6月18日は何の日?日本と海外の出来事や地震・記念日を紹介

6月18日は日本で「おにぎりの日」や「考古学出発の日」と呼ばれていますが、海外では何の日なのでしょうか?

この記事では6月18日に日本・海外で起きた地震や出来事、記念日について解説します。くわえて6月18日生まれの有名人や誕生石・誕生花も解説しましょう。

6月18日の日本での出来事とは?

1953年:立川基地グローブマスター機墜落事故

1953年の6月18日、東京都小平(こだいら)町で立川(たちかわ)基地から飛び立った米軍機が墜落する事故が起きます。「立川基地グローブマスター墜落事故」と呼ばれるこの事故により、乗員乗客129名が亡くなりました。航空機事故による死亡者が100名を超えるのは人類初です。

2018年:大阪府北部地震

2018年6月18日は大阪府北部地震が起きた日です。大阪府北部を震源としたM6.1の地震により、6名の死者と462名の負傷者を出しました。大阪府へ大きな被害をもたらした地震は、1995年に起きた「阪神・淡路大震災」以来となります。

6月18日の海外での出来事とは?

1812年:米英戦争が勃発

1812年6月18日にアメリカがイギリスへ宣戦布告をし、米英戦争が勃発します。当時のイギリスはナポレオン戦争から手が離せない状況であったため、アメリカはすぐに戦争が終わると予想しました。

しかし、アメリカの準備不足や指揮官の指導力不足により戦争は長引きます。戦争が長引いても両国にメリットがないため、1814年の12月24日にガン条約を結ぶことで終戦となりました。

2020年:ニュージーランド付近でM7.4の地震

2020年の6月18日、ニュージーランド領の諸島でM7.4の地震が起こりました。ニュージーランドは日本と同じ「太平洋プレート」の境界に位置する国であるため、度々大きな地震が発生しています。

6月18日は何の日?

「おにぎりの日」「国際寿司の日」

6月18日は日本で「おにぎりの日」や「国際寿司の日」に定められています。「おにぎりの日」は石川県鹿西町(ろくせいまち)の遺跡から日本最古のおにぎりの化石が発掘されたことが由来しています。

元々毎月18日が「米食の日」とされているため、鹿西町の「ろく」を取って6月18日が「おにぎりの日」になりました。また、「国際寿司の日」は海外の方によって2009年に制定されたと言われています。

「考古学出発の日」

「考古学出発の日」は1877年にアメリカの動物学者「エドワード・S・モース」が来日したことに由来しています。彼は来日後に偶然、縄文時代の貝塚である「大森貝塚」を発見しました。

大森貝塚からは人骨や土器、土偶など様々なものが発掘されており、日本初の科学的な発掘調査となったことから「考古学出発の日」に定められたのです。

中国では「618セール」の日

6月18日は中国で「618セール」や「618商戦」と呼ばれる大イベントが行われる日です。ネット企業大手である「京東商城(ジンドンしょうじょう)」の設立日である6月18日を記念して、毎年大規模なECセールが行われます。

6月18日生まれの有名人・スポーツ選手

1511年:バルトロメオ・アンマナーティの誕生日

1511年の6月18日はイタリアの建築家「バルトロメオ・アンマナーティ」の誕生日です。彼はルネサンス期の彫刻家「ミケランジェロ」に大きな影響を受け、数々の建築物を設計しました。

とくに「ピッティ宮殿」の増築や「サンタ・トリニータ橋」は彼の作品のなかでも、ひときわ評価されています。

1882年:リカルト・ヨハンソンの誕生日

1882年の6月18日はスウェーデンのフィギュアスケート選手「リカルト・ヨハンソン」の誕生日です。彼は1908年に開催されたロンドン五輪で、銀メダルを獲得します。しかし、その後の世界選手権やヨーロッパのフィギュアスケート選手権では満足のいく結果を残せず、1952年に70歳で亡くなりました。

6月18日の誕生花・誕生石や星座

誕生花は「タイム」「タチアオイ」

6月18日の誕生花は「タイム」と「タチアオイ」です。「タイム」は古代ギリシアで勇気や活力を与えると言われていたため、「勇気」や「活動力」という花言葉を持ちます。

また、「タチアオイ」は最長で2メートルにもなる丈の長さや実りの多さから、「気高く威厳に満ちた実」や「豊かな実り」などの花言葉が付けられています。

誕生石は「クリソプレーズ」「ムーンストーン」

6月18日の誕生石は「クリソプレーズ」と「ムーンストーン」です。「クリソプレーズ」は青りんごのような緑の石で、「変わらぬ愛」や「安息」などの石言葉を持ちます。

また、「ムーンストーン」は乳白色や淡い青色が特徴で、「月の導き」や「平和」などの石言葉があります。

6月18日の星座は「ふたご座」

6月18日の星座は「ふたご座」です。5月21日から6月21日の1カ月間は「ふたご座」に当てはまります。

まとめ

6月18日は日本で大阪府北部地震が起きた日で、海外では米英戦争やニュージーランドの地震が起きました。日本では「おにぎりの日」や「考古学出発の日」などの記念日が定められています。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。