12月21日はなんの日?国内外の出来事や誕生日の有名人・誕生花も

12月21日は「遠距離恋愛の日」や「バスケットボールの日」になっていますが、ほかには何の日になっているのでしょうか。この記事では、12月21日に国内外で起こった主な出来事と記念日も紹介します。また、12月21日生まれの有名人や誕生花・星座・誕生石も紹介しましょう。

12月21日はなんの日?

「遠距離恋愛の日」

「遠距離恋愛の日」は遠距離恋愛をしているカップルを応援する日です。長野FM局のアナウンサーが発起人で、日本記念日協会にも登録されています。

12月21日の日付から「1221」の「1」を恋人になぞらえています。真ん中の「22」は遠く離れている2人が惹かれ合い真ん中で2人一緒になると解釈して、「遠距離恋愛の日」は12月21日になりました。

「バスケットボールの日」

「バスケットボールの日」は、1891年12月21日にアメリカのマサチューセッツ州にある国際YMCAトレーニングスクール(現材のスプリングフィールド大学)で、初めてバスケットボールの試合が行われたことにちなんだ記念日です。バスケットボール解説者の島本和彦氏などが提唱しました。

「バスケットボールの日」はバスケットボールの普及が目的です。

「クロスワードの日」

「クロスワードの日」は、1913年12月21日にクロスワードがアメリカの新聞『ニューヨーク・ワールド』(1931年に廃刊)に掲載されたことから生まれた記念日です。当新聞の編集者であったアーサー・ウィン氏がクロスワードを初めて作ったと言われています。

また「ク(9)ロ(6)スワード」の語呂合わせにちなんで9月6日も「クロスワードの日」に制定されています。

「回文の日」

「回文の日」とは12月21日の日付けが回文と似ていることから定められた記念日です。「回文」とは後ろから読んでも前から読んでも意味が同じになる言葉遊びです。12月21日という日付けは「1221」と数字が並んでいますが、これは回文のように前から読んでも後ろから読んでも同じです。そのため12月21日が「回文の日」に選ばれました。

「回文の日」を制定したのは、回文のおもしろさを伝える活動をしている宮崎二健氏です。

12月21日に国内外で起きた出来事とは?

1937年:世界初のカラーアニメーション公開

1937年12月21日に世界初の長編カラーアニメーション『白雪姫』が、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの製作で公開されました。『白雪姫』は、実写映画『市民ケーン』や『オズの魔法使い』などに影響を与えたと言われています。

1968年:アポロ8号の打ち上げ成功

1968年12月21日に、世界初となる有人のアプロ宇宙船「アポロ8号」をNASAが打ち上げました。アポロ8号は3人の宇宙飛行士を乗せて月の周りを10周回った後、12月27日にハワイ西南沖に着水。月面の撮影を行ったほか、宇宙船からの中継も計6回行いました。

1976年:初のジャンボ宝くじが発売

1976年の12月21日、初めてジャンボ宝くじが発売されました。1等1000万円という高額の宝くじで、大勢の人が買い求めようと売り場に殺到しました。

全国で30人以上の負傷者と、福岡県と長野県では死亡者も出たことから、翌年から往復はがきを使った予約制が始まりました。

1991年:ソビエト連邦(ソ連)崩壊

1991年12月21日は「ソビエト社会主義共和国連邦(ソビエト連邦/ソ連)」が崩壊した日です。12月21日に各共和国がソビエト連邦解体を意味する「アルマ・アタ宣言」に調印しました。

なお、12月21日をソ連崩壊の日とする意見のほか、ゴルバチョフ大統領が辞任した12月25日とする意見もあります。

12月21日生まれの有名人・偉人

正徳元年:第9代将軍「徳川家重」の誕生日

第9代江戸幕府の将軍だった徳川家重は、正徳元年12月21日(新暦では1712年1月28日)に生まれました。16年間在位しましたが言語障害があり、実質的に治世は老中松平武元などによって行われていたと言われています。

1805年:化学者「トーマス・グレアム」の誕生日

1905年12月21日に、スコットランド出身の化学者トーマス・グレアムが生まれました。グレアムは、「グレアムの法則」と呼ばれる気体の流出する速度と拡散する速度に関して法則を発見しました。

12月21日の誕生花・星座・誕生石

12月21日の誕生花は「スペアミント」

「スペアミント」は丸みのある葉先がとがっている植物で、清涼感のある香りはペパーミントの香りよりもさわやかなのが特徴です。花言葉は、「温かい心」や「美徳」です。

12月21日の誕生花は、ほかにも白い椿、カサブランカ、プラタナスなども挙げられます。

12月21日の誕生石は「シトリン」

「シトリン」とは黄色い水晶です。太陽な力強い色合いが、人にエネルギーを与えると言われてきた石で、昔から繁栄や金運をもたらす石として大事にされてきました。石言葉は「繁栄」「成功」「富」です。

12月21日の星座は「射手座」

12月21日の星座は「射手座」で、その性格は常に前向きで、いろんなことにトライするタイプです。また、感受性が豊かなので、独自の発想や価値観も持っているのが特徴です。

まとめ

12月21日には世界初のカラーアニメーションとして『白雪姫』が公開されたり、アポロ8号が打ち上げられたりしました。また記念日には、「遠距離恋愛の日」や「バスケットボールの日」、さらに「クラスワードの日」と「回文の日」にもなっています。

ABOUT US

Light1
「難解なワードでもわかりやすく」をモットーに、常識ワードからビジネス用語、時には文化・アート系など、幅広く記事を書かせていただいています。ドイツ在住で2児の母。好きな食べ物はビターチョコレートとナッツ類。