「射幸心」の意味とは?類語・英語表現や射幸心の煽り方も解説

カジノ法案の成立とともに、「射幸心」という言葉を見聞きする機会が増えました。勤勉性を損なわせ、依存症を増長させる元凶になるのではと懸念されているからです。今回は「射幸心」の意味や類語・英語表現に加え、ガチャやパチンコなどでみられる煽り方の事例も紹介します。

「射幸心」の意味とは?

「射幸心」とは苦労せずいい思いをしたい心理のこと

「射幸心」は「しゃこうしん」と読み、苦労せずにいい思いをしたい心理のことを指します。もともとは「射倖心」と書いていたのですが、思いもよらない偶然の幸運という意味を表す「倖」が常用漢字ではないことから、「幸」の字があてられるようになりました。

「射幸心」はくじや賭博への依存を招く

一般的に果実を得るためにはそれなりの対価が求められるものですが、そのような労力を掛けずに利益を得たいと願う気持ちのことを表したのが「射幸心」です。

コツコツ働いたり努力を重ねたりすることで目標に一歩ずつ近づいていくのではなく、くじや賭博などのまぐれ当たりによる一攫千金を狙うようになるケースが多くみられます。

「射幸心」の類語

「山気」は幸運頼みで勝負する気持ちのこと

「山気」の読み方は、「やまき」「やまけ」です。幸運を頼んで一気に勝負する気持ちや気質のことを表す言葉で、「射幸心」に近い意味を持っています。

「山気」の「山」は「山師」を、「気」は気質のことを指し、ふたつがあわさった「山気」は「山師のような気質」のことをいう言葉です。「山師」とは採鉱経営の請負主のことでしたが、当たり外れが大きいことから、投機的な事業で大もうけをねらう人や詐欺師を意味するようにもなりました。

「野心」とは分不相応な望みのこと

「野心」とは、分不相応な望みや謀反を企む気持ちのことです。「野心家」には目的のためには努力を惜しまないタイプの人もいますが、自分の汗を流さずに他人を利用したり卑怯な手段を用いたりするケースもみられます。

しかし、いずれの場合も他力本願の運頼みではなく、向上を目指して計画を練るなどの自主性と努力をともなうという点が「射幸心」と異なっています。

「色気」とは幸運を頼んで欲を出すこと

「色気」はセクシャルな魅力を指して用いられることが多いのですが、「野心」と同じような意味合いでも使われることもある言葉です。

実力に見合った成果で満足するのではなく「あわよくば」と欲を出してしまったり、うまく行きそうな気配を感じて深追いしてしまったりすると失敗することが多く、「色気を出して失敗してしまった」というように表現します。

「射幸心」の英語表現

「射幸心」の英語表現は「speculative spirit」

「射幸心」の英語表現は「speculative spirit」です。「speculative」は、推測をする・投機を行うという意味の「speculate」に、動詞の後について可能であることや満ちていることを表す接尾辞「-tive」を伴ってできた形容詞です。

性格や気質という意味の「spirit」とあわさって、投機性が高い性質という意味合いを示し、「射幸心」と同じく一攫千金を望むような気質を表します。

「射幸心」の煽り方:3つの事例


くじや賭博などには、「射幸心」を煽り立てるような仕組みが備えられているのです。気付かないうちに多額の資金を投入してしまったり、借金をしてまでのめりこんだりしないためには、敵の手の内である「煽り方」を知っておく必要があります。

射幸心の煽り方1:ガチャはレアアイテムで煽る

「ガチャ」はもともと、ランダムにカプセルに入ったおもちゃが出てくる購入方式のことでした。ここから派生して、抽選式のソーシャルゲームアイテムの課金方式を「ガチャ」と呼ぶようになったのです。

アイテムを自分で選ぶことはできませんが、まれにレアなアイテムが入手できます。つまり望んで得られるものではないため、レアアイテムに過剰な価値を見出してしまいがちになるのです。

さらに確率や期待値が明記されていることから、何回あるいは何円注ぎ込めば1回は当たるというように勘違いしてしまい、途中で止めづらくなるようです。

射幸心の煽り方2:パチンコは台の演出で煽る

パチンコはギャンブルではなく遊びという建前になっていますが、1回大当たりがでるとあっという間にドル箱がいくつも並ぶことや、景品を換金できることをみれば、まぎれもなくギャンブルといえるものです。

パチンコの場合、大当たりしたときの大量の出玉だけでなく、パチンコ台の派手な演出効果も達成感を大いに盛り上げます。負けが込んでいるときに大当たりが出ると一発大逆転となるため、「夢よ、もう一度」と際限なくお金と時間を注ぎ込んでしまうことになりがちです。

射幸心の煽り方3:宝くじは宣伝で煽る

宝くじは公の機関が取り扱う富くじで、ギャンブルではないとされています。そのためか、ガチャやパチンコに比べると健全なイメージを持たれがちですが、宝くじの還元率はパチンコの約半分しかありません。つまり、当たる確率はパチンコ以下という、かなり割に合わない賭けなのです。

しかし、発売のたびに有名人が登場して「10億円」などと賞金額を連呼する派手なCMが打たれ、「ひょっとして億万長者になれるかも?」と夢を買うつもりで長年宝くじを買い続けているというファンも大勢おられるようです。

まとめ

「射幸心」の意味のほか、類語・英語表現や煽り方の事例も紹介しました。ギャンブルなどで、楽して幸運を手にできることを知ってしまうと、勤勉に努力することが馬鹿らしく思えてしまうようです。しかし「射幸心」にしたがった行動はハイリスクで、身を亡ぼすことになりかねません。

加えて「射幸心」は煽られやすいため、依存症までなってしまうこともあります。もし「射幸心」をたぎらせているような心理状態にあるなら、自分は煽られているのではないかと疑ってみることで、冷静さを取り戻せるかもしれません。