「威圧」の意味とは?「威圧的な人」の特徴や類語・対義語も解説

横柄な態度で偉そうにものを言う人を「威圧的な人」「威圧感のある人」と表現することがありますが、この「威圧」とはそもそもどういった意味なのでしょう。「威圧」の意味をはじめ、「威圧される」や「威圧的」などその使い方を例文で解説します。また、「威圧」の類語「高圧」や対義語、英語訳についても紹介します。

「威圧」の意味とは

「威圧」とは「おどすなどして相手を押さえつけること」という意味

「威圧」とは「おどすなどして相手をおさえつけること」を意味します。相手を怖がらせる、恐れさせるなどして「かなわないという気持ちにさせ、従わせる(従わせようとする)」事を指して「威圧」と言います。

「威圧」は暴力的な様だけでなく精神的、社会的な意味合いも含む

「威圧」とは単に暴力的な行為で相手を押さえつけるのではありません。自分の立場や権力を利用した、相手の立場を揺るがすような言動、社会的な地位を貶めるようほのめかす言動も「威圧」です。

「威圧」の使い方と例文

「威圧する」「威圧される」と使う

「威圧」は「威圧する」「威圧される」の形で用いられることが多いでしょう。「A国は軍事力を誇示することで各国を威圧している」というと「軍事力を示すことで相手に”かなわない”と思わせ、押さえつけている」という意味になります。

例文
  • 長く接客業をしていると顧客に威圧されることにも慣れる。
  • 気に入らないことがあるとすぐに威圧するのは君の悪いところだ。

「威圧的」とは「威嚇した態度、雰囲気」を指す

「威圧的」とは、相手を威嚇(いかく)するような態度、雰囲気を指します。「威圧的な態度」や「威圧的な人」の表現でしばしば用いられ、力で押さえつけたり圧迫したりする様を指す表現として使われます。

例文
  • 威圧的な面接官にあたり、うまく返答できなかった。
  • 威圧的な人とは話したくない。
  • 威圧的な態度の人とは建設的な話ができない。

「威圧感がある」はやや主観的な表現に

「威圧的」と似た使い方では「威圧感がある」が挙げられます。「威圧感がある」とは「威圧するような感じがある」という意味ですが、「感」という漢字が入ることでやや主観的な印象を与える表現です。

例文
  • 体格のいい上司はそこにいるだけで威圧感がある。
  • 彼に威圧感を覚えるのは、あのにこりともしない仏頂面のせいだろう。

「威圧的な人」「威圧感のある人」の特徴

「威圧的な人」「威圧感のある人」とは具体的にはどのような人に対して用いられる表現なのでしょう。一例を紹介します。

  • 横柄で偉そうな態度をとる。
  • 上から目線でものをいう。
  • 言葉遣いが乱暴で、声も大きい。
  • 闘争心がむき出しで攻撃的な言動をとる。
  • 「自分の思い通りにしたい」という欲求から物言いが断定的。
  • 人の意見を聞かない。

「威圧」の類語とその違い

「高圧」とは「権力で押さえつけること」を意味する

「威圧」の類語は「高圧」です。「高圧」には単に「圧力が高い、電圧が高い」という意味の他「権力でおさえつけること」という意味もあります。「高圧」と「威圧」は厳密な使い分けがいらない程、どちらも似た意味、似た表現として用いられます。たとえば、「威圧的な人」は「高圧的な人」、「高圧的な態度」は「威圧的な態度」と言い換えることができるでしょう。

似た意味の表現には「抑圧」や「弾圧」も

「威圧」と似た意味を持つ単語では「抑圧」や「弾圧」も挙げられます。「抑圧」とは、「抑制し、圧迫すること」「無理やり押さえつけること」という意味です。一方「弾圧」とは「権力のあるものが(何らかの行動や特定の思想を)上から押さえつけること」「支配者が権力を駆使して押さえつけること」を意味します。

例文
  • 言論の自由を抑圧する。
  • 言論が弾圧されるようなことはあってはならない。

「威圧」の対義語

反対の意味を持つのは「懐柔」

「威圧」の対義語は「懐柔」です。「懐柔(かいじゅう)」とは「相手をうまく扱い手なずけること、思い通りに従わせること」という意味です。「相手を従わせる」という意味では「威圧」と似た表現ですが、「威圧」が権力や腕力などを使って「無理やり従わせる」のに対し、「懐柔」は「相手を手なずける」というニュアンスを持つ点で反対の意味を持つ単語となっています。

「鼓舞」も対義的な表現

「威圧」とは反対の意味を持つ表現では「鼓舞」も挙げられるでしょう。「鼓舞(こぶ)」とは「励まし、気持ちを奮い立たせること」という意味です。「相手を怖がらせ、押さえつける」という意味の「威圧」とは異なり、「大いに励ます」「(相手を)勢いづける」というニュアンスを持つ点では対義的ということができます。

「威圧」の英語訳とは

「威圧する」の意味を持つ単語は「coerce」

「威圧する」は英語では「coerce」を使用します。「coerce」には「強制して~させる、強要する」や「抑圧する、支配する」といった意味を持つ、やや強い表現です。また「威圧的な」という意味では「overbearing」という単語が用いられます。「overbearing」には「(態度が)高圧的な、威圧的な、横柄な」などの意味があります。同じく「威圧的な」という意味の形容詞では「high-handed」も挙げられます。

例文
  • My boss can be really overbearing sometimes.(うちの上司は時々威圧的だ)
  • My boss took a high-handed attitude towards me.(うちの上司は私に対し威圧的な態度を取った)

まとめ

「威圧」とは「相手を怖がらせたり、恐れさせたりして押さえつけること」という意味です。乱暴で人を見下すような態度の人に対して「威圧的な態度」「威圧感のある人」と使う他、「武力で威圧する」のような使い方をすることもあります。「威圧的な人」とはできるだけ距離を保つのが得策です。「そういう人だ」と割り切った付き合いがおすすめです。