「屠る」の読み方と意味とは?使い方と例文・漢字や類語も解説

「屠る」とは「ほふる」と読み、「体を切り裂く」などの意味がある言葉です。しかし、あまり使われないので、どのように使うのかわからない方も多いのではないでしょうか。

この記事では、「屠る」の読み方や意味のほかに、使い方や「屠る」の漢字の意味や類語などを例文と併せて解説します。

「屠る」の意味とは?

「屠る」の意味は「体を切り裂く」や「切り殺す」

「屠る」は「体を切り裂く」や「切り殺す」という意味です。元々は「体を切ってばらばらにする」という意味があり、そこから「切り殺す」という意味が派生しました。

例文

狩猟で射止めた獲物を屠る

「屠る」には「敵を打ち負かす」という意味も

「屠る」には「敵を打ち負かす」という意味もあります。対戦相手に勝った時に使われる意味なのですが、現代で使われることが少ない意味です。

例文

バスケの試合で敵を屠った

「屠る」の読み方は「ほふる」

「屠る」は「ほふる」と読みます。この読み方は歴史的仮名遣いのままなので、もしも「屠る」を現代的仮名遣いに直せば「ほうる」となるはずです。

しかし「屠る」は現代でも「ほふる」と読まれます。

「屠る」の使い方と例文

「屠る」は動物などを殺すときに使われる

「屠る」という言葉は、食用などのために動物をナイフなどで切り殺すときに使われることがあります。ただし「屠る」の意味が残虐的であるため、「解体する」などの言葉に置き換えられることが多いでしょう。

「屠る」の例文

例文

牛を屠る →(一般的には)牛を解体する

「屠る」は放送禁止ではない

「屠る」とは「切り殺す」という生々しい意味なのですが、放送禁止用語ではありません。放送禁止用語ではありませんが、決してマスメディアにおいて好まれる表現ではありませんから、「殺す」や「倒す」などの別の言葉に言い換えられることが多いでしょう。

「屠る」の語源と漢字

「屠」の語源

「屠る」の「屠」という漢字は形成文字といい、意味を表す文字(意符)と音をあらわす文字(音符)とで構成されています。

「屠」の場合は、「者」が音符で、「尸」が意符になります。「尸」は「しかばね」や「死体」という意味があります。また「尸」には、「かたしろ」と呼ばれる「祭りのときに身代わりになる者」という意味もあります。

「屠」という漢字は「お屠蘇」にも使われている

「屠」という漢字は馴染みのある言葉なら「お屠蘇(おとそ)」に使われています。「お屠蘇」はお正月に邪気を払い、長寿を願って飲まれるお酒のことです。

「お屠蘇」の「屠」は「邪気を払うこと」という意味で解釈されて、「蘇」は「蘇る(よみがえる)」いう意味で使われています。したがって「お屠蘇」とは、その年の邪気を払い、魂をよみがえらせるという意味が込められているお酒です。

「屠」は常用漢字外なので変換されない

「屠」という漢字は常用漢字外になるため、パソコンに打ち込んでも変換されないことがあります。例えば、「屠」という漢字は「屠殺(とさつ)」という言葉に使われていますが、「とさつ」を変換しても「屠殺」が候補として出てきません。一般的には「と殺」と表記します。

「屠る」の類語とは?

「殺す」は手段を選ばず命を絶つ類語

「殺す」とは「他人や動物など生命のあるものの命を絶つこと」です。「屠る」との違いは、「屠る」は命を絶つ手段として体を傷つけることが限定されていますが、「殺す」では命を絶つ手段は限られません。

「殺す」の例文

殺された理由について、警察が捜査している

「解体する」は「解剖する」の意味から派生した類語

「解体する」とは「体を解剖する」という意味の言葉です。それ以外にも、「組み立ててあるものを分解すること」や、「団体などの組織を壊してばらばらにすること」という意味もあります。

「解体する」と「屠る」の違いは、「解体する」には殺すという意味がないことです。「体を解剖する」という行為によって、結果的に解体されるものが死んでしまうのか、その前に死んでいるのかははっきりしません。「殺す」という直接的な言葉を避けるために、「解体する」が「屠る」の類語として使われます。

「解体する」の例文

食用に動物を解体する

「毒牙にかける」や「襲う」も悪意があれば類語に

「屠る」を「敵を打ち負かす」という意味で使われるときで、特に「悪意をもって相手を打ち負かし、傷つける」という意味で使われるときの類語は、「毒牙にかける」や「襲う」です。

「毒牙にかける」とは「たちの悪い手段を行う」という意味で、また「屠る」の類語としての「襲う」には「相手の不意をついて攻める、危害を加える」という意味があります。

例文
  • 白雪姫は女王の毒牙にかかった
  • 身元不明の集団に襲われた

「屠る」の英語表現

「屠る」は英語で「slaughter」

「屠る」は英語で「slaughter」と表現します。「slaughter」は「動物をと殺する」という意味がありますが、「虐殺する」という意味もある言葉です。

「敵を打ち負かす」という意味の「屠る」には、「beat」という英単語がよく使われます。「beat」は「打つ」や「叩く」などの意味もありますが、「敵を打ち負かす」という意味でもよく使われます。

「屠る」の英語表現

  • “The animals are slaughtered.”
    「動物を屠る」
  • “We slaughtered the strongest team at football.”
    「サッカーの試合で最強チームを屠った」

まとめ

「屠る」とは「ほふる」と読み、「切り殺す」や「敵を打ち負かす」という意味があります。「屠る」の残虐的な意味から、「屠」という漢字は常用漢字外です。そのため、「屠る」は「殺す」などの別の言葉に言い換えられることも多いです。

ABOUT US

Light1
「難解なワードでもわかりやすく」をモットーに、常識ワードからビジネス用語、時には文化・アート系など、幅広く記事を書かせていただいています。ドイツ在住で2児の母。好きな食べ物はビターチョコレートとナッツ類。