8月18日は何の日?「高校野球記念日」や誕生石・誕生花も紹介

8月18日は「高校野球記念日」です。その他に、「米の日」や「糸ようじの日」など日付の語呂合わせで制定された記念日もたくさんあります。またワシントンに2,000本の桜の寄贈が決められたのもこの日でした。

この記事では、8月18日に国内外で起きた主な出来事や記念日、8月18日が誕生日または命日の有名人などを紹介します。

8月18日に日本で起きた出来事とは?

1915年:現・全国高校野球選手権大会が始まる

1915年8月18日に、「夏の甲子園」として知られる「全国高校野球選手権大会」が始まりました。ただし当時は「全国中等学校優勝野球大会」と呼ばれ、会場も甲子園ではなく大阪府の豊中グラウンドでした。

現在の「全国高校野球選手権大会」という正式名称になったのは、1948年の第30大会からで、また甲子園球場で開かれるようになったのは1924年第10回大会からです。

8月18日に世界で起きた出来事とは?

1909年:桜をワシントンに寄贈することが決定

ワシントンで毎年開催されている「全米桜まつり」は有名ですが、その桜は日本から寄贈されました。

最初の桜の寄贈が決められたのが1909年8月18日です。東京市から2,000本のソメイヨシノがアメリカの首都ワシントンD.C.に贈られることが決まりました。

ところが、最初の桜の苗が1909年11月に横浜港から出発して、翌年1月にワシントンに到着するのですが、害虫の被害にあって処分されてしまいます。その後、安全に桜を届けるための研究がされて、1912年に寄贈された2度目の桜の苗木は無事にワシントンにつき植樹されました。

8月18日は何の日?

「米の日」

「米」という漢字を分解すると「八」「十」「八」と分けられることから、8月18日は「米の日」に制定されました。制定した機関などはわかっていません。

「ビーフンの日」

「ビーフン」がお米を主原料にしていることから、前述した「米の日」と同じ理由で8月18日が「ビーフンの日」になりました。

「ビーフンの日」を制定したのは、ビーフンを製造・販売している企業によって構成されるビーフン協会です。「ビーフンの日」を通して、ビーフンの特徴や食感の良さを広めるためのPRを行っています。

「健康食育の日」

「健康食育の日」とは、お米を中心にした穀物を中心にした健康的な食文化を見直し、食の大切さを伝えるための記念日です。一般社団法人・日本健康食育協会(JHE)が制定しました。

「糸ようじの日」

「8」が歯の形に、また「1」が糸のように見える上に、「8」と「18」が並ぶとまるで歯と歯の間を糸が通っているように見えることから、「8月18日」は「糸ようじの日」です。医薬品等の製造・販売をしている小林製薬会社が、同社製造の歯間ブラシである「糸ようじ」が販売されるようになって30周年を迎えた2017年に制定した記念日です。

「エスロハイパーの日」

8月18日の日付から「8」を「ハ」、「1」を「イ」、「8」を「パ」と読む語呂合わせで制定された「エスロハイパーの日」。「エスロハイパー」とは積水化学工業株式会社が製造する水道管の管材の商品名で、同社が「エスロハイパーの日」を制定しました。

「ハイエイトチョコの日」

「8」を「ハ」、「1」を「イ」、「8」を「エイト」という語呂合わせから8月18日は「ハイエイトチョコの日」です。8の字状のパッケージがシンボルのチョコレート「ハイエイトチョコ」を製造・販売するフルタ製菓株式会社が制定しました。

「産業用ワイパーの日」

「ワ(8)イ(1)パ(8)ー」の語呂合わせから制定されたのが「産業ワイパーの日」。「産業ワイパー」とは油汚れなどの拭き取る紙や不織布のことで、日本製紙クレシア株式会社が制定しました。

「防犯の日」

警備保障会社の「セコム」が、「1」を棒に見立てて「防」、「8」を「犯」と読ませる語呂合わせから制定したのが「防犯の日」です。防犯対策の見直しをきっかけづくりを目的にしています。

「高校野球記念日」

1915年8月18日に、現在の「全国高校野球選手権大会」の前身である「全国中等学校優勝野球大会」が始まったことから、8月18日は「高校野球記念日」に制定されました。
記念すべき第1回の大会では全73校が参加して、予選を勝ち抜いた10校がトーナメント方式で争い、優勝したのは、京都府立第二中学でした。

「約束の日」

「約束の日」はお笑い芸人「鉄拳」が情報メディアサイト「保険市場」とコラボして製作されたパラパラ漫画『約束』にちなんだ記念日です。『約束』が動画サイトYouTubeに2013年8月18日に配信されたことを記念して制定されました。

8月18日が誕生日・命日の有名人

1864年:歌人で小説家「伊藤左千夫」の誕生日

「伊藤佐千夫(いとうさちお)」は『アララギ』を創刊し、根岸短歌会では正岡子規の後を継ぐ中心的な歌人として活躍しました。また『野菊の墓』や「隣の嫁」などの小説も執筆しています。

1598年:戦国武将「豊臣秀吉」の命日

織田信長の死後、全国を治めた武将「豊臣秀吉」は病により1598年8月18日に62才で亡くなりました。農民から出世した武将で、太閤検地や刀狩を行い、また朝鮮半島にも出兵しました。

1850年:フランスの作家「バルザック」の命日

フランス出身の作家「オノレ・ド・バルザック」は90作品にも及ぶ小説や戯曲を多作した近代リアリズムを代表する作家です。代表作に『ゴリオ爺さん』『谷間の百合』『従妹ベット』などがあります。

8月18日の誕生花と誕生石

8月18日の誕生花は「コリウス」

「コリウス」は幅広く色鮮やかな葉を見て楽しむ植物です。その花言葉は「かなわぬ恋」。夏になると花を咲かせるのですが、葉の色を保つために花は摘み取られることが由来しているそうです。

8月18日の他の誕生花として、クレオメ、エーデルワイス、タチオアイなども挙げられます。

8月18日の誕生石は「クレソプレーズ」と「ペリドット」

「クレソプレーズ」は透明感のある緑色が美しい石で、石言葉は「変わらぬ愛」と「充足」です。一方「ペリドット」は若葉のように輝く緑の石で、その石言葉は「愛が満ちる」や「希望」です。

まとめ

8月18日は、夏の甲子園の前身である野球大会が始まり、またワシントンへの桜の寄贈が決められた日です。また「ハイエイトチョコの日」や「防犯の日」など日付の語呂合わせにより定められた記念日も多い日付でした。

ABOUT US

Light1
「難解なワードでもわかりやすく」をモットーに、常識ワードからビジネス用語、時には文化・アート系など、幅広く記事を書かせていただいています。ドイツ在住で2児の母。好きな食べ物はビターチョコレートとナッツ類。