9月9日は何の日?「重陽の節句」や記念日・誕生花と星座も紹介

9月9日は「重陽の節句」です。また、「救急の日」や「世界占いの日」などの記念日でもあります。ほかには何の日があるのでしょうか?

この記事では9月9日に海外でおきた出来事や、誕生花・誕生色を紹介します。くわえて、9月9日生まれの有名人や星座・性格も紹介しましょう。

9月9日の日本での出来事とは?

1942年:アメリカ本土空襲

1942年の9月9日は、第二次世界大戦中の日本がアメリカ本土を空襲した日です。日本軍はアメリカに向けて、爆弾を搭載した気球を飛ばして攻撃を行います。この空襲は世界初となるアメリカ本土への爆撃となりました。

1945年:日中戦争が終結

1945年の9月9日は日中戦争が終結した日です。中国での大規模な作戦の失敗や、アメリカ軍からの原爆投下などをうけて日本は降伏します。日本軍の1つである「志那派遣軍(しなはけんぐん)」は、9月9日に南京(なんきん)にて無条件降伏を行いました。

2004年:愛知で殺人放火事件が発生

2004年の9月9日は、愛知県で殺人放火事件が起きた日です。この日、家に侵入した不審者により、母親と子どもの4名が殺害されます。その後、建物に火が放たれて事件が発覚しましたが、犯人は未だ捕まっていません。(2021年2月現在)

9月9日の海外での出来事とは?

1948年:北朝鮮が独立

1948年の9月9日は北朝鮮が独立した日です。当時の朝鮮はアメリカとソ連により統治されていました。本来であれば南北で統一する予定でしたが、北部で改革が進み統一は決裂します。結果として1948年の9月9日に北部が独立し、北朝鮮が成立したのです。

1949年:カナディアン航空機爆破事件

1949年の9月9日はカナダで「カナディアン航空機爆破事件」が起きた日です。この日、航空機が爆発したのちに墜落し、乗員乗客23名が亡くなります。犯人は妻との婚約関係の解消と、生命保険金の受け取りを目的にテロ事件を起こしました。

9月9日は何の記念日?

「重陽の節句」「菊の節句」

9月9日は「重陽の節句(ちょうようのせっく)」です。「端午の節句」や「七夕の節句」と同じ五節句の1つで、陽の数字である9が重なることから縁起がいい日と言われています。また、この日には菊酒を飲んで健康・長寿を願うことから、別名「菊の節句」とも呼ばれています。

「救急の日」「手巻き寿司の日」

9月9日は「救急の日」や「手巻き寿司の日」です。「救急の日」は「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合わせからできた記念日で、救急に関する理解を深める日としています。

また、「手巻き寿司の日」は巻き寿司を巻くときの音「く(9)るく(9)る」が由来しています。家族で仲良く手巻き寿司を食べてほしいという思いから、記念日が制定されました。

「世界占いの日」はノストラダムスの予言から

9月9日は「世界占いの日」です。予言者「ノストラダムス」により、1999年の9月9日に世界が滅ぶと予言されたことが由来しています。また、占いにより救われる人がいることから「運命の救急」であるとして、「救急の日」に由来しているという説もあるようです。

9月9日生まれの有名人・偉人

214年:アウレリアヌスの誕生日

214年はローマ皇帝「アウレリアヌス」の誕生日です。農家出身の軍団兵であった彼は、才能を評価されて皇帝への道を進みます。数々の戦で功績をあげ「世界の修復者」と呼ばれたアウレリアヌスですが、自軍の将軍に暗殺されて最後を迎えました。

1878年:セルヒオ・オスメニャの誕生日

1878年の9月9日は、第4代フィリピン大統領「セルヒオ・オスメニャ」の誕生日です。大統領としての功績から、1967年以降の50ペソ紙幣には彼の肖像画が描かれています。

9月9日の誕生花・誕生色や星座

9月9日の誕生花は「菊」

9月9日の誕生花は「菊」です。菊の花からは気品が感じられることから、「高貴」や「高潔」の花言葉が付けられています。

誕生色は「ディープティールグリーン」

9月9日の誕生色は「ディープティールグリーン」です。ディープティールグリーンは緑がかった濃い青が特徴の色で、「思いやり」や「礼儀」の色言葉が付けられています。

9月9日の星座は「おとめ座」

9月9日の星座は「おとめ座」です。8月23日から9月22日までの1か月間は「おとめ座」に当てはまります。

9月9日の性格は「他人思い」

9月9日の性格は「他人思い」です。相手の気持ちをくみ取ることに長けているため、人間関係も良好です。ただ、周りばかりを優先して、自分のことを後回しにする一面があります

まとめ

9月9日は日本で「アメリカ本土への空襲」や「日中戦争の終結」があった日です。海外では「北朝鮮の独立」や「カナディアン航空機爆破事件」がありました。また、日本では「重陽の節句」として特別視されているほか、「救急の日」や「手巻き寿司の日」の記念日に定められています。

ABOUT US

hana
大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。