10月24日はなんの日?国内外の出来事や記念日・星座と誕生花も

10月24日は「東京オリンピック1964が閉幕した日」です。また、世界大恐慌の引き金となった「ニューヨーク株式市場の大暴落」が起きた日でもあります。

その他にも日本や世界で起きたこと、誕生花や誕生石についてなど10月24日はなんの日か紹介します。10月24日が誕生日の有名人や星座も紹介しましょう。

10月24日に日本で起きた出来事とは?

1964年:東京オリンピック1964が閉幕

1964年(昭和39年)10月24日、東京で行われた第18回夏季オリンピックが閉幕しました。東京で初めて行われたこのオリンピック大会は、10月10日に開幕しています。

10月24日の閉会式では、各国の選手団が入り乱れて入場したことでも話題になりました。選手の和気あいあいとした雰囲気が好評を得て、その後の大会でも採用されるようになっています。

1976年:日本初のF1GP開催

1976年(昭和51年)10月24日、日本で初めてのF1GPが、富士スピードウェイにて開催されました。F1(エフ・ワン)とは、モータースポーツのカテゴリーのひとつであるフォーミュラ1(formula One)のことです。日本で初めて開催されたF1GPは同年の最終戦でした。

2006年:携帯電話のポータビリティ制度が開始

2006年(平成18年)10月24日、日本で初めての携帯電話番号ポータビリティ制度が実施されました。番号ポータビリティとは、電話番号はそのまま継続して利用しながら通信会社を変更できる仕組みです。固定電話での番号ポータビリティは2001年3月から行われていましたが、2006年からは携帯電話でも可能になりました。

10月24日に世界で起きた出来事とは?

1929年:ニューヨーク株式市場が大暴落した日

1929年10月24日、ニューヨーク株式市場にて株価の大暴落が起こりました。「暗黒の木曜日」とも称されるこの大暴落はアメリカ経済全体にも広がり、その後の世界大恐慌のきっかけになったとされています。

1964年:ザンビア共和国が独立

1964年10月24日、アフリカ南部に位置する北ローデシアが、ザンビア共和国として独立しました。北ローデシアは当時イギリス保護領でした。

10月10日から開幕していた東京オリンピックにはイギリス領北ローデシア代表として参加しましたが、10月24日の閉会式にはザンビア共和国名のプラカードと新しい国旗を掲げて入場したことで、話題になっています。

10月24日はなんの日?

「国連デー」

10月24日は「国連デー」です。

1945年10月24日に国際連合憲章が発効し、国際連合が発足したことにちなんで制定されました。この日は、国連に関する展覧会や会議などが開催されています。

「世界開発情報の日」

10月24日は「世界開発情報の日」です。

1970年10月24日に「第2次国連開発の10年のための国際開発戦略」が採択されたことを記念し制定されました。開発問題への関心と国際協力を促すための国際デーです。

「独立記念日(ザンビア共和国)」

10月24日はザンビア共和国の「独立記念日」です。

イギリス保護領であった北ローデシアが、1964年10月24日にザンビア共和国として独立しました。

「マーガリンの日」

10月24日は「マーガリンの日」です。

製品としてのマーガリンを開発したフランス人のメージュ・ムーリエ・イポリットが1817年10月24日生まれであることにちなんで、日本マーガリン工業会が制定しました。

「文鳥の日」

10月24日は「文鳥の日」です。

手乗り文鳥のヒナが多く出回る時期であることと、「て(10)に(2)し(4)あわせ」と読む語呂合わせから制定されました。手のひらに乗る手乗り文鳥は人懐こくて愛らしく、手に幸せを運んでくれると言われています。

10月24日が誕生日の有名人

1846年:雨宮敬次郎の誕生日

1846年10月24日(弘化3年9月5日)は、実業家であり投資家でもある雨宮敬次郎(あめのみやけいじろう)の誕生日です。

雨宮敬次郎は子どもの頃から行商などの商売を始め、投資などさまざまな事業で成功や失敗を繰り返します。1888年(明治21年)には甲武鉄道に投資をして取締役に就任しました。その後も川越鉄道や北海道炭礦鉄道の取締役になるなど、さまざまな事業に参画しており、「投機界の魔王」などと呼ばれています。

1862年:ダニエル・スワロフスキーの誕生日

1862年10月24日は、ダニエル・スワロフスキーの誕生日です。

ガラス製造業者でスワロフスキー創業者のダニエル・スワロフスキーは、チェコ生まれです。1892年に、それまで手作業で行っていたジュエリーストーンの研磨を自動化するための機械を発明しています。1895年には、オーストリアのヴァッテンスに会社を設立しました。

10月24日の星座・誕生花・誕生石は?

10月24日の星座は「さそり座」

10月24日の星座は「さそり座」です。「さそり座」は、10月24日から11月22日の間に生まれた人が当てはまります。

10月24日の誕生花は「梅」

10月24日の誕生花は「梅」です。梅は春にピンクや白などの花を咲かせます。花言葉は「忠実」や「高貴」「忍耐」などです。

また「プロテア」も10月24日の誕生花としてあげられます。プロテアは南アフリカ原産で、大きく存在感のある花を咲かせます。花言葉は「自由自在」や「風格」です。

10月24日の誕生石は「トルマリン」

10月24日の誕生石は「トルマリン」です。トルマリンはカラーバリエーションが多く、電気を帯びるという特徴を持つパワーストーンです。

その他の誕生石として「アメトリン」や「オパール」もあげられます。

まとめ

10月24日は「国連デー」です。また「マーガリンの日」や「文鳥の日」などの記念日も制定されています。日本では初めて「F1GPが開催」されており、世界では「ザンビア共和国の独立記念日」でもあります。