「克服」の意味と使い方とは?類語や「克復」との違いも解説

「克服(こくふく)」とは「努力して困難に打ち勝つこと」を意味する言葉です。似た言葉に「克復」がありますが、違いが分からないという方もいるでしょう。

この記事では「克服」の読み方や使い方の例文、「克復」との違いを解説します。くわえて「克服」の類語・対義語や英語表現も解説しましょう。

「克服」の意味と読み方とは?

「克服」の意味は「困難に打ち勝つこと」

「克服(こくふく)」とは「努力して困難に打ち勝つこと」を意味する言葉です。「力を尽くして成し遂げる・打ち勝つ」を意味する「克」に、「従う」を意味する「服」を加えることで「勝ちたい気持ちに従って困難を乗り越えること」という意味になります。

「克服」の読み方は「こくふく」

「克服」の読み方は「こくふく」です。「克」は訓読みで「かつ」や「よく」とも読めるため、「かつふく」や「よくふく」と読み間違えないよう注意しましょう。

「克服」と「克復」の違いとは?

「克復」は「元の状態に戻すこと」を表す

「克服」と「克復」は似た漢字が使われていますが、意味が異なるため注意しましょう。「克復」とは「困難を乗り越えて元の状態に戻すこと」や「戦いに勝って元の平和な状態に戻すこと」を意味する言葉です。

「困難を乗り越える」という点は共通していますが、「克復」には「元の状態に戻す」「平和な状態に戻す」という意味が加えられています。「努力して打ち勝つ」ことを表す場合は「克服」を、「元の状態に戻す」または「平和な状態に戻す」場合は「克復」を使用しましょう。

  • 克服…努力して困難に打ち勝つこと。
  • 克復…困難を乗り越えて元の状態に戻すこと。戦いに勝って元の平和な状態に戻すこと。

「克服」の使い方と例文とは?

努力して乗り越える状況で使う

「克服」は努力して困難を乗り越える状況で使われます。たとえば「病気を克服した」という使い方の場合、努力して治療に臨んだ結果として、病気という困難を乗り越えたことを表します。勝手に困難が通り過ぎるのではなく、努力が伴う状況で使用しましょう。

「克服する」や「克服中」のように表す

「克服」は「克服する」や「克服中」のように使われます。「克服する」は「努力して困難に打ち勝つ」という動作を行うことを意味しています。

一方で「克服中」は「実際に努力して困難に打ち勝とうとしていること」を意味する言葉です。「弱点を克服する」や「苦手教科を克服中」のように使いましょう。

「苦手克服」とは「苦手な物に打ち勝つこと」

「克服」の使い方の1つに「苦手克服(にがてこくふく)」があります。「苦手克服」とは「努力して苦手なものを乗り越えること」を意味する言葉です。ただ、「苦手克服」という使い方があるものの、「苦手を克服する」という使い方のほうが多く見られます。

「克服」を使った例文

  • この問題を克服するために、多くの時間と資金が費やされた。
  • 恐怖心を克服すればいいなんて、そう簡単に言わないでくれ。
  • 誰にでも苦手なものがあり、それを克服したいと思っているだろう。
  • 病を克服した直後の私は、希望と幸福感で満たされていた。
  • なんとか弟の野菜嫌いを、克服させようと必死だった。

「克服」の類語・対義語とは?

「克服」の類語は「克己」

「克服」の類語には「克己(こっき)」や「超克(ちょうこく)」が当てはまります。「克己」は「自身の欲望や邪念に打ち勝つこと」を、「超克」は「困難を乗り越え、打ち勝つこと」をそれぞれ意味します。

「克服」と「克己」「超克」は「困難や欲望に打ち勝つ」という意味が共通しているため、類語に適しているのです。

  • 克己(こっき)…自身の欲望や邪念に打ち勝つこと。
  • 超克(ちょうこく)…困難を乗り越え、打ち勝つこと。

「克服」の対義語は「挫折」

「克服」と反対の意味をもつ言葉(対義語)には「挫折(ざせつ)」が当てはまります。「挫折」とは「途中で失敗してダメになること」を意味する言葉です。「克服」の「困難を乗り越える」という意味と反対に、「途中で諦めてしまうこと」を表します。

例文
  • 生きてきた25年のなかで、初めて挫折を味わった。
  • 彼は挫折の苦しみを知らないため、あれほど強気でいられるのだ。

「克服」の英語表現とは?

「克服する」は英語で「To overcome」

「克服する」の英語表現には「To overcome」が適しています。「To overcome」とは「克服する」「乗り越える」を意味する表現です。たとえば「I want to overcome」と使用することで「克服したい」を表せます。

例文
  • She overcome the illness.

意味:彼女は病気を克服した。

まとめ

「克服」とは「努力して困難に打ち勝つこと」を意味する言葉です。似た言葉に「克復」がありますが、「克服」は「困難に打ち勝つこと」を、「克復」は「元の状態に戻すこと」を意味するため、使い分ける必要があります。

「克服」以外の表現を使いたい場合は、類語の「克己」や「超克」へと言い換えてみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。