「9月5日」は何の日?日本や世界の出来事と記念日・誕生花も紹介

9月5日は「国際チャリティーデー」や「国民栄誉賞の日」です。マザー・テレザの命日や日本初国民栄誉賞授与にちなんでいます。その他にも、日本や世界での出来事や星座・誕生花など、9月5日は何の日なのかを紹介します。

9月5日の日本での出来事とは?

1905年:ポーツマス条約が締結

1905年(明治38年)9月5日、日本とロシアの間で、日露戦争の平和条約が結ばれました。これはアメリカ合衆国の斡旋によるもので、ニューハンプシャー州ポーツマス近郊にあったポーツマス海軍造船所にて調印されたことにより「ポーツマス条約」と呼ばれています。

ポーツマス条約が締結したことで、1904年(明治37年)2月から続いていた日露戦争が終結しました。

1977年:日本初の国民栄誉賞授与

1977年(昭和52年)9月5日、プロ野球選手(当時)の王貞治氏に日本初の国民栄誉賞が贈られました。国民栄誉賞は、内閣総理大臣や政権から贈られる表彰のひとつ。1977年8月に国民栄誉賞表彰規程が定められ、創設。1977年9月3日、通算本塁打数世界記録(当時)を達成したことにより、王貞治氏が日本初の国民栄誉賞を授与されました。

9月5日の海外での出来事とは?

1774年:ジェームズ・クックがニューカレドニアを発見

1774年9月5日、イギリスの海軍士官であり海洋探検家のジェームズ・クックが、ニューカレドニアを発見しました。航海の途中で発見いたクックは、イギリス北部にあるスコットランド(ラテン語名でカレドニア)の風景を連想したことからニューカレドニアと名付けました。

1977年:「ボイジャー1号」打ち上げ(アメリカ合衆国の惑星探査機)

1977年(昭和52年)9月5日、木星と土星やその周辺の衛星を目標としたボイジャー1号が打ち上げられました。ボイジャー1号は航空宇宙局(NASA)による無人宇宙探査機で、地球から一番遠い場所に到達した人工物でもあります。

9月5日は何の日?

「国際チャリティーデー」

9月5日は「国際チャリティーデー」です。1997年(平成9年)に亡くなったマザー・テレサの命日にちなんで、制定されました。多くの人へ、慈善活動やボランティア活動の啓発を行うことを目的とした記念日です。

「国民栄誉賞の日」

9月5日は「国民栄誉賞の日」です。1977年に日本初の国民栄誉賞が授与されたことにちなんで、制定されました。

「クリーンコールデー」

9月5日は「クリーンコールデー」です。「9」は「クリーン」、「5」は「コール」に当てはめた語呂合わせで、通商産業省(現在の経済産業省)が制定しました。石炭の普及や広報活動など、石炭利用の社会的認知を図ることなどを目的とした記念日です。

9月5日が誕生日の有名人・偉人

1567年:伊達政宗の誕生日

1567年9月5日(旧暦では永禄10年8月3日)は、伊達政宗の誕生日です。伊達政宗は戦国時代に活躍した武将で、仙台藩の初代藩主。「独眼竜」の愛称でも知られており、ドラマや映画の題材にもなっており、現代でも人気の高い武将のひとりです。

1817年:アレクセイ・コンスタンチノヴィッチ・トルストイの誕生日

1817年9月5日は、アレクセイ・コンスタンチノヴィッチ・トルストイの誕生日です。トルストイはロシア文学を支えた詩人であり小説家。思想家としても知られ、戦争や恋愛などを題材とした作品には多くのファンがいます。

代表作は「戦争と平和」や「イワンのばか」「人生論」などです。

9月5日の星座・誕生花・誕生石は?

星座は「おとめ座」

9月5日の星座は「おとめ座」です。8月23日から9月22日生まれの人が「おとめ座」に属します。「おとめ座」の人は几帳面(きちょうめん)で真面目な性格と言われています。

誕生花は「オミナエシ」「ケイトウ」

9月5日の誕生花は「オミナエシ」です。「オミナエシ」は6月から10月ごろに開花する多年生植物。丈夫な茎に小さな黄色の花を咲かせます。花言葉は「美人」や「はかない恋」などです。

また「ケイトウ」も9月5日の誕生花として挙げられています。「ケイトウ」は初夏から秋にかけて長く花を咲かせます。扇状に広がるのが特徴の花で、赤やオレンジ、ピンクなど鮮やかなカラーが人気です。花言葉には「おしゃれ」や「風変り」などがあります。

誕生石は「ターコイズ」「サファイア」

9月5日の誕生石は「ターコイズ」です。「ターコイズ」は「トルコ石」とも呼ばれ、模様の入ったブルーグリーンが特徴のパワーストーン。古くからお守りとしても愛用されています。石言葉は「冒険心」や「成功」などです。

また「サファイア」も9月5日に誕生石として挙げられています。「サファイア」は鮮やかなブルーが一般的で、人気の高い石です。石言葉には「成功」や「慈愛」などがあります。

まとめ

9月5日は「国際チャリティーデー」です。また「国民栄誉賞の日」や「クリーンコールデー」でもあります。1904年に始まった日露戦争の終結のために「ポーツマス条約」が結ばれたのも9月5日の出来事。

「戦争と平和」や「イワンのばか」で知られるロシアの小説家で思想家「アレクセイ・コンスタンチノヴィッチ・トルストイ」の命日でもあります。