6月29日は何の日?「星の王子様」との関係や誕生花・誕生石も紹介

6月29日は物語だけでなくキャラクターグッズとしても人気のある「星の王子さま」に関係する日です。関係の理由や、その他の6月29日のできごとをご紹介します。誕生花のゼラニウム(赤)の花言葉もあわせて確認しましょう。

6月29日は日本で何があった日?

「長篠の戦い」があった日(1575年)

1575年6月29日、長篠(現在の愛知県)で「長篠(ながしの)の戦い」が起きました。武田勝頼軍と、織田信長・徳川家康の連合軍の戦いです。

「戦国時代の武田」と聞くと、武田信玄を連想する人も多いでしょう。この戦いは武田信玄の死後の戦いです。武田側の大将の武田勝頼は、武田信玄の後継者でした。

戦いに勝ったのは織田・徳川軍です。敗れた武田軍は、かつての勢いを取り戻すことなく衰退していきます。

「6.29豪雨災害(広島・福岡豪雨災害)」があった日(1999年)

1999年6月29日、「6.29豪雨災害」が発生しました。特に被害が大きかった県名をとって「広島豪雨災害」や「福岡豪雨災害」とも呼ばれます。

1999年は梅雨前線が活発化し、6月23日~7月3日は広い範囲で豪雨になっていました。その中でも29日は特に雨量が多く、がけ崩れや土石流の被害が発生してしまいました。被害が発生したのは28府県で、死傷者は100名を越えたと言われています。

6月29日は世界で何があった日?

ナポレオンがチザルピーナ共和国を建国した日(1979年)

1797年6月29日、フランスがイタリア半島の北部に建国したふたつの共和国を統合し「チザルピーナ共和国」を建国しました。この名前であった時期は短く、1802年にイタリア共和国に、1805年にイタリア王国に再編成されています。

当時、ナポレオンが率いるフランス軍は各地を占領し、チザルピーナ共和国以外にも多くの共和国を建国しました。「自由・平等」「特権階級の廃止」などの理念が導入されたことで、市民の支持は高かったようです。ただし、政治・財政・国防をフランスに依存していて、独立国とは言い難い状態でした。フランスが他国を攻めるための前線基地として扱われたという見方もあります。

6月29日は何の日?

6月29日は「佃煮の日」

6月29日は「佃煮の日」です。佃煮の発祥地とされる東京佃島で行われる大祭がこの日であることが由来だと言われています。

佃煮は、水産物や野菜などの食材を、調味液を使って甘辛く煮詰めたものです。素材をまるごと使用するため、栄養を効率的にとれると言われています。例えば、小魚の佃煮には骨を食べられるものが多くあります。

6月29日は世界的ベストセラーの記念日「星の王子さまの日」

6月29日は小説「星の王子さま」の記念日「星の王子さまの日」です。日付の由来は、作者の「サンテグジュペリ」の誕生日です。作者については後ほど詳しくご説明します。

「星の王子さま」は世界的に人気のある小説です。1943年に出版されてから300以上の言語に翻訳されました。映画やテレビアニメ化したこともあります。日本でも翻訳され、幅広い世代に愛されています。なお、出版社によっては違うタイトルで出版されました。原題「Le Petit Prince (小さい王子)」を翻訳する際に、直訳に近い内容にしたようです。

6月29日が誕生日・命日の有名人・偉人

6月29日生まれの有名人・偉人はサンテグジュペリ(1900年)

1900年6月29日、フランスで「アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ」が生まれました。「星の王子さま」「夜間飛行」などを執筆した作家として有名です。パイロットとしても働いていて、航空会社での操縦士経験が作品に活かされています。

第二次世界大戦では、偵察機のパイロットを務めていました。1944年7月31日に基地から発進して、そのまま行方不明になっています。その後、長い年月が経った2000年に、彼が乗っていた飛行機がようやく発見されました。

6月29日に亡くなった有名人・偉人は滝廉太郎(1903年)

1903年(明治36年)6月29日に亡くなった有名人・偉人は「滝廉太郎(たきれんたろう)」です。明治時代の作曲家で「荒城の月」「箱根八里」「花」などが代表作です。

肺結核により、23歳で亡くなってしまいました。死期を悟ってから作曲した遺作は、ピアノ曲「憾(うらみ)」です。「憾」とは、未練や無念の気持ちを意味しています。自身の早すぎる死に無念さを感じて、作曲したのかもしれません。

6月29日の占い

6月29日の星座は「かに座」

6月29日が誕生日の人の星座は、一般的な星占いによると「かに座」です。聞き上手で、周囲の人に愛される人が多いそうです。

6月29日の誕生花は「ゼラニウム(赤)」

6月29日の誕生花は諸説あるものの、「ゼラニウム(赤)」だとされています。花言葉は「保護」「君ありて幸福」です。

香りが良いハーブとして人気があります。また、ヨーロッパでは虫が嫌う香りだと信じられています。網戸がない住宅が多いため、窓辺にゼラニウムを置いて、虫よけをしているそうです。

6月29日の誕生石は「ジャスパー」「パール」

6月29日の誕生石は「ジャスパー」だと言われています。石言葉は「自制心」です。「聖なる石」とも言われ、魔除けの力で持ち主を守るという言い伝えもあります。

6月全体の誕生石は「パール(真珠)」「ムーンストーン」です。意味はどちらも「健康・長寿」「富」になります。

まとめ

6月29日は作者の誕生日であることから「星の王子さまの日」だとされています。現在はさまざまな出版社が翻訳本を発行しているため、読み比べるのも楽しいかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

「いず あむ」と読みます。 一般事務、営業事務としてビジネスメールを送信する機会が多くありました。複雑な事柄でも、分かりやすく説明することを目標としております。