「割り切る」の意味とは?仕事や恋愛での割り切る方法も紹介

仕事や恋愛においては、「割り切る」ことが必要な場面がありますが、「割り切る」ことができずに苦労している人は少なくありません。しかし、「割り切る」ことは性格の問題ではなく方法論であることを知れば、できるようになるはずです。この記事では「割り切る」の意味と、仕事や恋愛での割り切る方法を紹介しています。



「割り切る」の意味とは?

「割り切る」の意味は心情を交えず結論を出すこと

「割り切る」の意味は、個人の心情ではない一定の基準に基づいて結論を出すことです。ビジネスでは個人的には気が進まないことでも立場上避けて通れない場合、「業務と割り切って」遂行することはよくあるでしょう。

算数の割り算でいう「割り切る」は、答えに端数が出ない計算です。このようにすっきり答えを出すためには、迷いを生み出す心情から離れる必要があります。

「割り切る」ために必要な客観的視点

主観にとらわれていては、「割り切る」ことはできません。客観的な原理原則を元にして機械的に得られた結論を採用し、そこで終わりにしてしまえばよいのです。

ドライなように見えますが、人によって異なる主観に基づいた判断より「割り切る」ことで得られた結論は再現性がある公平なものといえます。

 割り切るの記号は「|」

数学においては「a が b を割り切る」ということを表したい場合、「|」を使います。たとえばXがYを割り切るは、X|Yと記述するのです。

具体的な数字だと2は4を割り切ることができるので、2|4と書くことができます。割り切る記号「|」によって、2は4の約数であることと4が2の倍数であることがわかるのです。

「割り切る」の類語

「見切る」は未練なく諦めること

「割り切る」の類語は「見切る」です。相場の格言に「見切り千両」というものがありますが、含み損を抱えた株式などは早めに処分することが、損失を拡大させないための得策といわれています。

このように「見切る」とは見込みがないと判断して手を切ることを指し、きっぱりと諦めるという意味になります。

「踏ん切り」は思い切って決断すること

「踏ん切り」とは、思い切って決断することです。元の言葉は「踏み切る」で、ある行動をとるために迷いを断ち切るという意味を持っています。

迷いやしがらみなどにがんじがらめになって身動きが取れないような場合、それらをすっぱりと断ち切ることで自由に動けるようになるというイメージです。

仕事で「割り切る」ことの必要性

仕事では目的が第一

ビジネスの場では、メンバーが業務を遂行するためのさまざまな作業を受け持っています。それぞれのメンバーに与えられた作業には目的として達成すべき内容があり、達成のための手段はシンプルであるに越したことはないのです。

個人の心情は複雑なものの代表で、仕事に持ち込むと余計な問題が増える傾向があります。仕事においては目的を第一に考えることが、「割り切る」ための方法の第一歩です。

仕事において個人の感情は二の次

「割り切る」はビジネスライクな行為ですが、「割り切る」の反対の意味を持つ「割り切れない」は私的な感情です。割り切れない気持ちは業務への集中力を削ぎ、判断を誤らせることにもつながります。

「割り切る」ことは業務の円滑な推進に不可欠であることを理解し、公的なシーンであるビジネスの場においては「割り切る」ことを優先する態度を維持すべきでしょう。

仕事で割り切る方法


「割り切る」ことに冷たさや後ろめたさを感じる方もおられますが、仕事において割り切ることの必要性を理解できれば、前向きに割り切ることができるようになります。ここでは具体的な割り切る方法を紹介しましょう。

職場は学校ではないことを理解する

1日の大半を過ごす職場ですから、仲間とうまくやりたいという気持ちはもっともなものです。しかし、職場は学校のように友達を作ってみんなで仲良くするところではないことを確認する必要があります。競争や意見の対立などで気まずい思いをした場合でも、友達とケンカしたことと同列に考えないことです。

感情を引きずらないようにするためには、対立した相手と仕事での協力関係を維持できるようにしたうえで、淡々と業務を進めればよいでしょう。

人間関係の問題に深入りしない

会社のなかで、人間関係の問題はよくあることです。自分が当事者でなくても、悩みを打ち明けられたり、味方に引き入れられそうになったりすることも少なくないでしょう。

こんなときにうっかり片方に肩入れしてしまうと、問題の渦中に巻き込まれてしまいかねません。中立を守りながら極力深入りないように努め、仕事に問題を持ち込まないようにしましょう。

自分とは違う存在があることを認める

世の中には、いろいろな人がいます。自分だけが唯一正しいとまで思わなくても、受け入れがたい考えを持つ人や、ありえない行動をとる人を見ると、非難したくなってしまうかもしれません。

もちろん業務に差し支えるような場合には注意しなければなりませんが、それ以外の場合は自分とは違う存在があるという現実を認め、仕事に集中しましょう。

オンとオフを切り替える

仕事には感情を持ち込まないようにすることが、「割り切る」ためのポイントです。しかし、仕事での感情の乱れをどう処理するかという問題が残ります。

仕事にかかわるものはすべて会社に置いておくことができればベストですが、押さえた感情がストレスの元になるようでは困るでしょう。

会社から持ち出してしまった感情は早めに発散することをおすすめしますが、居酒屋などで愚痴ってしまうと誰かに聞かれているかもしれないのでご注意ください。

恋愛で割り切る方法

縁がなかったと見送るのが得策

恋人との別れは辛いものですが、結局は縁がなかったのです。よりを戻そうとあれこれ画策していると今のご時世、ストーカーと見なされ通報されてしまうことにもなりかねません。

去る者は追わず、仕事や勉強に励みましょう。失恋の痛手を乗り越えて一皮むけた大人へと成長したころに、新たな出会いがあるかもしれませんよ。

まとめ

「割り切る」の意味と、仕事や恋愛での割り切る方法を紹介しました。結局「割り切る」ためには、自分のやるべきことに励むのが一番です。退職する最大の理由が人間関係であるように、職場ではさまざまなしがらみがあります。人間関係の最たるものである恋愛についても、悩みは尽きません。

しかしスマートに「割り切る」ことができれば、職場で息苦しい思いをしたり、冷めてしまった相手にしがみついたりせずにすむでしょう。