9月29日は何の日?日中共同声明調印・誕生花や誕生日の偉人も

9月29日は「日中国交正常化の日」や「来る福招き猫の日」です。日本郵船株式会社が設立した日であり、大天使ミカエルの祝日「ミカエルマス」でもあります。その他に何の日かご存じでしょうか?

日本や世界での出来事、誕生花や誕生石など、9月29日は何の日なのかついて紹介します。

9月29日の日本での出来事は?

1885年:日本郵船株式会社が設立

1885年(明治18年)9月29日、日本郵船株式会社が創立されました。

郵便汽船三菱株式会社と共同運輸会社が政府の仲介により合併し、1885年10月1日より創業。イギリスの航海士で技術者でもあるアルバート・リチャード・ブラウンが、初代総支配人に就任しました。

1972年:日中共同声明に調印

1972年(昭和47年)9月29日、日本の田中角首相(当時)と中華人民共和国の周恩来首相(当時)が北京にて日中共同声明に調印しました。

これにより日本と中華人民共和国の国交が成立し、実務協定の締結にむけて動き出しました。1974年から1975年にかけて、日中貿易協定や日中航空協定、日中漁業協定などが結ばれています。

また、調印から1カ月後には中国から日本へ友好の証として、2頭のパンダ「カンカン」と「ランラン」が初めて贈られ、日本中でパンダブームが沸き起こりました。

9月29日の世界での出来事は?

1907年:ワシントン大聖堂が起工

1907年9月29日、ワシントン大聖堂が起工しました。

ワシントン大聖堂はキリスト教聖公会の教会で、アメリカ合衆国の首都であるワシントンD.C.にあります。アメリカ合衆国では2番目に大きな建築物として、1990年に完成しました。レーガン元大統領やジョージ・H・W・ブッシュ元大統領の葬儀など、さまざまな国家行事にも使用されています。

ネオ・ゴシック建築であり、礼拝だけでなく観光地としても人気の高い建造物です。

1927年:ベーブ・ルースがシーズン60号ホームランで記録更新

1927年9月29日、ベーブ・ルースが60号ホームランを放ち、当時のメジャーリーグ記録を更新しました。

ベーブ・ルースはアメリカ合衆国のプロ野球選手です。1914年から1935年の間、メジャーリーグベースボール(MLB)でプレイをし、球界に偉大な功績を残しました。本塁打王12回は、2021年においても破られていない記録です。

9月29日は何の日?

「日中国交正常化の日」

1972年(昭和47年)9月29日、北京にて日中共同声明の調印が行われ、日本と中華人民共和国の国交が成立しました。これが「日中国交正常化」です。

「ミカエルマス」

9月29日は「ミカエルマス」と呼ばれるキリスト教におけるイベントで、大天使ミカエルの聖名祝日です。また、大天使ガブリエルとフラファエルの祝日でもあり、各地で秋の収穫を祝い感謝するイベントが行われます。

「洋菓子の日」

9月29日は「洋菓子の日」です。三重県洋菓子協会が2002年に制定しています。フランスではサン・ミシェル(大天使ミカエル)が菓子職人の守護聖人になっており、その祝日に当たる9月29日を由来とする記念日です。

「来る福招き猫の日」

9月29日は「来る福招く猫の日」です。

「9」を「来る(クル)」、「29」を「福(フク)」に当てはめた語呂合わせで、1995年に「日本招猫倶楽部」が制定しました。

いつも手をあげて福を招いてくれる招き猫に感謝をする日として、三重県伊勢市のおかげ横丁をはじめ各地で「来る福招き猫まつり」の開催が行われています。

「クリーニングの日」

9月29日は「クリーニングの日」です。「ク(9)リーニン(2)グ(9)」の語呂合わせかで、1982年に「全国クリーニング環境衛生同業組合連合会(現在は全国クリーニング生活衛生同業組合連合会)」が制定しました。

消費者にクリーニングをさらに利用してもらうことと、クリーニングの技術向上を目指すのが目的で、全国のクリーニング組合が毎年キャンペーンやイベントを開催しています。

「接着の日」

9月29日は「接着の日」です。「9(くっ)2(つ)9(く)」の語呂合わせから「日本接着剤工業会」が2010年に制定しています。接着剤についての知識を広め、接着関連業界の発展や活性化を目指すための記念日です。

9月29日が誕生日の偉人

1518年:画家・ティントレットの誕生日

1518年9月29日は、ティントレットの誕生日です。ティントレットは本名をヤコボ・ロブスティといいますが、ヴェネツィアの染物屋の息子として誕生したことから「染物屋の息子」という意味で「ティントレット」と呼ばれています。16世紀のヴェネツィアを代表する画家で、代表作には「奴隷の奇蹟」や「スザンナと長老たち」があります。

1882年:児童文学者・鈴木三重吉の誕生日

1882年(明治15年)9月29日は、児童文学者で小説家の鈴木三重吉の誕生日です。

鈴木三重吉は、広島県広島市で生まれました。夏目漱石の推薦を得て雑誌「ホトトギス」に「千鳥」が掲載され、小説家の道を歩みます。その後、娘のために童話集「湖水の女」を出版したことから、児童文学作品を手掛けるようになりました。

9月29日の星座・誕生花・誕生石は?

星座は「てんびん座」

9月29日の星座は「てんびん座」です。9月23日から10月23日生まれの人は「てんびん座」に属します。「てんびん座」の人は社交的で平和主義であり、冷静で論理的な人が多いといわれています。

誕生花は「ツンベルギア」

9月29日の誕生花は「ツンベルギア」です。「ツンベルギア」は熱帯アジアに多く分布する植物で、ラッパ状にパッと開いた花の中心に大きな黒点があることから、「美しい瞳」や「黒い瞳」という花言葉がついています。

また「ポーチュラカ」も9月29日の誕生花として挙げられています。「ポーチュラカ」は暑い季節に、赤やオレンジ、ピンクなどの花を咲かせます。多年草ですが寒さには弱いのが特徴。「花言葉」は「いつも元気」です。

誕生石は「アイオライト」

9月29日の誕生石は「アイオライト」です。深い紫色の「アイオライト」は、角度を変えると黄色や青などの色合いを見せます。持ち主を良い方角へ導いてくれるといわれ、パワーストーンとしても人気で、石言葉は「誠実」や「貞操」などです。

まとめ

9月29日は「日中国交正常化の日」です。また「ミカエルマス」や「洋菓子の日」でもあります。ワシントン大聖堂が起工したのも1907年9月29日の出来事でした。また、児童文学者で小説家「鈴木三重吉」の誕生日でもあります。