6月14日はなんの日?国内外での出来事や誕生花・誕生石なども紹介

6月14日は韓国で「キスデー」と呼ばれる記念日に定められていますが、日本ではなんの日なのでしょうか?
この記事では6月14日に日本・海外で起こった出来事や、誕生花・誕生石を紹介します。くわえて6月14日が誕生日の有名人や星座も紹介しましょう

6月14日の日本での出来事とは?

1868年:初めて「府」が設置される

1868年の6月14日は、日本で初めて「府」が設置された日です。1868年6月11日、明治政府は「府藩県三治制(ふはんけんさんちせい)」という制度を作り「府」「藩」「県」を設置します。これにより6月14日に「函館府」と「京都府」が誕生しました。

「府」には「幕府が直接管理するべき重要な地点」という意味があり、函館府と京都府に続き「江戸府」や「越後府」「大阪府」などが設置されます。

2008年:岩手・宮城内陸地震

2008年6月14日に岩手・宮城内陸地震が起きます。M7.2となる大地震で、岩手県の奥州市と宮城県の栗原市を中心に被害をもたらします。地震による建物の倒壊よりも土砂崩れによる被害が多く、地震により17名が亡くなり426名が負傷しました。

6月14日の海外での出来事とは?

1972年:日本航空ニューデリー墜落事故

1972年の6月14日に、インドのニューデリー空港で日本航空471便が墜落事故を起こします。「日本航空ニューデリー墜落事故」と呼ばれるこの事故により、乗員乗客86名と地上にいた4名の作業員が命を落としました。事故の原因はパイロットが高度確認を怠ったことにあると言われています。

1985年:トランスワールド空港のテロ事件

1985年の6月14日は、トランスワールド空港847便テロ事件が起きた日です。イスラム過激派を名乗る2名によるハイジャックテロ事件で、乗員乗客153名を人質に取られます。犯人は「中東でのアメリカ軍の活動停止」や「イスラエルに捉えられたレバノン人の解放」などを要求しますが、17日後に逮捕されました。

この事件により乗客として居合わせたアメリカ海軍の2等水兵が射殺され、残りの乗員乗客は解放されています。

6月14日は何の日?

日本:手羽先記念日

6月14日は「手羽先記念日」です。手羽先で有名な居酒屋「世界の山ちゃん」の設立を記念して作られた記念日で、この日になると特別価格でのキャンペーンが実施されます。

また、6月14日は血液型を発見したカール・ラントシュタイナーの誕生日であることから「世界献血者デー」や、映画倫理規定管理委員会が発足したことから「映倫発足の日」でもあります。

アメリカ:フラッグデー

6月14日はアメリカで「フラッグデー」に定められています。「フラッグデー」とは主に国旗に関する出来事を祝う日です。アメリカでは1777年6月14日に星条旗が国旗として定められたことから、6月14日がフラッグデーになりました。

韓国:キスデー

6月14日は韓国で「キスデー」に定められています。韓国では毎月14日に恋愛に関する記念日が定められており、6月14日はバレンタインデーやホワイトデーでカップルになった2人がキスをしても良い日だとされています。

6月14日生まれの有名人とは?

1870年:今村明恒の誕生日

1870年の6月14日は、地震学の先駆者と呼ばれる「今村明恒(いまむらあきつね)」の誕生日です。日本の地震学者であった今村は1905年に「50年以内に東京で大きな地震が起こる」と過去の記録から予想します。

世間からは「ホラ吹きの今村」と中傷されますが、実際1923年に関東大震災が起きます。これにより世間の評価は一変し、「地震の神様」と呼ばれるようになりました。

1864年:アロイス・アルツハイマーの誕生日

1864年の6月14日はドイツの精神科医「アロイス・アルツハイマー」の誕生日です。認知症の名前で知られる「アルツハイマー病」を研究した医師で、彼にちなんで病名が付けられました。

6月14日の誕生花・誕生石とは?

6月14日の誕生花は「グラジオラス」「ハルシャギク」

6月14日の誕生花は「グラジオラス」と「ハルシャギク」です。古代ヨーロッパでは恋人が密会をするとき、時刻を知らせるためにグラジオラスが使われたことから「密会」や「用心」などの花言葉が付けられています。

また、「ハルシャギク」は黄色や赤みをおびたオレンジ色の花びらが、明るい様子を表すことから「いつも陽気」や「一目ぼれ」という花言葉を持ちます。

6月14日の誕生石は「ターコイズ」「ムーストーン」

6月14日の誕生石は「ターコイズ」と「ムーンストーン」です。「ターコイズ」はターコイズブルーと呼ばれる緑がかった青色の石で、「思い慕う」や「冒険心」などの石言葉を持ちます。

また、「ムーンストーン」は青や白の神秘的な光をもつ石で、石言葉には「月の導き」や「平和」などがあります。

6月14日の星座は「ふたご座」

6月14日の星座は「ふたご座」です。5月21日から6月21日までの1カ月間は「ふたご座」に当てはまります。

まとめ

6月14日は日本で初めて「府」が設置された日であり、岩手・宮城内陸地震が起きた日でもあります。海外では「日本航空ニューデリー墜落事故」や「トランスワールド空港のテロ事件」が起こりました。記念日には「手羽先記念日」や「世界献血者デー」「映倫発足の日」などがあります。

ABOUT US

hana
大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。