「フィジカル」の意味とは?ラクビーや音楽の使い方と対義語も解説

ラグビーやサッカーといったスポーツで「フィジカルが強い」という表現を使うことがありますが、この「フィジカル」は「身体的・物理的」という意味を持つ単語です。

本記事ではこの「フィジカル」のより詳しい意味と使い方について、例文とともに解説します。また、看護用語の「フィジカルアセスメント」や、音楽・コンピュータ業界での使い方、対義語の関係にあたる「メンタル」についても併せて紹介します。

「フィジカル」の意味とは?

「フィジカル」の意味は「物理的」「身体的」

「フィジカル」とは、「物理的・物質的」「肉体的・身体的」という意味を持つ単語です。「物理学的」という意味もあります。日本で使用される場合の「フィジカル」は、「物的」のほか「身体的」と言い換えられるものが多いのが特徴です。

サッカーやラグビーでは「身体的」の意味

スポーツでは、「フィジカルな強さ」や「フィジカルが強い」という言い方をすることがあります。この場合は「身体的」な強さを意味しています。

例文
  • フィジカルが強い選手にどう立ち向かうかが勝敗のカギだ
  • スポーツではフィジカルが重要だ

スポーツでよく言われる「身体的な強さ」とは、体格の大きさや筋力の強さ、瞬発力・バランス感覚といった身体能力の高さなど、総合的な「体の強さ」を意味することが多いでしょう。また、単に「フィジカルが重要だ」といった場合は、「体が重要だ=身体能力が重要だ・(そのための)体作りが重要だ」という意味にもなります。

「フィジカル」の由来は英語の「physical」

日本語でカタカナ語として使われる「フィジカル」という単語は、英単語「physical」に由来します。英語では、「身体の」「物質の」「物理的な」「自然科学の」などといった意味があり、主に形容詞として使われるのが特徴です。たとえば、教科の「体育」は、英語で「physical education」と表現します。

また、英単語の「physical」は、スポーツに関して「荒っぽい」という意味も持ちます。

「フィジカル」の使い方と例文

「フィジカルな力」は「物理的」の意味

「フィジカルな力」という言い回しで使用した場合、「物理的な」という意味になります。たとえば、手のひらで押す力・足で踏む力・手で押し曲げる力などが「フィジカルな力」に該当します。

「フィジカルトレーニング」は身体全体のトレーニング

「フィジカルトレーニング」とは、身体全体のトレーニングを意味します。「筋力トレーニング」のように筋力の増強を目的としたものだけでなく、ストレッチなどの柔軟性を高めるトレーニングやウォーキングなどの有酸素トレーニングなど、様々な運動が「フィジカルトレーニング」に該当します。健康維持に役立てることもできるとして、年齢を問わず必要と言われるトレーニングです。

「フィジカルエリート」は鍛え上げた人

身体的に優れた人に対して「フィジカルエリート」という表現を使うことがあります。「フィジカルエリート」とは、健康で高い身体能力を誇る人のことです。さらに、心も健康的な人・活動力に満ち溢れた精神力も優れた人に対しても使われます。たとえば、身体的・精神的ともに鍛え上げた人、高い精神力でバリバリと仕事をこなす人が「フィジカルエリート」と言えるでしょう。

「フィジカルな関係」は使用には注意

「フィジカルな関係」という風に使った場合、肉体関係を匂わせる表現となります。必ずしもこの意味になるとは限りませんが、性的な関係ととられる可能性があることは注意したい点です。

カタカナ語を使うことでダイレクトな印象を避けることはできますが、日常的にはあまり使用しないフレーズです。

「フィジカル」を使った関連用語

「フィジカルアセスメント」は看護用語

「フィジカルアセスメント」とは、看護用語のひとつで、身体の状態を系統的に査定(アセスメント)することを指します。身体的な情報(視診・触診・聴診などのフィジカルイグザミネーション)を経て情報収集を行い、問題を明らかにする過程が「フィジカルアセスメント」です。

医師の診察とは異なり、看護師の場合は、必要なケアを明確にするとともに、根拠のあるケアを行うこと、また、実施したケアを評価することなどを目的として「フィジカルアセスメント」が行われます。

「フィジカルリリース」は音楽・本の発売を意味する

「フィジカルリリース」とは、「フィジカル」を「物的」という意味で使用した表現で、CDなどの音楽や本の実物を販売することを指します。近年、音楽リリースはダウンロード配信や電子書籍など、実物がないことも珍しくはありません。こうした「デジタルリリース」とは区別する意味合いで、「フィジカルリリース」という表現は用いられます。

「フィジカルコンピューティング」は技術の一種

「フィジカルコンピューティング」とは、人とコンピュータを結びつける技術の一種で、センターを通じた人の音声や表情などで、電子機器を操作する分野を指します。人とコンピュータの意思疎通を促すことが「フィジカルコンピューティング」の目的とされています。

「フィジカル」の対義語とは

「フィジカル」と反対の意味の言葉は「メンタル」

「フィジカル」の対義語は「メンタル」です。「メンタル」は「精神面」という意味のカタカナ語で、「フィジカル・メンタル両面の強化が求められる」などのように使います。また、「物理的(フィジカル)」ではなく、目に見えないものという意味では、「スピリチュアル(霊的であること)」が対義語として挙げられることもあります。

「バーチャル」も「フィジカル」の対義的表現

「フィジカル」には、目に見える物・物的という意味がありますが、この「物体」と反対の意味の言葉は、「バーチャル」です。「バーチャル」とは「仮想的」という意味の言葉で、「フィジカル」の対義義的表現として認識されています。

まとめ

「フィジカル」には、「物理的・物的」という意味と「身体的」という意味の2通りの意味があります。スポーツや医療の分野では「身体的」という意味での使用が多いものの、ビジネスシーンでは「物的」「身体的」のどちらの意味でもよく使用されます。用語に応じて、どちらの意味が当てはまるのか、適切な読み取りが必要です。