9月10日は何の日?海外の出来事や記念日・誕生花と星座も紹介

9月10日は「牛タンの日」や「苦渋の日」です。また、2021年の9月10日は縁起が良いとされる「大安」の日でもあります。他には何の日があるのでしょうか?

この記事では9月10日に海外でおきた出来事や記念日、誕生花と誕生色を紹介します。くわえて9月10日生まれの有名人や偉人、星座・性格も紹介しましょう。

9月10日の日本での出来事とは?

1622年:元和の大殉教

1622年の9月10日は「元和の大殉職(げんなのだいじゅんきょう)」が起きた日です。この日、長崎でキリスト教徒55名が処刑されます。幕府による「禁教令」によるもので、事件後さらに弾圧が強化されました。

1943年:鳥取地震が発生

1943年の9月10日は「鳥取地震」が発生した日です。敗戦前後の4大地震の1つであり、死者は1,083名にのぼります。

2001年:日本で初めて狂牛病を発見

2001年の9月10日は、日本で初めて狂牛病の疑いがある牛が発見された日です。狂牛病とは1986年にイギリスで発見された病気で、人間が感染する可能性もあります。21日には感染の疑惑が確信に変わり、狂牛病対策の強化が行われました。

9月10日の海外での出来事とは?

1976年:ザグレブ空中衝突事故

1976年の9月10日は「ザグレブ空中衝突事故」が起きた日です。その日、当時のユーゴスラビア上空にて、2機の民間航空機が衝突します。原因は双方のパイロットの見張り不足と、航空管制のエラーによるものだとされています。この事故により2機の乗員乗客176名が亡くなりました。

1977年:フランスで最後のギロチン死刑

1977年の9月10日は、フランスでギロチンによる最後の処刑が行われた日です。フランスではフランス革命中にギロチンが使用されはじめます。最後の処刑者は殺人・強姦の罪で死刑が決まった、「ハミダ・ジャンドゥビ」です。

9月10日の記念日・雑学

「牛タンの日」「苦渋の日」

9月10日は「牛タンの日」や「苦渋の日(にがりのひ)」に定められています。「牛タンの日」は「ぎゅう(9)たん(10=Ten)」の語呂合わせからできた記念日で、仙台名物の牛タンを広める日とされています。

また、「苦渋の日」は「苦汁(くじゅう)」とも読めることから、「く(9)じゅう(10)」の語呂合わせで記念日が作られました。

「世界自殺予防デー」

9月10日は「世界自殺予防デー」です。国際デーの1つで、自殺防止を呼びかけるために制定されました。この日は世界各地で「自殺がない社会」を実現させるための取り組みが行われます。

2021年9月10日は「大安」

2021年の9月10日は「大安(たいあん)」です。大安は「なにをやっても良い日」と言われるほど縁起がいい日で、とくに結婚式などのお祝いごとが多く行われます。

9月10日生まれの有名人・偉人

1890年:熊谷一弥の誕生日

1890年は日本のテニス選手「熊谷一弥(くまがいいちや)」の誕生日です。彼は1918年の全米選手権にて、日本人初となるグランドスラムベスト4へと進出します。1920年のアントワープ五輪では銀メダルを獲得し、日本初のオリンピックメダル獲得となりました。

1890年:フランツ・ヴェルフェルの誕生日

1890年はオーストラリアの小説家「フランツ・ヴェルフェル」の誕生日です。彼は1920年代に「ジュゼッペ・ヴェルデ」のオペラを翻訳し、ヴェルデブームに貢献します。また、ヴェルフェル自身が書いた戯曲も、複数オペラ化されています。

9月10日の誕生花・誕生石と星座

9月10日の誕生花は「ダリア」

9月10日の誕生花は「ダリア」です。ダリアの華やかな様子から「優雅」や「華麗」の花言葉があるほか、フランス革命後に多く栽培されていたことから「不安定」の花言葉もあります。

誕生石は「サンストーン」

9月10日の誕生石は「サンストーン」です。サンストーンはオレンジ色に輝く太陽のような石で、「隠されたパワー」や「恋のチャンス」などの石言葉を持ちます。

9月10日の誕生色は「鉄紺」

9月10日の誕生色は「鉄紺(てつこん)」です。緑が少しだけ入った暗い青色で、「冷静」や「自己評価」の色言葉を持ちます。

9月10日の星座は「おとめ座」

9月10日の星座は「おとめ座」です。8月23日から9月22日までの1か月間は「おとめ座」に当てはまります。

性格は「芯があって周囲に流されない」

9月10日生まれの性格は「芯があって周囲に流されない」です。曲げられない意志や正義が自分のなかにあるため、周囲に流されることなく行動できます。その気力に感化され、危機的状況でも周囲に勇気を与え続けるでしょう。その反面、柔軟性がないと批判されることもあります。

まとめ

9月10日は日本で「元和の大殉教」や「鳥取地震」があった日です。海外では「ザグレブ空中衝突事故」や「フランス最後のギロチン死刑」がありました。また、語呂合わせから「牛タンの日」や「苦渋の日」の記念日に定められているほか、2021年は「大安」という縁起の良い日でもあります。

ABOUT US

hana
大阪在住の新人ライターです。学生時代にビジネスマナーや医療事務・秘書などの検定を取得し、前職は医療秘書として医院勤めでした。料理とスポーツが得意なので、いつか記事にできたらなと思っています。よろしくお願いします。