イギリスのお土産の定番は?スーパーや空港で買えるおすすめも紹介

イギリスにはお土産として定番のお菓子や紅茶、コスメにグッズなどいろいろな商品があります。この記事ではイギリス旅行のお土産として定番の商品の他に、スーパーや空港で買えるお土産も紹介します。

※この記事の担当:Light1(海外在住20年。イギリス在住経験あり。イギリスのビネガー味のフライドポテトが好き)

定番のイギリス土産とは?

ファッジやチョコレートなどイギリスのお菓子

お菓子は軽くてかさばらないものが多く、日本ではあまり見かけない珍しいお菓子もあってお土産として喜ばれます。

チョコレートはイギリス人の好きなお菓子のひとつで、王室御用達のチョコレートからスーパーで売っているチョコレートまで様々なタイプがあります。

イギリスならではのお菓子ならファッジショートブレッドがおすすめです。ファッジは甘さが強めの砂糖菓子でフレーバー多いのが選び甲斐のあるお菓子です。ショートブレッドはスコットランド発祥のバタービスケットに似たお菓子で、ポロッと砕ける触感が特徴的です。

紅茶はパッケージが魅力的

午後のお茶の時間であるアフタヌーンティーが有名なので、紅茶はイギリスのお土産として根強く人気があります。

イギリスの紅茶は、期待を裏切らない美味しさはもちろんのこと、可愛いパッケージも多いので楽しいお土産選びになりそうです。

コスメはコンパクトでお土産にちょうどいい

コスメは種類が多くコンパクトなのでお土産としても人気があります。イギリス生まれのコスメもねらい目ですが、日本でもお馴染みなコスメでもイギリス限定のパッケージや商品があるのでおすすめです。

トートバッグはかさばらなくてデザインも豊富

トートバッグエコバッグはかさばらなくてお土産向きのアイテムです。しかもイギリスでは、デパートやスーパー、カフェなどでオリジナルのトートバッグやエコバックがプロデュースされていることが多く、見慣れないデザインのバッグは新鮮でお土産向きです。

スーパーで買えるイギリスのお土産とは

王室御用達品も買えるスーパーはお土産の宝庫

気取らずに日用品をお土産にしたいのならば、スーパーはお土産の宝庫と呼んでも過言ではないでしょう。イギリス人が毎日口にしているような紅茶チョコレートなどの食品で溢れています。また王室御用達品は高級品とは限らないため、スーパーで手軽に買える王室御用達品もたくさんあります。

イギリス人が好む日用品がお土産になる

スーパーが買える品物でお土産に向いているものを数え上げるとキリがないのですが、例えばショートブレッドジャッファケーキなどのお菓子が買えるでしょう。ジャファケーキは柔らかな生地の上にオレンジゼリーを薄く載せてチョコレートでコーティングされたイギリス人が好きなお菓子のひとつです。

イギリス人はポテトチップスも大好きで、日本では見慣れないフレーバーも多いため話のタネにいいかもしれません。また種類の多いジャムマーマイト、イギリス生まれのスプレッド、レモンカードなどもお土産になるでしょう。

スーパーのオリジナル商品は貴重なお土産になる

イギリスの大手スーパーはオリジナルブランドを展開していて、お菓子や調味料、洗剤などの食品から日用品までいろいろとあります。イギリス人にとっては普通の商品でも私たちにとっては珍しいですし、比較的価格も安いためご自宅用に、または親しい友人へのお土産として利用してみてはどうでしょうか。

ヒースロー空港で買えるイギリスのお土産は?

イギリス旅行の締めとして活用したいのが空港の免税店です。では、空港の免税店をどのように利用するといいのでしょうか。ここではお土産を購入するのに便利な空港の免税店の活用法を紹介します。

ウイスキーなどのお酒は空港で買うのが得策

煙のようなスモーキーフレーバーの香りが特徴的な「スコッチウイスキー」はイギリスのお土産としても人気ですが、酒類は重いため空港の免税店で買った方が持ち運びが楽になります。

街中にある免税店で酒類を買ってもいいのですが、重い酒瓶を持ち運ぶことになり大変です。空港の免税店にはお酒の種類が揃っていて、飲み比べられるミニボトルのセットなどお土産に特化した商品もあるので酒類は空港の免税店で購入するのがおすすめです。

イギリスのロゴ付き雑貨は空港でも買える

イギリスのシンボルであるユニオンジャックの付いたマグカップなどの雑貨や、イギリス生まれのキャラクターグッズも人気のお土産ですが、こうした商品も空港のショップで買うことができます。

免税価格を確認しながら買い物できて便利

空港では商品の価格表示がすでに免税価格となっていて便利です。街中にも免税店がありますが、一般的な価格表示は税込み価格となり免税された時の価格を毎回計算しないと免税価格がわかりません。

ところが空港の免税店では免税価格が表示されているので、免税された時の価格を確認しながら買い物ができるので、お買い物がしやすいのではないでしょうか。

まとめ

イギリスのお土産にはお菓子や紅茶などの定番商品の他にも、スーパーで買える見慣れない商品などいろいろあります。空港の免税店でもお土産が買えますが、買い物に夢中になって飛行機に乗り遅れることがないように気を付けてくださいね。