8月23日はなんの日?奴隷貿易廃止の記念日や誕生石・誕生花も

8月23日は「奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー」になります。奴隷貿易の悲劇を振り返り、廃止を記念することが目的です。他にも季節の節目「処暑」になることが多い日でもあります。この日の事件や星座占い、誕生花とあわせて、8月23日がなんの日か紹介します。

8月23日は日本で何があった日?

1948年:万代橋事件があった日

1948年8月23日、新潟県の万代橋(ばんだいばし。現在の表記は萬代橋)の欄干が崩落する事件が起きました。花火大会を見ていた約100名の観衆が信濃川に落下してしまったそうです。死者が11名もでる大惨事になってしまいました。

8月23日は世界で何があった日?

1791年:ハイチ革命があった日

1791年8月23日、ハイチ革命がおきました。世界初の「黒人奴隷自らの力で成功した奴隷解放運動」だと言われています。

ハイチは当時「サン=ドマング」と呼ばれるフランスの植民地で、アフリカから連れてこられた黒人奴隷が働かされていました。自由・平等を掲げるフランス革命に影響され、前日から23日にかけて黒人奴隷たちが蜂起し、革命の戦いが始まります。黒人主体のハイチ共和国として独立宣言を行えたのは1804年です。

1793年:ノルマルム広場強盗事件があった日

1973年8月23日は、スウェーデンの首都ストックホルムでノルマルム広場強盗事件が起きた日です。ノルマルム広場にある銀行に、強盗犯が人質をとって立てこもりました。人質が次第に犯人に協力的になったことから「ストックホルム症候群」の語源になりました。ストックホルム症候群とは、犯人と長く過ごした人質や監禁の被害者が、犯人に連帯感や好意を抱く現象です。

8月23日は何の日?

奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー

8月23日は「奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー」になります。英語表記は「International Day for the Remembrance of the Slave Trade and Its Abolition」です。黒人奴隷制度や奴隷貿易を振り返り、廃止を記念する日です。

日付けの由来は、1791年のこの日にハイチ革命が起きたことです。この革命は大西洋の奴隷貿易廃止のきっかけになりました。

処暑

8月23日は「処暑(しょしょ)」になることが多い日です。年によって22日になることもあります。1年を24つに区切った二十四節気の中のひとつです。二十四節気の中には祝日になっているものもありますが、処暑は祝日ではありません。

処暑は暑さが終わることを意味します。昼間はまだ厳しい暑さが続きますが、朝夕は暑さが収まり過ごしやすくなると言われています。

白虎隊自刃の日

8月23日は「白虎隊自刃の日」です。「白虎隊の日」とも呼びます。1868年のこの日に、新政府軍との戦いで不利になった白虎隊が自刃したことにちなんで制定されました。

自刃の理由は「落城したと勘違いしたから」というものが有名です。しかし、自刃後に蘇生した人の言葉をまとめた資料によると「捕虜になるくらいなら、潔く自刃し武士の本分を明らかにしたい」という考えだったそうです。

油の日

8月23日は「油の日」です。後に日本の精油発祥地になる神社が京都に遷宮されたのが貞観元年8月23日のため、この日に制定されました(現在使っている新暦に直すと遷宮日は859年9月27日です)毎年、神社や油メーカーなどがイベントを行っています。

8月23日生まれの有名人

1870年誕生:ジョージ・デイヴィス(スポーツ選手)

1870年8月23日生まれのスポーツ選手は「ジョージ・デイヴィス(デーヴィスとも)」です。アメリカのプロ野球選手でした。選手と監督を兼任していたこともあり、1998年には殿堂入り選手に選出されています。

デイヴィスの人柄を表すエピソードとして、火事の人命救助の話が残っています。球場の側で火事がおきたとき、火傷を負うのも構わずに人命救助を手伝ったそうです。翌日の試合では水ぶくれがまだ引いていなかったと言われています。

8月23日の占い

8月23日が誕生日の人の星座は「おとめ座」

8月23日が誕生日の人の星座は「おとめ座」です。責任感が強く、周囲に迷惑をかけたくないと思う人が多いと言われています。

8月23日の誕生花は「ゲッカビジン」

8月23日の誕生花は「ゲッカビジン」だとされています。一晩しか花を咲かせないことから「儚い美」「儚い恋」が花言葉になりました。他にも見た目の美しさから言われるようになった花言葉が「艶やかな美人」です。

誕生花や花言葉にはさまざまな説があります。例えば、8月23日の誕生花は「ナツスミレ(花言葉:秘密・愛嬌)」とも言われています。

8月23日の誕生石は「ターコイズ」

8月23日の誕生石は「ターコイズ」です。「トルコ石」とも呼ばれます。諸説ありますが、石言葉は「成功」「繁栄」などです。

まとめ

8月23日は「奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー」や「処暑」の日です。「処暑」は「暑さの終わり」を意味する季節の節目になっています。

処暑をきっかけにして自然に目を向ければ、季節の変化に気づけるかもしれません。