「体系的」の意味とは?「体系化」との違いや類語・対義語も紹介

「体系的に考える」や「体系的に学ぶ」など聞かれることも多い「体系的」ですが、具体的にはどういう意味なのでしょうか。

今回は「体系的」の意味や「体系」や「体系化」との違いに併せて使い方も紹介。また類語や対義語に、表現表現についても解説します。

「体系的」の意味と例文

「体系的」の意味は「系統に従ってまとまっているさま」

「体系的」とは一つ一つのものがある系統に従ってまとまっているさまのことです。個々の要素が一定の順序や秩序などのルールに従いまとまめられている状態や、同じ種類のものが一つのグループとしてまとめられている状態です。

また組織的に成り立っているさまも「体系的」と呼ばれ、ある共通の目的をもってまとめられています。

「体系的」を使った例文

  • 「体系的に考えてみると個と個の関係性が見えてくる」
  • 「営業部を体系的に再編成することにした」
  • 「体系的な学習で、不可分なく学習を進められる」

「体系的」と「体系」「体系化」との違い

「体系」の意味は「体系的にまとめられた全体そのもの」

「体系」とは個々の要素がある一定の順序や秩序によって論理的にまとめられた知識の全体のことです。

「体系的」は「体系」に「的」をつけた形容動詞で、「体系」との違いは、「体系」は体系的にまとめられた全体そのものを指すのに対して、「体系的」とは「体系」としての性質をもってまとめられた状態を示しています。

例文
  • 「英文法の体系」
  • 「社会保険制度の体系」

「体系化」の意味は「一つのまとまりへと仕上げること」

「体系化」とは、個々の要素をある一定のルールをもとに関連づけて、大きな一つのまとまりに仕上げることという意味です。「体系化」は「体系」に接尾語の「化」から成り立ち、「化」とは「化」の前に付く名詞の意味の状態になるという意味です。つまり「体系化」は体系としてなにかをまとめることという意味になります。

「体系的」との違いは、「体系化」は個々の要素をまとまりとしてまとめ上げていくという変化に着目されているのに対して、「体系的」はまとめられた状態なので「体系化」の後にくる状態と呼んでいいでしょう。

例文
  • 「体系化された理論」
  • 「今までのノウハウを体系化して誰にでもわかるように使いやすくしよう」

■参考記事:
「体系化」の意味とは?方法や類語・言い換えもわかりやすく解説

「体系的」の使い方

「体系的に学ぶこと」でより深く学習できる

「体系的」は効率的な勉強の仕方が語られるときに使われることがあります。「体系的に学ぶ」や「体系的な学習」のように使い、その意味は、勉強する目的を定めたら一つの視点にとらわれず、総合的に学ぶことです。

体系的に学ぶことで理解が深まると言われますが、その理由は、体系的に学習すると、一つの問題がどのように別の問題と関連しているのかがわかるので、応用させながら勉強できるので理解が深まるからです。

「体系的な」でルールに従ってまとまっていることを示す

ある一定の規則や目的などに従って個々がまとまっている様子を「体系的な」と表現します。「体系的な」は形容動詞「体系的だ」の連体形で、組織やグループなどの人の集まりや知識のような情報の集まりなどさまざまなものに使えます。

例文
  • 「体系的な組織」
  • 「体系的な知識」

「体系的」の類語

「系統的」は順序立ったまとまりのこと

「系統的」とは順序立ち、組み立てられているさまです。「体系的」にも系統的なまとまっている様子をいう意味があり、「系統的」は体系的なまとまりの中の一種と考えられます。

例文

「バロックや象徴主義など系統的に絵画を分類する」

「組織的」とは一定の秩序で構成されている状態

「組織的」とは一定の秩序や体系によって全体が構成されている状態を指します。例えば、大きな組織があり、その組織の中には目的ごとにまとまったグループで構成されていると「組織的」と表現します。

「組織的」と「体系的」の違いは、「組織的」は「体系的」のようにある一定の秩序でまとまっているうえに、ある目的を有していたり、性質に応じた秩序によって構成されたりして、全体としてより密接な関連性があり有機的なまとまりになっています。

例文
  • 「組織的に活動する」
  • 「組織的な業務の在り方」

「体系的」の対義語

「個別的」とはあるものが他とは関係しないで存在するさま

「個別的」とは、あるものが他とは関係しないで存在しているさまを指します。個々の要素が独立している状態なので、体系的の対義語になります。

例文
  • 「個別的な方法で調査を進めた」
  • 「花束として見たときには魅力的ではなかったが、花それぞれを個別的に見ると鮮やかな色彩を放っていた」

「分散的」は物事がまとまりのない様子

「分散的」とは物事がまとまりのない様子、ばらばらな様子を指していて、体系的のようなまとまりがないことから「体系的」の対義語になります。

例文

「分散的に配置する」

「体系的」の英語表現

「体系的の」は英語で「systematic

「体系的の」は英語で「systematic」です。ただし「systematic」という言葉は組織的や系統的とも訳されます。「体系的」や「組織的」のように使い分けされず、あるまとまりがある状態のものはすべて「systematic」が使われます。

形容詞として使われるときは「systematic」ですが、「体系的に」と副詞的に使われる場合は「systematically」になります。

例文
  • “systematic organization”
    「体系的な組織」
  • “I think systematically.”
    「体系的に考える」

まとめ

「体系的」とはある一定のルールに従ってまとめられた状態を指します。体系的にまとめられると、ばらばらに見える同士に関連性が見えてくるので、秩序があり物事を整理しやすくなります。もしもわかりにくい事柄があったら、体系的に考えてみてはいかがでしょうか。