「前衛的」の意味とは?「前衛的な人」や類義語・対義語も例文解説

「前衛的ファッション」「前衛的な発想」など、芸術的な分野をはじめ多くの場面で用いられる「前衛的」とはどういった意味を持つのでしょうか。「前衛的」の意味や使い方を例文を使いながら解説していきます。また「前衛的」の類義語・対義語や英語訳といった関連用語についても紹介します。

「前衛的」の意味とは

意味は簡単にいうと「時代に先がけていること」

「前衛的(ぜんえいてき)」とは、簡単に言うと「時代に先がけていること」を意味します。「時代の先をいく」というニュアンスから、「今現在の枠にとどまらないこと」や「枠を超えようとする様」「革新的なもの」を指す表現としても用いられます。

「前衛的」とはもともと軍事用語

「前衛的」はフランス語「アヴァンギャルド(avant-garde)」の日本語訳で、もともとはフランス語で軍事用語として用いられていました。軍事用語で「アヴァンギャルド」とは「前衛」という意味で、軍隊の先頭部隊を指します。

また、保守的価値観を覆そうとしておこった芸術革新運動においても用いられました。現代でも芸術の分野で多く用いられているのはそのためです。その後、「先頭で戦う部隊」としての「前衛」とは区別して「時代に先がけている様、革新的」などの意味で「前衛的」と使用されるようになりました。

「前衛的」の使い方と例文

「前衛的」をファッションや芸術的な分野で使う

「前衛的」はファッションをはじめ、音楽やダンスなど芸術の分野で多く使われるのが特徴です。芸術に関して使う「前衛的」は「既存の枠を超えた革新的なもの」というニュアンスで考えるとわかりやすいでしょう。

過去に「前衛的」と称された芸術家にはピカソをはじめさまざまなアーティストがいますが、日本人では1960年代に「前衛の女王」の異名をとった草間彌生氏も挙げられます。

例文
  • 彼女の前衛的なファッションにはまる女性ファンは多いようだ。
  • 彼の作品はどれも、前衛的で見る人を惹きつけている。

「前衛的」を「新しい、今風」の意味で使わない

「前衛的」を単に「新しい」「今風」という意味で使うのはあまり適していません。時代を先がけている様は「新しい」とも表現できますが、単に「新しい様」ではなく、既存の主要な価値観に抵抗したり、逸脱したりするような様を指して「前衛的」と表現するのがポイントです。

「前衛的」をビジネスシーンで使う

ビジネスシーンにおいて「前衛的」を使う場合は、「アイディア」や「発想」などの言葉と一緒に用いることが多いです。「既存の枠を超えるような革新的な発想」や「時代の先をいくアイディア」というニュアンスを「前衛的」を使って表現すると以下のようになります。

例文
  • 彼の前衛的な発想はそのまま会社の成長につながっている。
  • 前衛的なアイディアから生まれた数々のヒット商品。

「前衛的な人」の特徴は「ユニークな発想や独特な感性」

「前衛的な人」とは文字通り「前衛的」な発想や考えを持つ人をいいます。特に、既存の価値観にとらわれないユニークな発想や独特な感性を持つ人は代表的な例です。

また「前衛的な人」は、明確な目標を持ち時代に先がけて突き進んでいるという点も大きな特徴でしょう。具体的な目標を持っているから、先を目指して進むことができるともいえます。

「前衛的」の類義語とは

「前衛的」の類義語は「先鋭的」

「前衛的」と似た意味の語句は「先鋭的(せんえいてき)」です。「先鋭的」とは「考えや行動が急進的であったり革新的であったりする様」を意味します。

また、ほかにも「革命的」「先駆的」なども「前衛的」の類義語として挙げられます。

「独創的」「個性的」も類義語として使える

既存の枠を超えるような様は「独創的」「個性的」とも表現できるでしょう。「独創的(どくそうてき)」とは「独自の発想で作り出す様」、「個性的」とは「他とは異なる固有の性質」を指します。

たとえば「前衛的な発想」は「独創的な発想」「個性的な発想」とも言い換えられることがあります。

「目新しい」「今までにない」などに言い換えも

「前衛的」の言い換えでは「目新しい」や「今までにない」「いまだかつてない」などといった表現も使用できます。

「前衛的」は単に「新しい、今風」というニュアンスではないことは先述しましたが、「目新しい」は「今までには見たこともない新しさがある」という意味であるため「前衛的」の類義語として挙げられます。

「前衛的」の対義語とは

「前衛的」の対義的な表現「前時代的」

「前衛的」と反対の意味を持つ表現には「前時代的」が挙げられます。「前時代的」とは「ひとつ前の時代のような」という意味で、古めかしい様を指す表現です。

「保守的」も対義語の一つ

「保守的」とは「そのまま続けていくべきとする考え方」を意味します。既存の枠を抜けるという「前衛的」に対し、これまで続いてきたものをそのままにというニュアンスで使われる表現です。

「伝統的」は好意的なニュアンスがある対義語

「伝統的」とは「昔から受け継がれてきたこと」という意味です。「前衛的」の対義語は「既存のままを維持する」という意味になり、やや批判的な文脈で用いられがちですが、「伝統的」は好意的なニュアンスで使われることが多いでしょう。

「前衛的」の英語訳とは

「前衛的」は英語で「avant-garde」

「前衛的」は英語で表現すると「avant-garde」です。日本語の「前衛的」はもともとフランス語の「avant-garde」の和訳であることは先述しましたが、英語でも「avant-garde」をそのまま使って表現できます。

たとえば、「the avant-garde arts」は「前衛的芸術」、「the avant-garde fashion」は「前衛的ファッション」のようになります。

まとめ

「前衛的」とは「時代に先がけていること」という意味で、しばしば、既存の枠にとらわれない様や革新的な様を指して用いられます。もともとはフランスの軍事用語でしたが、芸術革新運動でも用いられたことから芸術分野でよく使われています。一方、ビジネスシーンでも目新しいアイディアや革新的な発想に対して「前衛的」と使うことがあるため覚えておくとよいでしょう。