「奮闘」の意味とは?四字熟語での使い方や類語への言い換えも解説

「奮闘」とは「戦うこと」や「努力すること」を意味する言葉です。「奮闘する」や「奮闘中」のように表す「奮闘」の、使い方を知りたい方もいるでしょう。

この記事では「奮闘」の漢字や例文、類語への言い換え方も紹介します。くわえて「奮闘」を使った四字熟語や敬語表現、英語での表し方も紹介しましょう。

「奮闘」の意味と漢字とは?

「奮闘」の意味は「戦うこと」「努力すること」

「奮闘」とは「力いっぱい戦うこと」や「できる限りの努力をすること」の2つを意味する言葉です。「奮」が「気力をふるうこと」を、「闘」が「争うこと」をそれぞれ意味します。力をふるって戦ったり、努力したりする状況で使用しましょう。

「奮闘」は漢字の書き間違いに注意

「奮闘」は画数が多い漢字が使われているため、書き間違いに注意しましょう。「奮」をパーツごとに分けると「大」「隹」「田」で構成されています。また、「闘」は「門」「豆」「寸」で構成されています。画数が多い漢字ですが、書き間違えないように覚えておきましょう。

「奮闘」は敬語で「ご奮闘」と表す

「奮闘」を目上の人へ使う場合、敬語表現の「ご奮闘」が使われます。「奮闘」に接頭語の「御(ご)」を付けることで、丁寧な表現になります。ビジネスでは「頑張る」の言い換え表現として「奮闘」が使われることもあるため、「皆様のご奮闘により」や「多大なるご奮闘を」のように表しましょう。

「奮闘」の使い方と例文とは?

「奮闘する」や「奮闘した」のように使う

「奮闘」は「奮闘する」や「奮闘した」のように使われます。「奮闘する」は「力いっぱい戦う状況」や「できる限りの努力をする状況」で、「奮闘した」は「力いっぱい戦った状況」や「できる限りの努力をした状況」で使いましょう。

「奮闘中」とは「戦いや努力の最中であること」

「奮闘」の使い方の1つが「奮闘中」です。「奮闘中」とは「力いっぱい戦っている最中」や「できる限りの努力をする最中」を意味します。主に「力いっぱい戦っている最中」という意味で使われることが多く、「○○に奮闘中」のように表します。

「奮闘記」とは「努力を記した書物」を表す

「奮闘記」とは「戦いを記した書物」や「努力を記した書物」を意味する言葉です。本などの書物としてだけでなく、映画やテレビ番組などの映像として残す場合も「奮闘記」と表せます。「○○の奮闘記」のように使いましょう。

「奮闘」を使った例文

  • 夢である警察官になるため、奮闘中だ。
  • これはサラリーマンを辞めて、自分のレストランを作るまでの奮闘記だ。
  • 少しでも師匠に近づけるよう、日々奮闘している。

四字熟語では「力戦奮闘」「孤軍奮闘」と使う

「奮闘」を使った四字熟語には「力戦奮闘(りきせんふんとう)」や「孤軍奮闘(こぐんふんとう)」があります。「力戦奮闘」とは「力の限り戦うこと」を意味する四字熟語です。「力をふるって戦う」という意味で「奮闘」が使われており、「力戦奮闘する」や「力戦奮闘の結果」のように使われます。

一方で「孤軍奮闘」とは「孤立する中で戦うこと」を意味する四字熟語です。「力をふるって戦う」という意味で「奮闘」が使われており、「孤軍奮闘して」や「孤軍奮闘のおかげ」のように使います。

 
 

「奮闘」の類語(類義語)と例文

類語の「活躍」へと言い換える

「奮闘」の類語(類義語)には「活躍」や「奔走(ほんそう)」が当てはまります。「活躍」は「素晴らしいほどに活動すること」を、「奔走」は「上手くいくように努力すること」をそれぞれ意味します。

「奮闘」と「活躍」「奔走」は「力いっぱいに活動する」という意味が共通しているため、言い換えが可能です。

奮闘…力いっぱい戦うこと。できる限りの努力をすること。

活躍…素晴らしいほどに活動すること。

奔走…上手くいくように努力すること。

「奮闘」の類語を使った例文

  • 地元の同期たちも、今では各々の分野で活躍しているだろう。
  • 脚本家として活躍中の彼女だが、長い下積みを経験している。
  • 医療現場の第一線で奔走したのち、定年後は育成へと力を入れている。
  • 部下が始末書を書いている頃、私は上司のご機嫌取りに奔走していた。

「奮闘」の英語表現と例文とは?

「奮闘」は英語で「Struggle」

「奮闘」の英語表現には「Struggle」が適しています。「Struggle」とは「戦う」や「努力する」を意味する単語で、「奮闘」がもつ「戦うこと」や「努力すること」という意味を表せます。「Struggle to ○○」や「Struggle for ○○」のように使いましょう。

「奮闘」の英語を使った例文

Struggle to get out of a crisis.

意味:危機的状況から脱するために奮闘する。

まとめ

「奮闘」とは「力いっぱい戦うこと」や「できる限りの努力をすること」を意味する言葉です。「奮闘する」や「奮闘中」のように使われ、四字熟語では「力戦奮闘」「孤軍奮闘」などの使い方もあります。

類語には「活躍」や「奔走」が当てはまるため、「奮闘」以外の表現を使いたい場合は言い換えてみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。