「向上心」の意味とは?英語表現や類語・名言を踏まえて解説

向上心は、ビジネスや自己啓発でよく登場する言葉です。プラスイメージが強い言葉である向上心ですが、具体的にはどのような精神状態を指すのかを知るために、日本語での意味・類語・言い換えのほか、英語での表現や著名人が遺した名言を紹介します。



「向上心」の意味とは?

「向上心」は欲求する心

「向上心」は「現在の状態に満足せず、さらなる高みを目指し努力する心」を意味するもので、自らに向上を求めてその実現のために努力する気持ちを指します。

向上心は、自らの現状に満足できないことを発端として起きるものです。内面から沸き起こる自発的な気持ちが向上心であって、他人から強制されたから仕方なくやるという気持ちは、向上心とは異なります。

満足してしまうと向上できない

向上心は、現在の状態に満足できないことから持つものです。つまり満足できる状態になっていれば、もはや向上を求める気持ちにはなりません。

目標が小さいとすぐに達成できてしまうため、向上心を失ってしまいがちです。しかし大きすぎる目標を掲げると、向上のための努力を持ち続けることができず、挫折してしまう結果になってしまいます。

「向上心」を英語でいうと?

英語で向上心はdesireするもの

英語で向上心のことを「desire to improve oneself」といいます。desireには何かを強く欲求するという意味があり、強く求める心の動きをさす単語です。

つまり満たされない何かを強く求めている状態であり、満足しているときに生じる気持ちではありません。人生訓としてよく知られた「少欲知足」とはベクトルが逆の言葉です。

改善・進歩によって向上できる

「desire to improve oneself」で欲求する対象は、自分自身のimproveです。improveには(~を)改善する・進歩させるという意味があり、「desire to improve oneself」で「自らを改善・進歩させることへの強い欲求」ということを指しています。

向上していくためには、改善と進歩の積み重ねが必要であることが、「desire to improve oneself」という言葉から読み取れます。

「向上心」の類語・言い換え

「向上心」の類語は前向きな言葉

向上心の類語としては求道心・向学心・克己心のほか、闘志・覇気などがあり、その他、フロンティア精神・ハングリー精神・チャレンジ精神なども挙げられています。

いずれも満足できない現状に立ち向かい越えていこうとする、前向きな心や精神を指したものです。

向上心をアピールできる言い換え

向上心は心の問題なので、「向上心があります」「向上心を高めたい」と言うだけでは、外向けにアピールしたいときに充分ではありません。たとえば次のように言い換えると、向上心の高さをアピールできます。

  • 仕事の正確さを高めるために、注意深く取り組むように努めています。
  • 生産性を高めるため、作業手順の改善を常に意識しています。
  • 挑戦し続ける心を忘れないため、偉人の伝記を読んでいます。
  • マンネリを脱して新しいアイデアを出せるよう、勉強会に参加しています。

満足できない現状を明らかにしたうえで、どのような改善行動をとり、どのような状態に変えたいのかを具体的に述べることで、問題に対して真摯に向かい合い努力を続けていることを、相手に伝えることができます。

名言にみる「向上心」のあり方

行動あってこその向上心

現状を打破して人生をより稔り多いものにするためには、向上心を持ち続けることが必要です。過去の偉人たちも向上心を持つことの大切さを、さまざまな言葉で語ってくれています。

たとえばイギリスの劇作家・評論家であるジョージ・バーナード・ショーは、「有能な者は行動するが、無能な者は講釈ばかりする。」と語っています。口でどのような立派なことを言っても、実際に行動しなければ何も成し得ません。

不満なら現状を変える努力を

アメリカの実業家・作家であるデール・カーネギーは、「運命がレモンをくれたら、それでレモネードを作る努力をしよう。」という言葉を遺しています。

運命に不満があるのならそれを呪うのではなく、その運命を受け取ってよいものに変えていく努力をしようということで、人間は運命を変えることができるという、自己信頼にあふれた言葉です。

向上心を持ち続けるには高い目標が必要

27年間も獄中生活を送りながら、南アフリカ共和国の大統領に選出されたネルソン・マンデラは、「成功するために大切なのは、どこから始めるのかではなく、どれだけ高く目標を定めるかである。」と語っています。

彼の目標は、黒人が自由を手にすることだけでなく、黒人と白人が手を携えて国を作っていくという高邁なものでした。この高い目標が、27年間にも及ぶ投獄に耐えて成功を手にするまでの牽引車となったのです。

まとめ

向上心は、日本語でも英語でも自らが改善・進歩することへの強い欲求を指す言葉です。類語も現状に立ち向かっていく前向きな精神性を表す言葉でした。

向上心は現状への不満を発端にしたものですが、不満を不満のまま放置せずに昇華するための舵取りとなるものです。自ら人生を切り開いていけるようになるために、向上心を大切にしていただければ幸いです。