7月31日はなんの日?「クールジャパンの日」や誕生花・色を紹介

7月31日は、「クールジャパンの日」です。「クールジャパン」と聞くと、アニメやマンガを連想する人がいるかもしれません。しかし、現在のクールジャパンはもっと範囲が広くなっています。他の語呂合わせの記念日や事件・できごとと合わせてご説明しましょう。また、誕生色や星座占いについてもご紹介します。

7月31日は日本で何があった日?

781年:富士山の最古の噴火記録がある日

781年7月31日、富士山が噴火しました。記録が残っているものの中では最古の富士山噴火になります。記されているのは797年に完成した「続日本紀(しょくにほんぎ)」という歴史書です。ただし、噴火の規模や被害などの詳細は不明です。

美しい名峰として有名な富士山ですが、何度も噴火してきた活火山という面もあります。将来の噴火に備えて、国が主導して調査や防災対策を行っています。

1986年:日本初のナイター競馬が行われた日

1986年7月31日、日本で初めてナイター競馬が行われました。行われたレースの名前から「トゥインクルレースの日」という記念日にもなっています。夜に開催した理由は「平日に開催したいが、昼間では仕事の人が多く客層が限られてしまうため」のようです。

現在でもトゥインクルレースは続けられています。イルミネーションやビュッフェレストランなど、競馬ファン以外も楽しめる施設が好評のようです。

7月31日は世界で何があった日?

1992年:ジョージアが国連に加盟した日

1992年7月31日は、ジョージアが国連に加盟した日です。ジョージアは東ヨーロッパ、あるいは西アジアに区分される国です。前年に独立するまではソビエト連邦(現在のロシア)の構成国でした。

日本では2015年4月までジョージアを「グルジア」と呼ぶことが一般的でした。グルジアはロシア語の発音が元になっています。2014年にジョージアの外相から見直しを求められたため、それを受けて英語の発音を元にしたものに変更されました。なお、アメリカのジョージア州と混同しないよう「ジョージア国」と呼ぶこともあります。

7月31日は何の日?

クールジャパンの日

7月31日は、「クールジャパンの日」です。ここでの「クール」は「かっこいい」という意味で使われています。「クールジャパン」とは日本が世界に誇れるクールな魅力のことで、この記念日はその魅力を再認識する日として制定されました。日付の由来は、クールジャパンをテーマにしたテレビ番組の初回放送日です。

政府も「クールジャパン政策」として、日本の魅力を海外へ発信しています。アニメ・マンガやゲームがメインのイメージを持つ人もいますが、食文化や伝統芸能、ロボット技術など、幅広いジャンルが対象になっています。今後も、世界の関心に沿って柔軟に対応していくようです。

ビーチの日

7月31日は「ビーチの日」です。ビーチや海辺に関する意識向上を目指して制定されました。

日付の由来は2つあります。1つは「波がいい(な[7]み[3]がいい[1])」の語呂合わせです。もう1つは、ビーチの位置を「海と山の中間」とみなし、「海の日(7月第3月曜)と山の日(8月11日)の中間である7月31日を選んだ」というものです。

7月31日が誕生日・命日の有名人

1875年誕生:民俗学者「柳田國男」

1875年7月31日に生まれた有名人は、民俗学者「柳田國男」です。日本の伝承や固有信仰、生活習慣などの研究を行っていました。「日本の民俗学の父」や「日本民俗学の創始者」と呼ばれています。

代表作は「先祖の話」、「海上の道」などです。特に有名なのが、岩手県遠野地方の伝承をまとめた「遠野物語」です。美しい文体のため、文学作品としても高い評価を受けています。

1886年没:ピアニスト「フランツ・リスト」

1886年7月31日に亡くなった有名人はピアニスト「フランツ・リスト」です。作曲家としても有名で「愛の夢 第3番」や「ラ・カンパネラ」が代表作になります。

リストは「ピアノの魔術師」と呼ばれるほどに優れた演奏技術を誇っていました。美しい演奏とハンサムさから熱狂的ファンが多く、演奏を聞いたファンが失神する、彼の風呂の残り湯が盗まれるなどの事件が起きたと伝えられています。

7月31日の占い

7月31日の星座は「しし座」

一般的な星占いでは、7月31日生まれの人の星座は「しし座」です。成功するために努力を続けられる人が多いと言われています。

7月31日の誕生花は「アサガオ」

7月31日の誕生花は「アサガオ」です。花言葉は「愛情」「儚い恋」や「結束」です。

誕生花や花言葉はさまざまな考えがあります。例えば、7月31日の誕生花は「カボチャ(花言葉:広大)」という説もあります。

7月31日の誕生石は「レッドジルコン」

7月31日の誕生石は「レッドジルコン」になります。病気を治したり、出産の苦しみを和らげるという伝承もあるようです。

誕生石は月毎に定める方式も一般的です。その場合、7月全体の誕生石は「ルビー」になります。「情熱」や「仁愛」、「威厳」を意味します。

7月31日の誕生色は「プルシアンブルー」

7月31日の誕生色は「プルシアンブルー」です。色言葉は「神秘的」「クールな印象」などです。

なお、プルシアンブルーは色の名前以外にも使われています。この色を生み出す顔料の名前も「プルシアンブルー」です。

まとめ

7月31日は、クールジャパンの日です。記念日をきっかけに、日々の生活の中に「クールな日本の魅力」が隠れていないか、探してみるのも楽しいかもしれません。