「ボキャブラリー」の意味と使い方!類語や例文を英語とともに紹介

「ボキャブラリーが豊富だよね」と誰かに言われたことはありませんか?もしあるのならポジティブに「誉め言葉」として受け止めるべきです。

今回のテーマは「ボキャブラリー」です。早速、意味と使い方、類語、ボキャブラリーを増やすコツを関連のアプリ情報とあわせて紹介しています。「ボキャブラリー」は足りていますか?

「ボキャブラリー」の正しい意味と類語は?

早速ですが、「ボキャブラリー」という言葉の正しい意味と類語を見ていきましょう。

「ボキャブラリー」意味は「語彙」

ボキャブラリーは英語の「vocaburary」のことで、意味はズバリ「語彙」です。英語の語彙には他にいくつかの意味をありますが、日本国内で使われる「ボキャブラリー」の意味合いは「語彙」となります。

英語の「ボキャブラリー」では人々に対する「言葉遣い」、「単語集」「用語集」「辞書」など、調べものをする時に使用するツールを指すこともあります。

  • I’m not comfortable about his vocabulary.
    彼の言葉遣いは悪い
  • 「impossible」is never be in my vocabulary, ever!
    「不可能」という文字は私の辞書にはない

「ボキャブラリー」類語は「用語」

「ボキャブラリー」の類語は言葉の意味そのものである「語彙」となりますが、広い意味で捉えるなら「用語」「単語」、語彙から形成される「イディオム」なども「ボキャブラリー」の類と考えてもよいと考えられます。

  • 相手を納得させるには、できるだけ多くの語彙が必要だ。
  • スペイン語のイディオムを暗記している。
  • コンピューターに関する用語を理解するのが難しそうだ。

日本語と英語で見る10の例文

続いて、「ボキャブラリー」という言葉を使いこなすための実用例文を挙げてみましょう。日本語と英語で5つずつ紹介します。

日本語での「ボキャブラリー」例文

  • 私の上司はボキャブラリーがとても豊富で魅力的だ。
  • 社会人ならある程度のボキャブラリーは身に着けておくべきだろう。
  • ボキャブラリーを増やすために、毎朝新聞を読むことは欠かせない。
  • 勘違いが生まれるのは、ボキャブラリーが乏しいからではないか?
  • コミュニケーションを円滑にするために、ボキャブラリー力を鍛えよう。

英語での「ボキャブラリー」例文

  • I’m currently working on building more vocabulary
    現在、語彙力アップに勤しんでいる。
  • Let’s look at the vocabulary entry.
    辞書の見出し語を確認してみよう。
  • I have a friend who has large vocabulary regarding computer.
    知人はコンピューター用語をたくさん知っている。
  • The best thing to learn foreign languages is to memorize vocabulary as much as you can..
    外国語を学ぶのに最も良いのは、できるだけ多くの単語を暗記することだ。
  • I have been picked on my poor vocabulary.
    ボキャブラリーが乏しいことをからかわれた。

ボキャブラリーUPのコツとは?

それでは「語彙力を上げたい」という人にボキャブラリーUPのコツを紹介します。どんな人でも気軽に実践できます。どうぞ試してみて下さい。

通勤時間を「読書」の時間に

ボキャブラリーを増やすには、できるだけ「語彙」に触れることが必要です。そこで忙しいビジネスパーソンにおすすめなのが、通勤時間を「読書」の時間に充てることです。本に登場する語彙や言葉遣いは、作家の世代や性別、感性や生き方などから大きく変わります。一冊読み終わったら、次は別の作家、異なるジャンルにチャレンジするとよいでしょう。

普段あまり本を読まないという人は、自分の興味のあるジャンルから始めてみて下さい。本を読んでいる間に新しい言葉をみつけたり、新鮮な言い回しが目に留まることで「なるほど」と脳に良い刺激を与えることにもつながるでしょう。

新しい言葉はすぐ使おう

読書やニュースなどから得た新しい語彙の中でも「自分が気に入った言葉」はできるだけ早く会話に用いるようにしましょう。語彙は単語集を一日中眺めて暗記しても、実際に言葉として使いこなさなければ意味がありません。自信をもって頭に叩き込んだとしても、言葉として放たなければいつのまにか忘れてしまうからです。

新しい言葉を使って会話をすれば「正しい使い方をしているのかどうか」相手の反応からも確認することができ、さらに会話の幅も膨らんでくることでしょう。

一日一語、新しい言葉を使って職場の仲間と気軽にチャットしてみて下さい。忘れていた言葉との出会いや新語の発見があれば、どんどんボキャブラリーの数も増えてくるはずです。

ボキャブラリー学習ができる無料アプリを紹介!

最後にボキャブラリーを学ぶための無料アプリを紹介します。スキマ時間に利用をしてみましょう。

気軽なテスト感覚で語彙を増やす

語彙力診断FREE」は気軽なテスト感覚で質問に答えていく語彙力強化アプリです。とにかく日本語が満載で、このアプリ一つで意味と使い方まで学べるというのが特徴でしょう。日本語の語彙が足らない、会話に自信がないという人におすすめです。

6000単語!日本語/外国語を学ぶ

6000単語-日本語とボキャブラリーを無料で学習」は日本語のみならず、英語、ギリシャ語、イタリア語、ドイツ語、ノルウェー語、デンマーク語など、数十か国の言語に対応しているボキャブラリーアプリです。小学生から使える簡単機能で、正しい言語と語彙を数多く学ぶことができます。

まとめ

「ボキャブラリー」は英語の「vocabulary=語彙」のことで、類語には「用語」「単語」「イディオム」などがあると考えられます。

コミュニケーションがベースとなるビジネスシーンでは、ボキャブラリーは成功の軸ともなる要素です。絶好のビジネスチャンスを見逃してしまうことがないように、できるだけ語彙を増やしていきましょう。

また、話をしていて楽しいと感じたり、思わず聞き入ってしまうという人は語彙力に溢れていることが多いです。ぜひ、ボキャブラリーを増やして、社会生活を実りあるものに変えていきましょう。