「アグレッシブ」の意味と使い方は?類語とアクティブとの違い

職場でも日常生活でも「もっとアグレッシブに行きたい」と考えることはありませんか?アグレッシブは前向きな言葉として解釈されていますが、実際の言葉の意味と使い方を理解すると驚くことがあります。

ここでは「アグレッシブ」の意味を中心に、英語と日本語(カタカナ語)での意味の違い、「アグレッシブ」を使った例文、類語と対義語を併せて紹介しています。語彙力アップに役に立てば光栄です。

「アグレッシブ」の意味とは?

最初に「アグレッシブ」の意味についてみてみましょう。英語とカタカナ語での意味の違いやアグレッシブな人についても触れています。

「アグレッシブ」の意味は「好戦的」

「アグレッシブ」の意味は「好戦的」「挑戦的」「攻撃的」または「積極的」などになります。日本では「アグレッシブな態度を見せる」「アグレッシブさが欠ける」など、全体的に見ても「積極的」という意味で使われることが多いです。

しかし「アグレッシブ」は笑顔で積極的に行動するというよりは、どちらかと言うと「攻撃的な姿勢で取り組む」ようなイメージで使われます。人を傷つけたり、心身にダメージを与えるという意味ではありませんが、「威圧的で脅威的」な要素が多少含まれるため、意味を解釈するうえで留意しておく必要があるでしょう。

ポジティブとアクティブとの違い

「アグレッシブ」と似たような使い方をする言葉に「ポジティブ=positive」「アクティブ=active」がありますが、それぞれ意味合いが異なります。

「ポジティブ」は主に気持ちの上で前向きな姿勢、また「アクティブ」は行動が活動的といったニュアンスで使われます。アグレッシブとは異なり、どちらもほとんどのケースで良い意味で用いられるのが特徴です。これらの違いを見極めて、上手にカタカナ語表現を使いこなしてみて下さい。

英語圏ではマイナスの表現

「アグレッシブ=aggressive」は英語圏では「威圧的で攻撃的な態度」というマイナスのニュアンスで使われることがほとんどです。

そのため、相手を称賛したり誉める意味で使われることはなく、むしろ相手が委縮してしまうような態度や、嫌な感情を抱かせてしまうような行動を表す時に使われる言葉となります。人につっかかるような態度も「アグレッシブ」と表現するため、使い方が難しい単語の一つとも言えるでしょう。

日本ではどちらかと言えば積極的で行動的というポジティブな意味で解釈する傾向が強いです。国際環境では使い方や相手、タイミングなどに注意して使うようにして下さい。

アグレッシブな人とは?

ちなみに「アグレッシブ」と称される人は「アクが強い」「押しつけがましい」「押しの一手」「勢いが凄まじい」などの特徴があることが多いでしょう。ベースとしては積極的な部分がありますが、状況によっては相手に威圧的な態度に映ることもあります。

アグレッシブな人と接する時は「適度な距離感」を持つようにすると良いでしょう。相手はグイグイと攻めてくる一方なので、おそらく簡単には引き下がりません。近すぎず遠からず、適度な距離を置いて相手の好戦に対応するのが最も効率的です。

「アグレッシブ」の使い方と例文

続いて「アグレッシブ」の正しい使い方と例文を挙げてみます。

「アグレッシブ」の使い方

「アグレッシブ」を使う時は「言動に強烈な勢いがあり、態度や言葉に攻めの姿勢を表す」ような時に使うようにしましょう。思い切りが良く、スピーディーにものごとを行うような様子を表す時に使うのも適切です。

「アグレッシブ」を使った例文

「アグレッシブ」を使った例文を挙げてみます。

  • 営業活動を行う時は、アグレッシブな姿勢を忘れないようにすべきだ。
  • アグレッシブに話をし過ぎて、客が引いてしまったことがある。
  • 新商品のプレゼンでは、顧客に最大限アピールするためにアグレッシブに説明していこう。
  • アグレッシブに行動をするだけでは、成果が報われないこともあるだろう。
  • 上司に「君は前向きで活動的だが、アグレッシブさに欠けるところがある」と言われた。

「アグレッシブ」の類語と対義語は?

それでは「アグレッシブ」の類語と反対の意味を持つ対義語についてみてみましょう。

「アグレッシブ」の類語

「アグレッシブ」の類語には「攻撃的」「威圧的」「好戦的」の他に、「押しの強い」「高姿勢」「強引」「戦闘的」「侵略的」などがあります。どの類語も意味合いが少しずつ異なりますが、言い換えをする時は文脈や状況によって適切な一語をチョイスするようにして下さい。

「アグレッシブ」と正反対の言葉

一方「アグレッシブ」と正反対の意味を持つ言葉は「防御的(防禦的)」です。その他、対義語の仲間だと考えられるのは、「守備的」「自衛的」「防戦的」などになりますが、正反対の意味としては多少それてしまいます。

まとめ

「アグレッシブ」は英語の「aggressive」の事で、「好戦的」「挑戦的」「攻撃的」などの意味を持つ言葉です。日本ではおおむね「積極的」というプラスのニュアンスで使われることが多いですが、海外ではマイナスの意味を表す言葉となります。

ただし「アグレッシブ」は日本では「好戦的」という意味で使われることも多いため、勢いが必要な職務に従事している人なら「誉め言葉」と受け止めても良いと言えます。飛ぶ鳥を落とす勢いを表す言葉が「アグレッシブ」なのです。