11月9日は何の日?国内外の出来事や事件・星座や誕生花も解説

11月9日はカンボジアが独立をした日です。日本では「太陽暦採用記念日」が制定されています。また「徳川慶喜が大政奉還を宣言した日」でもあり「ベルリンの壁が崩壊」したのも11月9日でした。

日本や世界での出来事をはじめ、有名人の誕生日や記念日など、11月9日はなんの日なのか紹介していきます。

11月9日に日本や世界で起きた出来事とは?

1867年:大政奉還が宣言された日

1867年11月9日(慶応3年10月14日)、江戸幕府の第15代征夷大将軍である徳川慶喜は、明治天皇へ政権を返上すると宣言しました。これを大政奉還といいます。

当時、薩摩藩や長州藩が同盟を結び討幕の動きが活発になっていました。しかし、二条城にて行われた大政奉還により、徳川慶喜は内戦を避けたとされています。

1953年:カンボジアが独立した日

1953年11月9日、カンボジアが独立した日です。

1887年以降フランス領だったカンボジアは、第二次大戦中には日本軍に占領されました。1945年に日本が敗戦しフランス領に戻りましたが、この日独立が認められました。

1989年:ドイツの「ベルリンの壁」が崩壊した日

ベルリンの壁が崩壊したのは、1989年11月9日の出来事でした。

ベルリンの壁はドイツ民主共和国(通称東ドイツ)とドイツ連邦共和国(西ドイツ)の間に建設された壁のことで、東西ドイツ分断の象徴です。

東ドイツ政府からの旅行や国外移住の自由化ともとれる発言を受け、1989年11月9日に市民がベルリンの壁に集まり、国境検問所が解放されました。これにより、東西ドイツは統一へと動き出しました。

11月9日はなんの日?

「カンボジア独立記念日」

11月9日は「独立記念日(カンボジア)」です。

1953年11月9日にカンボジアがフランス領から独立をしたことを記念して制定されました。

「太陽暦採用記念日」

11月9日は「太陽暦採用記念日」です。

1872年(明治5年)11月9日(旧暦)に、それまで使用していた太陽太陰暦から太陽暦に変更すると布告したことにちなみます。そのため、1872年(明治5年)は12月2日の翌日が1873年(明治3年)1月1日となり、太陽暦に調整されました。

「119番の日」

11月9日は「119番の日」です。

消防の緊急用電話が119番であることにちなんで、消防庁が制定しました。消防に対する意識向上や防災体制の確立を目的とした記念日です。例年、秋の全国火災予防運動などが行われています。

「換気の日」

11月9日は「換気の日」です。

語呂合わせで「いい(11)く(9)うき」と読めることから、日本電気工業会が制定しました。換気の重要性を広めることが目的の記念日です。

11月9日が誕生日の有名人

1876年:野口英世の誕生日

細菌学者の野口英世(のぐちひでよ)は、1876年11月9日に福島県で生まれました

1歳のときに囲炉裏(いろり)で左手に大やけどを負い、腕が使いづらいことから学問で生計を立てるようにと勉学に励みます。上京し医師となった野口は、主に細菌学の研究を行い、黄熱病や梅毒などの論文を発表。複数回にわたってノーベル生理学・医学賞の候補になりました。

1928年、研究中の黄熱病にかかり死去しています。

1877年:ムハンマド・イクバールの誕生日

1877年11月9日はムハンマド・イクバールの誕生日です。

詩人であり哲学者であるムハンマド・イクバールは、独立する前のドイツで活躍しました。ペルシア語やウルドゥー語で書かれた詩は、現代でも最高峰と称されています。また、1930年代にはパキスタン独立へと尽力したことでも知られています。

11月9日の星座・誕生花・誕生石は?

11月9日の星座は「さそり座」

11月9日に生まれた人の星座は「さそり座」です。10月24日から11月22日の間に生まれた人は「さそり座」に当てはまります。さそり座の人は、真面目で控えめな人が多く、何かに熱中しやすい性格といわれています。

11月9日の誕生花は「ランタナ」

11月9日の誕生花は「ランタナ」です。ランタナは熱帯アメリカなどが原産の熱帯植物で、日本名では「七変化」と呼ばれています。小さな花が一カ所にまとまり徐々に色を変化させながら長く咲くのが特徴です。「心変わり」や「協力」などの花言葉がついています。

11月9日の誕生花には「つるバラ」もあげられます。

11月9日の誕生石は「クリソプレーズ」

11月9日の誕生石は「クリソプレーズ」です。クリソプレーズは、日本名で緑玉髄(りょくぎょくずい)とも呼ばれており、淡いグリーンカラーのパワーストーンです。「自己実現」や「奇跡」などの石言葉がついています。

また「トパーズ」も11月9日の誕生石としてあげられます。

まとめ

11月9日は「大政奉還」が宣言された日です。世界では「ベルリンの壁崩壊」も起きています。また、語呂合わせから「119番の日」や「換気の日」でもあります。カンボジアがフランス領から独立を果たしたのも11月9日でした。