする言葉ではないため、使いにくい場合は類語の「率直」へと言い換えてみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。